40代 自分のステータスから探す

出会いを見つけたい48歳におすすめな婚活サイト・マッチングアプリ

48歳となると50代突入まで、もうあと僅かです。

あっという間に50代へ歳を重ねてしまいますので、あまりゆったり婚活している余裕はないと言っても良いでしょう。

ただ48歳で婚活している人も少ないわけではなく、これまで仕事を頑張ってきた人や子どもが巣立って再婚しようとしている人など、様々なタイプの人がいます。

特に婚活サイトで条件を絞り込んで検索してみると分かるように48歳付近の年齢で婚活をしている人には様々な人がおり、普段あなたが出会えないような人との新しい出会いを見つけることもできるでしょう。

しかし婚活サイト選びを間違えてしまうと、遊び目的の会員が多かったり、48歳付近の年齢の会員が少なかったりする婚活サイトで婚活してしまうかもしれません。

そこで今回は48歳の方向けにおすすめの婚活サイトについてまとめてみました。

また実際に婚活サイトで活動している人や婚活サイトで成婚した人に話を聞き、口コミや体験談についてもまとめてみましたので、これから婚活サイトの利用を考えている48歳の方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

48歳におすすめな婚活サイトランキング

1位 ゼクシィ縁結び

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男:女=48:52)

利用料金:月額2,592~4,298円(税込)

【ゼクシィ縁結びの特徴】

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌で有名なゼクシィが運営している婚活サイトです。

他の婚活サイトに比べて顔写真の掲載率が高く、結婚を意識した会員が多い証拠だと言っても過言ではありません。

また検索機能が優れており、あなたが検索すればするほどAIが好みの条件を学習し、できるだけ理想に近い異性を紹介してくれるようになります。

この検索機能は無料会員でも利用できますので、AIが学習する様子をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

さらにゼクシィ縁結びにはお見合いコンシェルジュがおり、初デートの日程や待ち合わせ場所を調整してくれるサポートが付いています。

「メッセージのやりとりをしているものの、デートに上手く誘えない...」と悩んでしまう奥手な人におすすめなサポートです。

公式サイトの成婚レポートによると40代で結婚・再婚している人も多く、40代で活動している人も少なくありません

真剣度の高い会員が多いので、早めに婚活サイトで結婚を決めたい48歳の方はゼクシィ縁結びで婚活してみると良いでしょう。

ゼクシィ縁結びは8割の会員が半年以内にパートナーと出会えているなど高い実績も保持しています。

メールアドレスかFacebookのアカウントのどちらかがあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で異性の顔写真とプロフィールを閲覧してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約250万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

【ペアーズの特徴】

ペアーズはFacebookを連動させた恋愛・婚活マッチングサービスとして初期の頃から運営されており、マッチングアプリを流行させたと言っても過言ではありません。今では日本で最も利用されているマッチングアプリといえるでしょう。

会員数もどんどん伸ばしており、現在では毎日約4,000人もの新規会員がいるため、累計会員数は600万人を突破しています。

会員数はとても多いので、地方に住んでいてもそれなりの人数の異性が利用しているほどです。

他の婚活サイトを利用していてもっと出会いの数を増やしたい場合はペアーズを使ってみると良いでしょう。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずにお相手を探したい場合はおすすめなマッチングアプリです。

ペアーズは会員数が多いため、どの年齢層の方でも多くの出会いを見つけることができます。他のマッチングサービスでよりも40代の会員数が多いです。

また男性のほうが圧倒的に多いため、女性はライバルが少ない中で婚活を進められます。48歳の会員でみても男性の方が多いので、無料で使える48歳の女性にはペアーズをおすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 ブライダルネット

運営会社:株式会社IBJ

会員数:約40万人(男:女=45:55)

利用料金:月額3,240円(税込)

【ブライダルネットの特徴】

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイトと言われています。

サービスが始まってから、カップル成立数はぐんぐん増えており、今では毎月20,000人のカップルが誕生するほどの実績です。

カップルが誕生し、退会していく人が多いにも関わらず、会員数はどんどん増え続けていますので、ブライダルネットには常に新しい会員が登録しています。

つまり新しい会員が多いので、あなたが利用すればするだけ新しい出会いを見つけることが可能です。

20代より30代40代の会員が多く婚活していますので、48歳の方で婚活している人も珍しくありません。

さらにブライダルネットは他の婚活サイトよりも高いサポート力が大きな魅力と言えるでしょう。

ブライダルネットには専任コンシェルジュがついており、いつでも無料で婚活に関する相談をすることが可能です。

初デートの誘い方や出会いの数を増やす工夫など何でも相談できますので、まるで結婚相談所のようなサポートを受けながら婚活したい方はブライダルネットで始めることをおすすめします。

