客室乗務員 職業から探す

婚活で客室乗務員と出会うためには?客室乗務員と出会える5つの方法

「客室乗務員と出会いたい」

「フライトアテンダントと出会うためにはどうすればいいの?」

男性から人気のある職業としてよく挙げられるのが客室乗務員(CA)です。

上品な立ち居振る舞いや美人な女性が多いことで、客室乗務員と結婚したいと考える男性は少なくありません。

ただいくら客室乗務員と出会い、結婚したいと思っても、なかなか出会いのきっかけを見つけるのが難しいです。

そこで今回は客室乗務員(CA)との出会いのきっかけを作る方法についてまとめてみました。

 

今すぐ客室乗務員と出会いたいという場合は婚活サイトがおすすめです。婚活サイトなら無料で客室乗務員(CA)の女性を探すことが可能ですので、まずはどんな客室乗務員がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

婚活サイトに無料会員登録して客室乗務員(CA)との出会いを探す方はこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

客室乗務員(CA)との出会いは難しそうで簡単?


photo credit: BONGURI 20131012 Hokkaido 13 via photopin (license)

客室乗務員は1日のほとんどを飛行機内で過ごしており、なかなか出会いを見つけるのが難しい職業だと思われがちです。確かに仕事中は忙しそうに働いていますし、外出先で客室乗務員の女性を見分けるのは難しいでしょう。

ただ客室乗務員との出会いを見つける方法は知られてないだけでたくさんあります。仕事で忙しいように見える客室乗務員ですが、仕事中でも休日でも客室乗務員との出会いを見つけることは簡単です。

あまり知られてないだけで、客室乗務員との出会いを見つけて結婚に至る男性は思いの外、たくさんいます。

今回は客室乗務員(CA)との出会いを見つける方法をまとめていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

客室乗務員と出会える方法のどれか1つを選んで、実際に客室乗務員との出会いを見つけに行ってみましょう。

 

客室乗務員(CA)と出会える5つの方法

降機中に連絡先を渡す


photo credit: kimtetsu All Nippon Airways Boeing 777-300 JA754A via photopin (license)

客室乗務員と出会う場所と言えば、一番初めに思いつくのが飛行機内です。

飛行機に乗っていると綺麗な客室乗務員の女性を見つけることもよくあると思います。この機内にいる時間は客室乗務員との出会いのきっかけになることは間違いありません。

飛行機に乗りさえすれば客室乗務員と顔を合わすことが出来ますので、一番確実に出会いのきっかけを作りやすい方法と言えるでしょう。

離陸前、フライト中、離陸後など機内にいる時間は様々な区切りがあるものの、客室乗務員との出会いのきっかけとして行動しやすいのが降機中の時間です。

あなたがやることと言えば、降りるタイミングで気になる客室乗務員に連絡先を書いた紙を渡すだけ

機内で客室乗務員と仲良くなるほど会話をするのは難しいので、飛行機内で出会いのきっかけを作るのであれば、連絡先を渡すぐらいです。

ただ渡すタイミングというのが難しく感じてしまいますが、一番適しているのが降機中と言えるでしょう。

■離陸前⇒手荷物やベルトのチェックで客室乗務員(CA)は忙しい
■フライト中⇒他のお客さんに見られると、降機するまで仕事がしにくくなる

離陸前やフライト中だと、客室乗務員に対しての配慮が欠けることからあまり好ましくありません。

降機中は全員が降りるまでのお見送りだけなので、連絡先を渡すとしたら質問するふりをして渡すと良いでしょう。

 

CAとのお見合い席に座る


photo credit: PYONKO ANA 787DreamLiner via photopin (license)

飛行機の座席と言えば、窓側か通路側に分けられることが多いかもしれませんが「お見合い席」と呼ばれる席もあるのをご存知でしょうか?

飛行機のドアの横に客室乗務員がこちらを向いて座る席があり、客室乗務員の女性と向き合う形になっていることからお見合い席と言われています。

客室乗務員がずっとその席に座っているわけではありませんが、なにもないときはその席に腰を下ろして待機しており、フライト中にちょっとした会話をしやすい席とも言えるでしょう。

他の席と比べて自然と会話をしやすいため、ただ連絡先を降機時に渡すだけでなく、フライト中もじゃまにならない範囲で会話できると出会いのきっかけにつながります。

ただ客室乗務員と自然にお話できるお見合い席ですが、誰でも座ることができるわけではないので注意が必要です。

もし不測の事態が起こったときは客室乗務員と席が近いということで、サポートしなければいけない立場にあります。

そのため国外線では英語が話せるかチェックされるところもあるぐらいです。国内線であれば英語力などのチェックはありませんので、男性であれば座ることができるでしょう。予約時に席を取ることも出来ます。

客室乗務員と直接話せる機会を作れますので、飛行機に乗る機会があれば、試してみる価値はあるでしょう。

 

