HowTo

初デート後のメッセージで困ってる方必見!次に繋げるためには?

「初デート後はどんなメッセージを送ればいいの?」

マッチングアプリで出会い、初デートに行くことができたものの、その後どうやってつなげればいいのか悩んでしまう人も多いです。

初デート後のメッセージは意外と重要で、メッセージ次第で、今後の関係が大きく進展するといっても過言ではありません。

そこで今回は初デート後にどのようなメッセージを送ればいいか迷っている方向けに、相手に好印象な初デート後のメッセージについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

初デート後のメッセージで次のデートが決まる

初デート後のメッセージをうまくできると、お相手とお付き合いできる可能性が一気に高まります。

初デートで相手に楽しい思いをさせるだけでなく、初デート後に好印象なメッセージを送れれば、次のデートが決まりやすいです。

逆に初デート後のメッセージで間違ってしまうと、初デート自体が好感触でも、あなたの印象が下がってしまい、次のデートに繋がらないかもしれません。

それくらい重要なものですので初デート後のメッセージは必ず送るようにしましょう。

 

初デート後にメッセージを送るのは男女どちらから?

初デート後のメッセージを送ることに関しては、男女どちらから送っても大丈夫です。

相手から好印象に思ってもらいたい場合は、むしろこちらから先に送るべきでしょう。

相手からメッセージがきて返信するのと、自分から進んで感謝のメッセージを送るのとでは、相手が受ける印象は大きく違います。

「初デート後のメッセージは男性から送るべきだ!」と意地を張っていると、せっかくの出会いを逃してしまうかもしれません。

男女は関係ありませんので、相手に好印象を持ってもらいたい場合は自分から送りましょう。

ただ初デートしてみた相手が少し微妙で、もう少し今後の関係について考えてみたい場合は、相手がメッセージを送ってくるまで待ってみるとよいでしょう。

送ってこない場合は脈がないということですし、メッセージで相手の気持ちを知れるので、相手次第で今後を考えるとよいです。

 

初デート後のメッセージで押さえておきたい5つのポイント

初デート後にメッセージを送る際、悩むのが「いつ」送るのか「どんな内容」で送るのかではないでしょうか?

  • 送るタイミング
  • 感謝を伝える
  • 楽しかったことを伝える
  • 寂しい気持ちとまた会いたいことを伝える
  • 最後に次のデートのお誘いをする

初デート後にメッセージを送るにあたって、相手に好印象を持ってもらうためには、5つのポイントを押さえておいた方が良いです。

1つ1つ気をつけることができれば、間違っても印象を下げるようなメッセージにはなりませんし、相手に良い印象を持ってもらって次のデートに繋げやすくなります

順に詳しく解説していきますので、実践できるところから実践してみてください。

 

送るタイミング

初デート後に送るメッセージはタイミングが重要です。

デート後に別れた後すぐに送るのではなく、相手が家に帰ってゆっくりしている時間帯を狙うのが良いでしょう。

デートが終わってすぐにメッセージを送ると、相手に届くのを帰宅途中です。帰宅途中はデートが終わり、一息ついているところですし、デートのことを振り返っている人も多いので、メッセージを送ってもあまり効果がありません。

それよりもデートのことを忘れつつある時間帯でもある、家に帰りついて自分のことをしている時間帯の方が良いでしょう。

ただ初デート後から時間が経ちすぎてしまうのも良くないので、だいたい初デートが終わって1~2時間経ったぐらいのタイミングで送るのをおすすめします。

こちらから送るのが遅すぎると、相手が先手を打ってきてしまい、こちらの返信が、何か事務的なものに感じられてしまうかもしれません。

1~2時間を超えることがないように注意しておきましょう。

 

感謝を伝える

当然のこととも言えますが、しっかり「ありがとう」と感謝の一言は入れるようにしましょう。

意外と初デート後のメッセージで抜かしてしまう人もいますので、気をつけておきたいところです。

お相手は緊張しながらも初デートに来てくれて、いろいろと気を遣っていることは間違いありません。

また感謝を伝えるときは、ただ「ありがとう」ではなく、デートした際に、相手が何かしてくれたことに対して感謝を伝えられるとなお良いです。

 

楽しかったことを伝える

初デートが楽しかったことを伝えるようにしましょう。

「行ったことのない場所だったので、とても新鮮で楽しめました!」
と言う風に言うのも良いのですが
「〇〇さんが映画の話をしていたときは、私と考えが似ていて、とても楽しかったです。」