メールアドレスかFacebookのアカウントがあれば無料で会員登録できますのでまずは無料会員で始めてみましょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

4位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

【withの特徴】

withは20代の会員が主に利用している恋愛・婚活マッチングサービスです。

恋愛目的で利用している会員もいるため、結婚願望の強い人ばかりというわけではありませんが、真剣に出会いを求めている会員がたくさんいます。

ガチガチな婚活よりも少し緩めに自然な出会いから結婚相手を見つけたい方にはwithがおすすめです。

またwithは「運命よりも、確実。」をキャッチコピーにしているように、心理学を活かしたマッチングに力を入れています。

メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁にメンタリズム診断を受けることが可能です。

心理学的な面であなたの恋愛観を診断すると同時に、あなたと恋愛観のあう異性を紹介してくれるサポートがありますので、気の合う異性と出会いやすいマッチングサービスと言っても過言ではありません。

また年齢層で考えると、withは20代が多く占めていますので、48歳付近の年齢の会員は多くないです。

ただ48歳より年下の会員は多くいますので、自分より年下の結婚相手と出会いたい方はwithで婚活を始めてみると良いでしょう。

ちなみに女性なら完全無料で有料会員として利用できますので、お金をかけずに婚活したい女性はwithで始めてみるのも良いでしょう。

Facebookのアカウントさえあれば、1分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で婚活を始めてみることをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

48歳の方向けにおすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)の選び方

  • 安心・安全に利用できる
  • 48歳に近い年齢の人が利用している
  • できるだけ真剣度の高いマッチングアプリを選ぶ

48歳の方がマッチングアプリを選ぶ際は上記の3ポイントに注意するとよいでしょう。

まずは安心・安全に利用できることが大切です。
マッチングアプリの数は多く、中には全く出会えずにお金だけ使わせる悪質なものもあります。
運営がしっかりしているところかどうかは大事なポイントとも言えるでしょう。できれば上場企業が運営しているマッチングアプリがおすすめです。
今回紹介しているマッチングアプリは運営がしっかりしているところですので、安心・安全に利用できます。

また48歳に近い年齢の方、もしくは出会いたい年齢のお相手が利用していなければ、いかに安全に利用できるマッチングアプリでも出会いにくくなるでしょう。
マッチングアプリによっては若い世代ばかりで、アラフォー世代やアラフィフ世代の会員が極端に少ないところもあります。
40代は婚活を積極的に行っていますので、この年代が多いマッチングアプリは結婚に真剣な会員が多いです。

最後に会員の真剣度も大切です。
マッチングアプリによっては結婚重視の会員が多かったり、恋愛重視の会員が多かったりなど、会員の目的が違います。
あなたが結婚重視で出会いを探すのであればゼクシィ縁結びペアーズ恋愛重視ならペアーズwithの中から選んで出会いを探すのがおすすめです。

 

「周りの結婚が早すぎて焦りました」48歳男性Kさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

私は地方都市に住む48歳男性です。

私の友人たちは、高校時代から付き合っている相手と若いうちに結婚し、子供も授かる人たちばかりでした。

高校時代には私も人並みに恋愛し、人並みにそれなりの経験をしていましたが、高校卒業とともに数年間の間地元を離れ、仕事をしていました。

その為、友人たちの結婚や出産といった出来事に断片的にしか関われず、地元を離れてからは「恋愛」が無い生活をずっと送っていました。

数年ののち地元へ帰ることになりましたが、当然私は「彼女ナシ、出会いナシ」というどうにも寂しい状況に陥っており、独り身と妻子持ちの間での話題の相違や時間が合わなかったりと、旧知の友人ともなかなか遊べず寂しい生活を送っていました。

