警察官

婚活で警察官と出会うためには?警察官との出会いが欲しい女性へ

「警察官と結婚したい」

「警察官との出会いを見つけたい」

警察官は女性から結婚相手として人気のある職業です。

そこで今回は警察官と出会える方法をまとめています

警察官と出会う方法には様々なものがあるものの、今すぐ警察官の男性と出会いたいという場合はマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリなら無料で警察官を探すことが可能ですので、まずはどんな警察官がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチングアプリに無料会員登録して警察官を探す方はこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

警察官との出会いが欲しい婚活女性が多い

警察官と言えば正義感が強く、義理堅いというイメージもあり、女性から高い人気がある職業です。

実際に警察官との出会いが欲しい女性も多く、警察官相手に婚活している女性もたくさんいます。

警察官は街を歩けば遭遇することもありますが、そこで話しかけるのもなんだか違う気もして、どうすれば警察官に出会えるのか悩んでいる女性も多いです。

ただ警察官も一人の人間ですので、女性との出会いが欲しい警察官もたくさんいます。ましてや男ばかりの職場で警察官も出会いがないと悩んでいるのは事実です。

そのため警察官は職場恋愛も多く、警察官同士で結婚する人も多いと話を聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし警察官は圧倒的に男性の方が多いため、一般の女性と結婚する男性も数多くいます。

今回は結婚相手を求めている警察官と一般女性が出会う方法をまとめてみました。

 

警察官と結婚するために必要なこと

警察官と結婚したいという気持ちは分かりますが、何も考えずに警察官を探すよりも、まずは警察官がどんな男性なのかを知っておいたほうが良いでしょう。

警察官は家族より国民を守ることを義務付けられている職業ですので、結婚後の生活は一般のサラリーマン男性とは少し変わってきます

 

警察官は専業主婦を好む

警察官はハードで不規則な仕事です。朝まで働くこともあるため、休日はその時次第でバラバラになります。平日は家にいて、土日は家にいないという日もありますので、そういった不規則な勤務体系であることは理解しておきましょう。

また警察官は休みも不規則ですし、ハードなお仕事ですので、結婚後に専業主婦をしてくれる女性の方が好まれる傾向にあります。家庭的なタイプが好まれますので、結婚後も仕事をしたいキャリアウーマンには少し向いていない結婚相手かもしれません。

 

警察官ならではの結婚式

最近は結婚式を挙げてくれない男性も増えていますが、警察官はほぼ必ず結婚式を挙げます。

また警察官は典型的な縦社会で出来ていますので、結婚式に上司を呼ぶのは当然ですし、新郎はとにかく飲まされます。

さらに結婚式は女性が主役とも言われますが、実は警察官男性にとっても特別な日なのです。警察学校の入校式の時か結婚式でしか着れない警察礼服を着ます。警察官にとっては貴重な機会ですし、男女ともに特別感の強い結婚式になるのは良いポイントです。

 

警察官と出会える5つの方法

  • スポーツジム
  • 友達からの紹介
  • 合コン
  • 警察署見学
  • マッチングアプリ(婚活サイト)

警察官と出会えるには主に5つの方法があります。

できるところから始めていきましょう。

 

スポーツジム

警察官と言えば、有事の際に体を鍛えておかなければいけません。もちろんそんなことをしない中年太りの警察官もいます。しかし仕事一途な警察官は休みの日にカラダを鍛えるためにスポーツジムへ通う人もいます。

また仕事一途でなくても、不規則な生活習慣により太りやすい警察官は体型を気にしてスポーツジムで運動する人も多いです。

スポーツジムに通っている男性のすべてが警察官というわけではありませんが、出会いのチャンスはあります

ちょうど体を動かしたいと思っている女性は、運動がてらにスポーツジムで警察官を探してみてはいかがでしょうか?

体型を気にしてスポーツジムに行く警察官ですので、見た目もイケメン率が高いのがポイントです。

 

友達からの紹介

一番無難な出会い方は友達からの紹介です。

警察官に友達がいたり、知り合いに警察官がいる友だちに紹介してもらえそうなのであれば、頼んでみるのも良いでしょう。

実際に出会いのない警察官は友達からの紹介で結婚に行き着く人もいます

 

合コン

警察官は同性ばかりの職場のため、合コンも多いです。特に警察官と同じである不規則勤務や同性ばかりの職場の看護師と合コンすることが多いです。

ただし看護師のみ合コンができるというわけではありません。知り合いに警察官男性がいるのでしたら合コンをしてくれるように幹事を頼んでみましょう

あなたも女性を集められるのであれば、出会いのない警察官は喜んで来てくれます。

 

警察署見学

小学生の頃に警察署見学へ行ったことのある人も多いのではないでしょうか?