婚活パーティー

婚活パーティーは結婚を意識した男女が20名程度集まり、会話などで直接コミュニケーションを取りながら交際相手を探すパーティーです。

婚活パーティーには様々な種類があるものの、あまり一般的な婚活パーティーだと客室乗務員と出会える確率は低くなるかもしれません。

客室乗務員は非常にモテますので、お相手の男性には高い年収を求めていることが多いです。特に近くで年収1,000万円以上のパイロットを見ていますので、低収入の男性が集まるような婚活パーティーに客室乗務員は参加してきません

最近は高い年収の男性だけが参加する婚活パーティーなどもありますので、客室乗務員と出会うのでしたらそちらが狙い目です。

もしあなたが高い年収をもらっているのであれば、高収入の男性しか参加できない婚活パーティーに絞って参加することをおすすめします。

おすすめの婚活パーティーはこちら

 

結婚相談所

結婚相談所は高い費用がかかるものの、仲人のサポートを受けながら婚活できるメリットがあります。

客室乗務員を見つけて紹介してくれたり、お見合いをセッティングしてくれたりなど、何から何まで仲人がやってくれますので、全ておまかせしたい方にはおすすめです。

またダブルプレミアムと呼ばれる女性は客室乗務員限定の結婚相談所もあります。ただこちらは医者や経営者などのハイステータスな男性しか入会できないようになっており、さらには写真審査もありますので入会するまでが大変です。

高収入でイケメンな男性はダブルプレミアムを利用してみても良いかもしれません。また毎月5名までしか紹介してくれませんし、プロフィールを見てお互いにOKを出さなければお見合いも成立しませんので、月によっては1万円払っただけで客室乗務員のプロフィールを5人分見ただけだったということもあります。

ハイステ-タスな男性が集まるダブルプレミアムなので、高年収を第一に考えた客室乗務員はそちらを利用しますが、一般の結婚相談所に全くいないわけではありません。

特に大手の結婚相談所を利用している客室乗務員もいますので、そちらで探してみるのも良いでしょう。

最近はあなたの家の近くにある大手結婚相談所の資料を一括請求できるサービスもあります。もちろん無料で資料請求することが出来ますので、まずはお近くの結婚相談所を見比べてみてはいかがでしょうか?

結婚相談所の資料を無料で一括請求する男性はこちら

 

婚活サイト(マッチングアプリ)

婚活サイトはインターネット上でお相手を探すことのできる婚活サイトです。

スマホ1台あれば婚活できますので、いつでもどこでも客室乗務員(CA)との出会いを探すことが出来ます。

婚活サイトでは気になる女性を見つけたら、アプローチを送ることが可能です。そこでお相手からもアプローチが返ってくればマッチング成立となり、自由にメッセージのやりとりができるようになります。

メッセージのやりとりをしていて、お互いに出会いたくなった好きなタイミングで出会うことが可能です。

婚活サイトはリーズナブルな利用料金からも人気があり、最近は婚活サイトで婚活する人も増えています。月額3,000~4,000円で利用することができますので、婚活方法の中では最安値と言っても過言ではありません。

また最初は無料会員から始めることも可能であり、どんな客室乗務員の女性がいるのか、顔写真やプロフィールを事前にチェックすることもできます。

婚活パーティーや結婚相談所だとお金を払ったあとでないと、どんな客室乗務員の女性がいるか分かりませんが、婚活サイトなら事前に知れますので、あなたの好みな客室乗務員を見つけてからお金を払うかどうか決めることも可能です。

 

結婚意識の高い客室乗務員(CA)と一番出会いやすいのは婚活サイト(マッチングアプリ)

客室乗務員との出会いを見つけるために様々な方法を紹介しましたが、一番のおすすめは婚活サイトです。

どの方法でも客室乗務員との出会いを見つけることはできるのですが、今すぐ客室乗務員との出会いを見つけることができるのは婚活サイトでしょう。

婚活サイトはスマホ1台あれば利用できますし、これから登録し始めた5分後には将来の結婚相手を見つけているかもしれません。

また意外と婚活サイトを利用している客室乗務員がいることも理由の1つです。

客室乗務員(CA)はほとんどの時間を飛行機で過ごしており、かなり激務な職業となっています。激務だと休日にまとまった時間をとるのも難しく、婚活パーティーや結婚相談所に足を運ぶのも億劫に感じる女性が多いです。

ただ婚活サイトなら仕事終わりのちょっとした時間や、フライト後のちょっとした時間など、スキマ時間を使って婚活できます。

また利用料金もリーズナブルなことから「結婚相手が見つかったら良いな」という気持ちで使い続けている客室乗務員も多いです。

さらに婚活サイトは写真やプロフィールを見て、気になる異性とのみやり取りができますので、時間のない客室乗務員でも効率的に結婚相手が探せることで人気があります。

婚活サイトは無料会員から始めることができますので、まずは無料会員で気になる客室乗務員が見つかるかどうか探してみてはいかがでしょうか?