当然妻子持ちには妻子持ちが集まり、友人伝いで新しい交友関係を築くこともできず、仕事と家の往復、遊ぶ時にも飲み屋さんの女の子としか出会わないような状況でした。

早いうちから結婚している友人たちを見て「いよいよ自分も危ないか」という危機感に襲われました。

今になって考えると、無理に焦らず自分のペースで過ごしていてもよかったのかもしれませんが、結果として今、素晴らしい相手と結婚生活を送っているので私は幸せです。

少し逸れましたが、結婚してすでに数年過ぎている友人たちの表情や環境、結婚生活を送る”家族”の輝かしさを目の当たりにすることで生まれた危機感をきっかけとして、「自分も結婚したい、子供が欲しい。」と願うようになりました。

しかし、先述の通り出会いもほとんどないような職場で働き、友人からつながる出会いも望み薄となれば出会う方法が思いつきませんでした。

その頃すでに「婚活」がブームになっておりましたが、地方に住む私にはなかなかそういった場に行くことも難しい状況でした。

そこで思いついたのが、「昔は出会い系サイトがあったのだから、今では婚活サイトもあるのではないか?」というアイディアでした。

検索すると見事ヒット、そのまま婚活サイトを使い始めることになりました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

私は結婚願望があり、真剣なお付き合いと結婚を望み婚活サイトへと登録しました。

後になって知ったのですが「結婚相手案内所」や「結婚相談所」のような「お見合い斡旋事務所」ともとれる会社も存在したのですが、「手っ取り早く、いつでも利用できる」ことが最大の利点とし、婚活サイトでの活動をやめることはありませんでした。

実際に使って見ると、昔出会い系サイトでも話題となった「サクラ」の存在がなく、登録している女性はそれぞれ真剣に悩み、結婚相手を探しているもようでした。

出会い系サイトを使ったことが無いので比べる対象はありませんが、私が利用した婚活サイトは女性からもメッセージをくれたり、私から送るメッセージへの返信率も高く、サイト上でもしっかりとコミュニケーションが取れていました

また、サイトの運営会社からも度々イベントを企画していて「○○のどこどこでパーティ開催」のようないわゆる「オフ会」のようなものも開催されていました。

正直、昔の出会い系サイトのように悪質な登録者やサクラ、詐欺が横行しているのかと疑っていましたが、実際の使用感はそんなことありませんでした。

もし実際にそういったことをする人がいた場合は運営会社が積極的に排除・防止しており、不便や不満、何がしかの被害などはほとんどありませんでした。

もちろん実際の婚活パーティや街コンなどがあれば参加していましたが、それらと同じくらいは婚活サイトも活用していました。

むしろ、「いつでもどこでも、即座に利用」できる婚活サイトの方が使用率は高かったかもしれません。

さて、これまで婚活サイトを使ってみて良いと思ったところだけ書きましたが、1点だけ不満があったことがあります。
それは、「サーバーの混雑度」です。

利用者数が多い婚活サイトでは仕方が無いこともわかりますが、せっかく良い感じの相手とコミュニケーションをとったり、お見合い申請をしていても「通信の失敗」によって相手に届かなかったり、処理が成功しなかったりしたことがたまにあったので、すごくもどかしい気持ちになりました

ですが、それを踏まえても婚活サイトを利用していてよかった、と私は思います。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

結婚願望があり、結婚相手を探すにおいてこれから婚活サイトを使おう、と思っている方へ少しだけアドバイスがあります。
まず1つは、「誰にでも必ず真剣に対応すること」です。

婚活サイトを利用する人は、「出会いが無い」「いろいろな手段を使用して婚活したい」「婚活パーティなどへ参加する暇が無い」など、様々な「個人の理由」で婚活サイトを利用しています。

あなたもそのうちの1人のはずです。
男女それぞれ、様々な理由から「真剣に結婚相手を探して」います。
「婚活サイトで知り合った人から、結婚詐欺にあった」などたまにニュースで流れますが、人の気持ちを踏みにじる最低の行為です。

もちろん、あなたが利用する際にもそういった悪質な人間に引っかからないよう、慎重に行動することも大切だとアドバイスしておきます。

最後のアドバイスになりますが、「”数打ちゃ当たる”よりも”狙い澄ませ”」です。

婚活サイトでは、とにかく数を当たるよりも「この人だ!」と感じた人に対して真剣にアプローチする方が相手により真剣さが伝わります。

また、もしその相手と結婚できた場合、婚活サイトの利用方法が発覚しても「やましいことは無い」という気持ちがよりまっすぐ伝わります。

まとめておきますと、私からのアドバイスは2つです。
・必ず真剣に向き合うこと
・この人だ!と感じた人にだけ連絡を取ること

以上、になります。
ご精読、ありがとうございました。

 