警察署見学は警察官と出会う方法としても使えます。警察署見学で案内してくれる警察官は、街を歩いている警察官とは違います。

しかし案内してくれる警察官は警務課と呼ばれるところに所属しており、彼らはいわゆる出世組です。

これから出世していく警察官が警察署を案内してくれますので、いわゆるエリート警察官に出会いたい女性は、警察署見学に行ってみるのも良いかもしれません。

 

マッチングアプリ(婚活サイト)

マッチングアプリ(婚活サイト)では、サイト内でお相手を探し、お互いに興味が持てたらメッセージのやりとり、その後は結婚に発展する相手かどうか実際に会ってみるという流れで婚活をします。

要するにインターネット上で警察官男性を探す方法です。警察官のように職場が同性ばかりの人が多く、マッチングアプリで婚活をしています。

スマホがあればできる婚活ですので、忙しい毎日を送りながらもマッチングアプリで婚活をしている人は多いです。

警察官も暇な時にマッチングアプリで結婚相手を探していますので、わざわざ外に足を運ばなくても、すぐに結婚の意識が高い警察官に出会うことができます。

 

マッチングアプリ(婚活サイト)が警察官との出会いに一番おすすめな理由

警察官と出会う方法はたくさんありますが、中でもおすすめなのがマッチングアプリです。

マッチングアプリは他の4つの出会い方と比較すると、メリットが多く、デメリットが少ないため、マッチングアプリの利用が一番はやく成婚に結びつきます

 

マッチングアプリ(婚活サイト)では真剣に結婚を考えている警察官しかいない

マッチングアプリは結婚を真剣に考えている人しか利用しませんので、警察官に絞りこんで検索するだけで、すぐに結婚を意識した警察官だけを表示してくれます。

スポーツジムや合コンなどの出会う方法は、もし出会えたとしても結婚を真剣に考えてくれているかどうかは分かりません。

しかしマッチングアプリで警察官を探すと、結婚を真剣に考えている警察官だけを見つけることができるため、成婚に至るスピードも早いです。

いち早く警察官との結婚を決めたいという方は、マッチングアプリで婚活してみることをおすすめします。

 

マッチングアプリ(婚活サイト)は人脈がなくても警察官に出会える

合コンや友だちの紹介で警察官と出会い、結婚することはできますが、それは人脈があってこその話です。

あなたの周りに警察官との繋がりがなければ、出会うことはできません。

しかしマッチングアプリであれば、人脈がなくても警察官を見つけて、出会うことも難しくないです。

友達や知り合いがいても、頼みにくいという方はマッチングアプリで婚活してみると良いでしょう。もちろん周りの知り合いにバレないようにマッチングアプリも工夫を凝らしています。

 

マッチングアプリ(婚活サイト)はいつでもどこでも警察官男性を探すことができる

スマホ一台あれば、結婚意識の高い警察官を見つけることができますので、どんなに忙しい方でも婚活することができます。

合コンやスポーツジムなどでは警察官に出会う機会も限られますが、マッチングアプリなら好きな時間にアプローチを掛けることが可能です。

休日が不規則な警察官は休みがいつかも分からないため、出会える時間帯などが分かりにくいですが、マッチングアプリならその心配もないため、おすすめできます。

 

警察官と出会いたい女性が選ぶマッチングアプリ(婚活サイト)ランキング

1位 マッチドットコム

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングアプリです。利用者数の多さでギネス認定されており、マッチングアプリ業界の中でも最大手です。

さらにマッチドットコムの大きな強みはスピーディーな出会いです。マッチドットコムの60%はメール交換し始めて1か月以内に交際しています。

またマッチングアプリの中でも真剣度の高い利用者が多いため、結婚を目的に公務員と出会いたい人におすすめです。

無料会員でも公務員のプロフィールを見ることは可能です。まずは試しに無料会員から利用してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスです。

ちなみにペアーズは20代後半~30代がメインの会員層となっています。

毎日約5,000人乗新規会員がいますので、常に新しい出会いを見つけることのできるマッチングアプリとして人気です。

ちなみに女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずに警察官の男性を探す女性もいます。

Facebookのアカウントがあれば1分程度で無料会員登録可能です。

無料で警察官の男性との出会いを見つけたい女性にはペアーズをおすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

withはメンタリストのDaiGoさんが監修している恋愛・婚活マッチングサービスです。これまでのマッチングアプリはステータスだけを見て、結婚相手を探すサービスが多かったのですが、withは心理学と統計学を駆使して価値観でお相手を探すことのできるマッチングアプリとなっています。

もちろん警察官を見つけることもできますし、複数いる警察官の中から価値観の合う相手を見つけやすいマッチングアプリになっていますので、価値観も重視したい方にはおすすめです。

withはFacebookのアカウントさえあれば無料で会員登録することができる上に、女性なら年齢確認をするだけで、全機能を完全無料で利用することができます。

お金を全くかけずに警察官と出会うことが可能です。

withを完全無料で利用するならこちら

 

4位 ブライダルネット

ブライダルネットは2000年から婚活サービスに携わっている老舗の婚活サイトです。

ブライダルネットもゼクシィ縁結びと同じように結婚の意識が高い男性警察官が多く、利用者の8割以上が半年以内に結婚相手を見つけたいと思っているほどの真剣度が高い婚活をすることができます。

またブライダルネットには専任コンシェルジュがついており、いつでも婚活についてコンシェルジュに相談できますので、コンシェルジュと二人三脚で婚活を進める事ができるのも魅力です。

無料でお相手検索もできますので、まずは警察官男性を探してみてはいかがでしょうか?

