経営者

経営者との出会いは見つかる?経営者と出会える3つの方法

仕事をバリバリこなして高収入を得ている経営者は、女性にとって憧れの職業ですよね。しかし「経営者と出会うのはハードルが高そう」「どこで出会えるのかわからない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、経営者の男性と出会える婚活方法を3つ紹介します。

それぞれに向き不向きがありますが、とくにおすすめなのは婚活サイトです。こちらの記事を参考にすれば、経営者の男性と出会って結婚するのも難しくありません。

時間や労力を最小限に抑えて、理想の男性との結婚を目指しましょう。

婚活サイトの中でも一番おすすめのマッチドットコムを無料で会員登録するならこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

経営者との出会いは簡単に見つかる?

経営者や社長というと、高学歴で高収入などハイスペックで自分とは違う世界で暮らしている人たち、というイメージがあるかもしれません。

しかし、経営者とひと言でいっても色々な職業があります。自分で事業を起こした人や親の事業を継いだ人、大手企業のトップに上り詰めた人まで様々で、身近なところに経営者がいる可能性は高いです。

大手企業のトップともなると出会うのは難しいと思うのも無理はありませんが、レストランや美容院の経営者であれば、身近なところで出会うチャンスがあるのではないでしょうか。飲食や美容業界のようなサービス業でも、大手企業に負けない勢いや収入を得ている経営者はたくさんいます。

「経営者と出会いたいけれど無理だろう」「自分なんて相手にされない」と思っていつも通りの生活を送るだけでは、経営者と出会うのは難しいです。

しかし、結婚を真剣に考えている経営者が利用している婚活方法を使えば、短い時間で経営者と結婚することも夢ではありません

 

30代以下の経営者はほとんどいない

経営者と出会って結婚するのは、決して難しいことではありません。

しかし、30代以下の経営者が少ないということは覚えておいた方がよいでしょう。想像できるかもしれませんが、経営者の平均年齢は高齢化に伴い高くなっているのです。

2016年の調査結果では、経営者の中で最も多いのが約34%で60代となっており、さらに70代と50代が続きます。40代でも15%強で、30代以下の経営者は全体の3%程度と少ないです。一般的には年齢が上がるほど未婚率は下がりますし、会社を経営している30代や20代の相手を探す場合は競争が激しくなります。

とはいえ、仕事一筋で出会いがないと悩んでいる経営者は多いので、諦める必要はありません。強いこだわりがあるのでなければ、年上の男性との結婚も視野に入れて婚活をする方がチャンスが増えます。

 

結婚意識の高い経営者と出会える3つの婚活方法

ここからは、結婚を真剣に考えている経営者と出会える方法を3つ紹介します。それぞれの特徴や向き不向きなどを詳しく見ていきましょう。

 

知り合いのツテを使って出会う

会社の同僚や先輩、友達の会社の上司など、自分の人脈をフルに使えば経営者と出会うことは難しくありません。経営者は顔が広く経営者仲間の人脈を持っていることが多いので、身近なところで経営者を見つけられれば、紹介などで複数の経営者と出会えます

経営者に限らず、知り合いを通しての出会いは親しみが湧きやすく安心感があるので、恋愛や結婚に発展しやすいです。自分の人脈を使う婚活はお金がかかりませんし、恋愛や結婚に発展しなくてもプラスになります。

しかし、相手が結婚を真剣に考えているかどうかを見極める必要があるので、気軽に経営者との出会いを見つけたいという場合におすすめです。

なるべく時間をかけずに結婚したいという場合には、以下で紹介する婚活方法を使いましょう。

 

結婚相談所

結婚相談所はほかの婚活方法と比べると料金が高いです。お金はかかりますが、その分結婚を真剣に考えている利用者が多いというメリットがあります。職業を絞って探せば、経営者の男性と出会うのは簡単です。

結婚相談所には大きく分けて2つのタイプがあるので、自分が受けたいサービスによって選びましょう。

1つ目はプロのアドバイザーが担当につく、仲介人型の結婚相談所です。交際から結婚までをサポートしてもらえるので、結婚までにどんなステップを踏めばいいかわからない人や、計画を立てながら慎重に婚活したいという人に向いています。

2つ目は登録した情報を元に男性を探す、データマッチング型です。こちらはサポートを受ける場合にはオプションで追加する必要があるので、仲介人型の結婚相談所より料金が安い傾向にあります。相手と連絡先を交換するのが目的なので、自分で恋愛や結婚に発展させられる人や婚活に慣れている人におすすめです。

どちらのタイプでも、結婚相談所には結婚を真剣に考えている男性が多いので、時間をかけずに結婚したい人に向いています。

プロにサポートしてもらいながら確実に結婚まで進めたい人は仲介人型を、あまり干渉されずに婚活したい人はデータマッチング型を選ぶとよいでしょう。

 

婚活サイト(マッチングアプリ)

婚活サイトはオンラインで異性と出会えるマッチングサービスです。登録したデータを元に男性を探すので、職業で絞り込めば経営者の男性と出会うのは難しくありません

一見、データマッチング型の結婚相談所に似ていますが、婚活サイトではオンライン上でやりとりができます。

会う前にメッセージでコミュニケーションをとれるので、顔を合わせずに相手がどんな人なのかを知れるのです。やりとりの段階で違うなと思えば、無理に会う必要はありません。

自分が確信を持った人にだけ会えるので、会いに行くまでの労力や時間を最小限に抑えられます。そのため、効率よく婚活ができるのです。

婚活サイトは24時間いつでも使えますし、相手を探したりやりとりしたりするのにかかる時間はたったの数分。通勤中や寝る前の数分、平日のランチタイムやコーヒー休憩の合間を使って手軽に婚活できます。