「友人が使っていたこともあり、教えてもらって出会い系アプリデビューしました」48歳女性Iさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

職業柄、女性しかいない職場なので男性がいません。
結婚されている、昔からの彼氏など周りは独り身ではありません。

同級生は皆どんどん結婚しているにも関わらず、私は出会いすらないため利用してみようかと思っていました。

職場の友人で出会い系アプリを使って実際に交際をはじめたというのでそこで初めて興味を持ちました。

現実的に飲み屋に行ったり、クラブに行けば出会いがあるのは分かっていますが真剣なお付き合いというか、順序良く恋がしたいのでノリではなく真面目に恋愛できないかなと思って手段を探したところ、出会い系サイトやアプリが1番手っ取り早いと出てきました

最後に彼氏がいたのはもう5年前で恋の仕方すら覚えていません。そこから出会いもなく働き始め、仕事に追われる日々で恋人がいないことの焦りもありませんでした

男性との連絡の取り方も分かりませんし、今はSNSが発達しているのでたくさんの情報などが手に入れれるため相手のことを調べることも出来ます。その延長が出会い系アプリなのかなと思いました。

今までアプリに手を出さなかったのは、そんなのを使うのはカラダ目的の独身の人だろうとか、利用することの恥ずかしさがありどうしても前に進めませんでした

しかし周りが使っていることも知り、これは恥ずかしいことではないことがわかりました。

お見合いはしたくないし、でも理想の彼を見つけたいというこの欲張りな性格でも使いやすいのかなと思い関心もありました。

友人曰く、顔写真もあり性格や趣味、住んでいる地域も分かるためある程度の情報は最初に公開されているため気になる人が見つけやすいとのことでした。

その言葉に惹かれ、私もやってみようかなという気が固まりました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

実際使ってみると想像と異なっていました。私はてっきりおじ様しかいないと思っていましたが10代の男の子までいてびっくりしました。こんな若い子まで!?と思い疑いましたがアプリを利用している理由も書いていてサクラでもないことがわかりました。

お見合いではとても出会えない若い子の刺激であったり、歳上の方の余裕であったり幅広い年代と出会える環境が整っていました。

利点は1人にターゲットを絞るのではなく気になったらお気に入りをしたりメッセージを複数の人に送ることができるので途中でこの人と合わないなと思ったら連絡を切ることも出来ます。

ブロック機能も付いているためメッセージ自体受信したくないと思ったら使います。逆に気に入った人がいれば電話をすることもでき、普通のsnsのような機能が備わっています。

中には、体目当てだけの人も多くいます。どちらかというと女性は本当に彼氏になるような相手を探しているのでしょうけど男性はワンナイトの女性を探しているようにも思えました。

そういったお店で高額払ってやるより安くで可愛い子を選ぶことをできるからかなと私の中で理解しましたが実際そういう方が多いです。なので危険性も高いです。

ビデオ通話だけを求めてくる人は見せ合いが目的であったり、本当の恋など求めてない人が意外といてそれも驚きでした。

私的にはメッセージで何回もやりとりをしてから電話になり、実際に会うという流れを想定していましたが、男性は基本メッセージをしたがらないです!

アプリによっては男性にお金がかかっているものもあるのでできるだけ早く会おうとして肝心なやりとりができない人もたくさんいました。

でも普段関わらない職種の方だったり若い世代の子だったりで違った考え方などが知れて面白いとは思いました。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

口コミや評判を見てどのアプリを利用するか事前に確認しておくことが大切だと思います。

私は友人に勧めてもらったアプリだったため基本的に安全でしたが、中にはアダルト中心なものだったりサクラが多いものもあるので調べてから始めるのが必須です。

後、実際に男性に初めて会う時、お昼に会う約束ができるかどうかでその男性が危なくないか判断できます。やることしか目的でない人は夜にしか会おうとしてきません。お昼に約束出来る人は関心を持ってくれているので単純に恋がしたいという方が多いと思います。

恋人が欲しいという気持ちが焦るのも理解できますがアプリで出会ってすぐ会うというのは凄くリスクが高いことです。

なので勢いだけで突き進むよりかはアプリを利用している友人や口コミの意見を取り入れることで、冷静に判断できることが増えます。

何も知識のないまま利用してしまうと男性の罠に引っかかったり傷ついて終わってしまうこともあります。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-40代, 自分のステータスから探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.