ブライダルネットで警察官の男性を探しに行くならこちら

 

マッチングアプリのマッチドットコムで警察官と出会うためには?

警察官の見つけ方

警察官は基本的に自分が警察官であることはあまり公開したがりません。警察官は基本的に自分の職業を隠します。中にはオープンな警察官もいますが、警察官という職業であるがゆえにうまく交際が進められないこともあり、公安職は隠したがる人が多いのは事実です。

そのためどのマッチングアプリでも警察官断定するのは難しいのですが、警察官を見極める方法がありますので紹介していきましょう。

【警察官の見極め方】
・「公務員」や「警備員」と名乗っている
・短髪
・都道府県を跨ぐ転勤がない

プロフィールから警察官を見抜くとしたらこの3点です。

警察官は自分のことを「公務員」や「警備員」などの言葉で表します。もしあなたが「地方公務員」で絞り込んで検索した時に、相手の男性が「警備員」と名乗っていたら警察官の可能性が高いかもしれません。

マッチドットコムは写真の掲載率が高いマッチングアプリですので、相手の顔もはっきり分かります。その時に短髪の男性で公務員を名乗っているのであれば、警察官の可能性が上がります。基本的に警察官に長髪の方はいませんので、かなり短髪で公務員であれば警察官の可能性が高いでしょう。

また警察官はキャリア組のエリートでない限り、それぞれの都道府県の警察署に属しますので、都道府県を越える転勤はありません。基本的に転勤は多いのですが、所属する都道府県内を移動します。

警察官はずっと身分を隠すわけではなく、ある程度親密になったら教えてくれますので、まずは警察官と想われる相手にアプローチしてみましょう。

メッセージのやりとりは無限にできますので、ある程度のやりとりで親密になったら「公務員って言ってたけど、どんな仕事してるの?」と聞いてみると良いです。ある程度遣り取りをした仲であれば、教えてくれる警察官もたくさんいます。

 

警察官が結婚相手に求めるものをアピール

警察官を見つけることができても、出会って結婚に至らなければ意味がありません。

そこで多くの警察官からアプローチが来るように、プロフィールで警察官にアピールすることが重要です。その際はあなたの長所をスラスラと記入するのもよいのですが、特に相手の警察官が結婚相手に求めるものを強調してアピールすると良いでしょう。

前述しましたが、警察官の中には専業主婦を希望している人も多いので「結婚後は家庭に入るか、共働きするかは話し合って決めたいと思います。」という風に書いておくと良いでしょう。「専業主婦になりたいです!」と書いていると、働きたくないから結婚する風に捉えられてしまいますのでNGです。

また警察官は典型的な縦社会であり、仲間内で仲が良いため、よくイベントがあります。連日続く飲み会ばかりであまり家にいないシーズンも多いです。

仕事先の関係を大事にしたがりますので、そこを尊重してあげられる女性は評価が高くなります。

「お互いを尊重できる結婚生活が送りたいです」など相手の仕事を尊重する姿勢があれば、さらに出会える可能性が高くなるでしょう。

 

無料会員登録をしてマッチングアプリで警察官を探してみる

魅力的な警察官の男性に出会う方法はいくらでもあります。

しかし結婚を意識した警察官と簡単に出会える方法はマッチングアプリしかありません。

マッチドットコムは無料会員でも相手のプロフィールを見ることはできます。

まずは試しに無料会員で警察官男性を探しに行くことをおすすめします。

マッチドットコムへ無料で警察官を探しに行く方はこちら

他の職業を探すならこちらの記事もどうぞ

スタートハントでは他の職業の異性をお探しの方向けに出会う方法についてまとめています。

お探しの職業の異性と出会いたい方は「職業名」をクリックして記事を参考にしてみてください。

 

警察官と出会う方法や警察官との婚活方法を探せる「スタートハント」をご覧のあなたに朗報です。
警察官と出会うためには、婚活サイトや婚活パーティ(お見合いパーティ)や自治体の婚活イベント・婚活バスツアーを見つけることができます。
実は警察官の方はマッチングアプリやマッチングアプリを使って交際相手を探している人が多いです。
マッチングアプリなら仕事の合間にでも婚活や恋人探しをする事が可能な為、出会いを探している人が多いです。
婚活サイトを利用する方警察官の方は20代(アラサー)や30代(アラフォー)の利用が一番多いです。またシングルマザーやバツイチの方でも婚活サイトを利用して警察官と再婚している事例もあります。また価値観に合った出会いを探せるので、自分がオタクレベルの趣味を持っていることが長所になり、ネットでも出会いのきっかけを見つけることが可能です。
ネットやアプリを使った出会いが不安のあなたでもスタートハントで紹介している真面目で安心・安全な婚活サイトを利用することで運命の人と出会い、そして結婚への可能性が高まりますので、良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-警察官

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.