 

客室乗務員(CA)と出会える婚活サイトランキング

いざ婚活サイトを使おうと思っても、婚活サイトの数は多く、どの婚活サイトを使えば客室乗務員と出会いやすいのか悩んでしまう男性も多いです。

そこで今回は本気で結婚を考えている客室乗務員と出会いやすい婚活サイトについて、20以上ある婚活サイトの中からランキングでまとめてみました。

 

どの婚活サイトも無料会員から始められますので、あなたに合った婚活サイトで客室乗務員との出会いを見つけてみると良いでしょう。

 

1位 マッチドットコム

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングアプリです。利用者数の多さでギネス認定されており、マッチングアプリ業界の中でも最大手です。

さらにマッチドットコムの大きな強みはスピーディーな出会いです。マッチドットコムの60%はメール交換し始めて1か月以内に交際しています。

またマッチングアプリの中でも真剣度の高い利用者が多いため、結婚を目的に出会いたい人におすすめです。

無料会員でも公務員のプロフィールを見ることは可能です。まずは試しに無料会員から利用してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスです。

会員数が多いため、客室乗務員の数が多く、出会いを見つけやすいマッチングアプリとなっています。

毎日約5,000人もの新規会員が登録しており、常に客室乗務員との新しい出会いが絶えないマッチングアプリであるとも言えます。

20代後半~30代の会員がメインに活動しており、結婚を意識して出会いを探している会員が多いです。

また出会いの実績も高く、ペアーズでは平均4か月で恋人ができている実績もあります。

ただ女性が完全無料で利用できるため、あまり本気で活動していない客室乗務員がいるのも事実です。

最初はどんな客室乗務員がいるのか、無料会員で試しに活動してみて、マッチング成立してから有料会員登録すると良いでしょう。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

withは主に20代の会員がメインで活動している恋愛・婚活マッチングサービスです。

ゼクシィ縁結びほど結婚意識は高くありませんが、結婚につながるような真剣な恋愛を望んでいる女性が多い婚活サイトです。

「結婚の前にじっくり交際期間を設けたい」と緩めに婚活を始めたい男性向きと言えるでしょう。

20代の会員が多いので、20代の若めな客室乗務員との出会いがほしい男性にはwithをおすすめします。

withの男性会員がお相手を見つけて退会するまでの平均活動期間は約2ヶ月と公式に発表されており、出会いまでが早いことも特長です。

すぐに客室乗務員(CA)と出会いたい男性はwithで出会いを探してみると良いでしょう。

withの無料会員登録はこちら

 

4位 ブライダルネット

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイトとも言われています。

長く運営されていますが、毎月20,000人近いカップルが成立しており、昔から実績の高い婚活サイトとも言っても過言ではありません。

カップル成立数が高い理由の1つとも言えるのが専任コンシェルジュの高いサポート力です。

ブライダルネットで婚活をしていて、もし何か聞きたいことや分からないことがあれば、マッチングアプリ上でコンシェルジュにいつでも無料で相談できます。

結婚相談所のようなサポートを受けることができますので、一人で婚活を進めることに不安がある男性はブライダルネットで婚活すると良いでしょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

客室乗務員(CA)との出会いは婚活サイトで見つかる

客室乗務員との出会いのきっかけ作りについてまとめてみました。

出会うことが難しそうな客室乗務員ですが、意外と自ら行動すれば客室乗務員との出会いを見つけるのは難しくありません。

特に婚活サイトなら必要なものはスマホだけですので、いつでも無理なく自分のペースで客室乗務員との出会いを見つけることができます。

中でも真剣な恋愛や結婚意識の高い会員が集まるマッチドットコムは外せません。

まずは無料会員で客室乗務員(CA)との出会いを探してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

他の職業を探すならこちらの記事もどうぞ

スタートハントでは他の職業の異性をお探しの方向けに出会う方法についてまとめています。

お探しの職業の異性と出会いたい方は「職業名」をクリックして記事を参考にしてみてください。

 

客室乗務員(CA)と出会う方法や客室乗務員(CA)との婚活方法を探せる「スタートハント」をご覧のあなたに朗報です。
客室乗務員(CA)と出会うためには、婚活サイトや婚活パーティ(お見合いパーティ)や自治体の婚活イベント・婚活バスツアーを見つけることができます。
実は客室乗務員(CA)の方はマッチングアプリやマッチングアプリを使って交際相手を探している人が多いです。
マッチングアプリなら仕事の合間にでも婚活や恋人探しをする事が可能な為、出会いを探している人が多いです。
婚活サイトを利用する方や客室乗務員(CA)の方は20代(アラサー)や30代(アラフォー)の利用が一番多いです。またシングルマザーやバツイチの方でも婚活サイトを利用してパイロットと再婚している事例もあります。また価値観に合った出会いを探せるので、自分がオタクレベルの趣味を持っていることが長所になり、ネットでも出会いのきっかけを見つけることが可能です。
ネットやアプリを使った出会いが不安のあなたでもスタートハントで紹介している真面目で安心・安全な婚活サイトを利用することで運命の人と出会い、そして結婚への可能性が高まりますので、良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-客室乗務員, 職業から探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2021 All Rights Reserved.