料金が月額3,000~4,000円と手頃なので、気軽に婚活をはじめてみたいという人や、仕事やプライベートが忙しくて婚活のためにまとまった時間がとれない人におすすめです。

 

経営者と出会いたいなら婚活サイトが一番おすすめ

今回は経営者と出会える婚活方法を3つ紹介しました。この中でとくにおすすめなのは婚活サイトです。

経営者は仕事一筋で長時間働きますし、飲み会やゴルフなどでの接待が多く、婚活したくてもできないという人がたくさんいます。

婚活サイトはネットがあれば時間や場所を問わずに婚活できるので、常にアクティブな経営者にぴったりの婚活方法なのです。年収の高い経営者に確実に出会いたい!という人には、ハイスペックな男性会員のみがいる婚活サイトを使うのがおすすめ。

年収がいくら以上と決まっていたり大手企業に勤めていたりする男性ばかりなので、経営者と出会える可能性が高まります

男性会員は顔写真や収入証明を提出できるサイトも多いので、経営者と偽っている人がいないのは安心です。

ハイスペックな男性と出会える婚活サイトはほかの一般的なサイトよりも料金がかかりますが、同時に競争が減るというメリットがあります。

婚活サイトは女性が無料で使えるものが多いので、そちらに流れていくのが一般的だからです。

とはいえ、女性が無料で使えるという特徴を利用して、まずは無料会員で使い心地を試してみましょう。無料でも経営者の男性と出会えますし、気になる相手が見つかれば本登録をして関係を深めるのがおすすめです。

 

経営者との出会いが見つかる婚活サイトランキング

1位 マッチドットコム

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングアプリです。利用者数の多さでギネス認定されており、マッチングアプリ業界の中でも最大手です。

さらにマッチドットコムの大きな強みはスピーディーな出会いです。マッチドットコムの60%はメール交換し始めて1か月以内に交際しています。

またマッチングアプリの中でも真剣度の高い利用者が多いため、結婚を目的に出会いたい人におすすめです。

無料会員でも公務員のプロフィールを見ることは可能です。まずは試しに無料会員から利用してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。

ペアーズは20代後半~30代の会員率が高いため、アラサーの女性向けだと言えます。

ただペアーズは会員数がかなり多いため、40代以上でもお相手候補を簡単に見つけることもできます。また平均4か月で恋人ができている実績も高いです。

女性は完全無料で利用することができますので、withと合わせて利用することで、女性ならお金をかけなくても経営者との出会いを見つける可能性は高くなります。

お金をかけずに経営者との出会いを見つけたい女性にはペアーズがおすすめです。

ペアーズを無料で会員登録するならこちら

 

3位 with

経営者の卵を先に掴まえておきたい女性にはwithをおすすめします。

withは20代がメインで活動している恋愛・婚活マッチングサービスです。年齢層が若いため、若手経営者やけいえしゃを目指す卵の男子大学生を狙うのであればwithのほうが探しやすいでしょう。

またwithでの活動期間は平均2ヶ月と言われており、出会うまでが早いのも魅力の1つです。

さらに女性なら年齢確認をすれば、有料会員の機能を完全無料でお使いいただけますので、無料で経営者との出会いを見つけることができます。

経営者の異性を探す場合はお相手の職業を「経営者・役員」に設定して検索すると、簡単に表示させることが可能です。

Facebookアカウントを使って無料登録するだけで、経営者の顔写真とプロフィールを閲覧できますので、まずは無料会員で利用してみるのをおすすめします。

withを無料で会員登録する方はこちら

 

まずは経営者との出会いを婚活サイトで見つけに行く

知り合いや友達など自分の人脈を使って経営者と出会う方法や婚活サイトを利用する方法など、経営者と出会う方法はたくさんあります。しかし、仕事で忙しい経営者と確実に出会うなら、婚活サイトを利用するのがおすすめです。

婚活サイトであれば時間や場所を問わずに婚活できるので、仕事やプライベートで忙しくても婚活できます。出会いがないと悩んでいる経営者の男性がたくさん利用しているので、時間をかけずに結婚したい人にぴったりです。

婚活サイトを使えば、ハイスペックな経営者の男性と出会うのも難しくありません。まずは無料会員で出会いを見つけてみましょう。

特にペアーズは結婚を真剣に考えている方が多いです。無料会員でも異性の顔写真とプロフィールをチェックできますので、まずは無料会員から始めてみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

他の職業を探すならこちらの記事もどうぞ

スタートハントでは他の職業の異性をお探しの方向けに出会う方法についてまとめています。

お探しの職業の異性と出会いたい方は「職業名」をクリックして記事を参考にしてみてください。

 

経営者と出会う方法や経営者との婚活方法を探せる「スタートハント」をご覧のあなたに朗報です。
経営者と出会うためには、婚活サイトや婚活パーティ(お見合いパーティ)や自治体の婚活イベント・婚活バスツアーを見つけることができます。
実は経営者の方はマッチングアプリやマッチングアプリを使って交際相手を探している人が多いです。
マッチングアプリなら仕事の合間にでも婚活や恋人探しをする事が可能な為、出会いを探している人が多いです。
婚活サイトを利用する経営者の方は20代(アラサー)や30代(アラフォー)の利用が一番多いです。またシングルマザーやバツイチの方でも婚活サイトを利用して経営者と再婚している事例もあります。また価値観に合った出会いを探せるので、自分がオタクレベルの趣味を持っていることが長所になり、ネットでも出会いのきっかけを見つけることが可能です。
ネットやアプリを使った出会いが不安のあなたでもスタートハントで紹介している真面目で安心・安全な婚活サイトを利用することで運命の人と出会い、そして結婚への可能性が高まりますので、良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-経営者

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2021 All Rights Reserved.