といったように、初デート中のワンシーンを切り取って、どの部分が楽しかったのかを伝えられるのがベターです。

細かく書けると、相手もそのワンシーンを思い出しやすくなり、楽しかった記憶がよみがえります。

改めて「デート楽しかったな」と思ってもらえるようになるので「またデートしたい」という気持ちにもなりやすいのです。

メッセージを送ることで、あなたといた時間が「楽しかった」と感じる機会を1つ与えられます。あなたへの好印象を抱く機会を1つ設けるだけで、あなたへの好感度が再度高まりますので、次に繋がりやすいといっても過言ではありません。

出来るだけ細かいところに目を向けて、デートが楽しかったことを伝えて、次のデートにつなげやすくしましょう。

 

寂しい気持ちとまた会いたいことを伝える

初デートが終わって、寂しい気持ちや会いたい気持ちがあることを伝えるのも大切です。

「さっき家に帰りつきました!
あっという間に時間が過ぎてびっくりしました...
今日お話ししたカフェについても帰りながら調べてみたのですが、あのホットケーキも食べてみたいです!」

ストレートに寂しい気持ちや会いたい気持ちを伝えることはなくても、そういう気持ちを持っていることはアピールできるとよいです。

遠回しに伝えても、好意が伝わりやすいので、相手からしても次のデートに誘いやすくなります。

「またどこかへ一緒に行きたい」と言った意味合いの言葉は好印象を持っている相手にしか使いませんし、相手もそれを察してくれるでしょう。

もし脈ありならデートに誘ってくれますので、初デート後のメッセージにはさらっと含ませておくのをおすすめします。

ただあまりにストレートに送ると露骨すぎるので避けた方が良いでしょう。

「初デートで別れてからかなり寂しいです...
またデートに誘ってくれると嬉しいです!」

少し重い人にも捉えられてしまいますので、あまりよくありません。

ストレートに「寂しい」「会いたい」という言葉は使わずに、何か違う表現にすることで、マイルドに伝わるのでおすすめです。

 

最後に次のデートのお誘いをする

初デート後のメッセージで必ず次のデートのお誘いをするようにしましょう。

デートが終わった後の最初のメッセージで誘わなければいけないわけではありませんが、メッセージのやりとりが終わるころまでには次のデートの約束をしておいたほうがよいです。

初デート後のメッセージで次のデートの約束を逃がしてしまうと、自然に誘える機会がなかなか来ません。

メッセージでは今日のデートについて話をすることが多いので、デート中に話したことをきっかけにいくらでも次のデートに誘えます。

相手も脈がある場合は、興味のあることや行ってみたいところについて話をしてくれることが多いので、見逃さずに「一緒に行ってみませんか?」と誘うようにしましょう。

初デートに行けても、次のデートにつながなければ意味がありません。次のデートに誘えずに、関係が進展しないケースもありますので、積極的に誘うのをおすすめします。

 

初デート後にメッセージが来ない場合は脈なし?

「初デート後にメッセージが来ないんだけど、これって脈なし?」

初デート後になかなかメッセージが来ない場合は脈なしの可能性が高いです。

あなたに興味があれば、時間に早い遅いはあれど、必ずメッセージを送ってくれます。初デートが終わって、1日たってメッセージが来ない場合は、脈なしとみてよいでしょう。

もしあなたも相手に興味がなければそれでよいのですが、もう一度デートに行ってみたいと思える相手なのであれば、メッセージが来るのを待たずに、こちらからメッセージを送るのがおすすめです。

相手がそれほどこちらに興味がないとしても、次にデートへ行けば、チャンスがあるかもしれません。

またこちらからメッセージを送らなければ、次のデートへ行くチャンスすら失ってしまいます。

何がきっかけで関係が進展するかはだれも予測できないので、チャンスがあるうちは自分から積極的に行くべきです。

 

メッセージは簡潔に述べて次のデートにつなげよう

初デート後のメッセージをどのように送ればいいのか迷ってしまうかもしれませんが、長い文章じゃなければいけないわけではありません。

  • 送るタイミングは解散してから1~2時間以内
  • 感謝を伝える
  • 楽しかったことを伝える
  • 寂しい気持ちとまた会いたいことを伝える
  • 最後に次のデートのお誘いをする

5つのポイントを押さえるだけで構いませんし、メッセージの内容は「感謝」「楽しい」「また会いたい」といった気持ちが伝わればOKです。

あなたがすでに自然とできることもあると思いますので、気をつけるべきポイントは少ないのではないでしょうか?

5つのポイントを押さえておけば次のデートに繋がって、交際につながる可能性も上がります。

初デート後のメッセージは、今後の関係に大きく影響するといっても過言ではありません。

チャンスを逃さないように、しっかり効果的なメッセージを送るようにしましょう。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-HowTo

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.