40代 自分のステータスから探す

出会いを見つけたい47歳におすすめな婚活サイト・マッチングアプリ

「40代が終わるまでに結婚したい」

「47歳でも再婚できるの?」

47歳となると50代への扉が見えてきており、早めに結婚・再婚を決めたいと感じる人も多いのではないでしょうか?

ただこれまで新しい異性との出会いがあったものの、なかなか婚活が上手く行かない人も多いです。

もし早めに結婚を決めたいのであれば、今やっている婚活方法に加えて婚活サイトを利用してみることをおすすめします。

婚活サイトは無料会員でも異性のプロフィールを見ることができますので、理想の相手がいないかチェックするだけでも婚活の幅が広がるはずです。

理想のお相手が見つかり、メッセージのやりとりをするために有料会員登録をしたとしても月額4,000円かかるぐらいの料金ですので、それほど料金も高くありません。

婚活サイトで婚活する人が増えており、最近は新規会員も多いため、利用するればするほど新しい出会いを見つけることができます。

ただ婚活サイトによっては47歳の方には向いていないものもあるため、結婚相手が見つかるかどうかは婚活サイト選びが重要です。

そこで今回は47歳の方におすすめの婚活サイトをまとめてみたり、実際に婚活サイトの利用経験がある人の口コミや体験談をまとめてみたりしました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

47歳におすすめな婚活サイトランキング

1位 ゼクシィ縁結び

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男:女=48:52)

利用料金:月額2,592~4,298円(税込)

【ゼクシィ縁結びの特徴】

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌で有名なゼクシィが運営している婚活サイトです。

他の婚活サイトに比べて顔写真の掲載率が高く、結婚を意識した会員が多い証拠だと言っても過言ではありません。

また検索機能が優れており、あなたが検索すればするほどAIが好みの条件を学習し、できるだけ理想に近い異性を紹介してくれるようになります。

この検索機能は無料会員でも利用できますので、AIが学習する様子をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

さらにゼクシィ縁結びにはお見合いコンシェルジュがおり、初デートの日程や待ち合わせ場所を調整してくれるサポートが付いています。

「メッセージのやりとりをしているものの、デートに上手く誘えない...」と悩んでしまう奥手な人におすすめなサポートです。

公式サイトの成婚レポートを見ると47歳で成婚してる人がたくさんいることは分かります。婚活はたしかに若いほど有利ですが、47歳で結婚している人はたくさんいますので行動することが大切です。

ゼクシィ縁結びは8割の会員が半年以内にパートナーと出会えているなど高い実績も保持しています。

メールアドレスかFacebookのアカウントのどちらかがあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で異性の顔写真とプロフィールを閲覧してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約250万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

【ペアーズの特徴】

ペアーズはFacebookを連動させた恋愛・婚活マッチングサービスとして初期の頃から運営されており、マッチングアプリを流行させたと言っても過言ではありません。

会員数もどんどん伸ばしており、現在では毎日約4,000人もの新規会員がいるため、累計会員数は600万人を突破しています。今では日本で最も利用されているマッチングアプリといっても言い過ぎではありません。

会員数はとても多いので、地方に住んでいてもそれなりの人数の異性が利用しているほどです。

他の婚活サイトを利用していてもっと出会いの数を増やしたい場合はペアーズを使ってみると良いでしょう。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずにお相手を探したい場合はおすすめなマッチングアプリです。

ペアーズは会員数が多いため、どの年齢層の方でも多くの出会いを見つけることができます。他のマッチングサービスでよりも40代の会員数が多いです。

また男性のほうが圧倒的に多いため、女性はライバルが少ない中で婚活を進められます。47歳の会員でみても男性の方が多いので、無料で使える47歳の女性にはペアーズをおすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 ブライダルネット

運営会社:株式会社IBJ

会員数:約40万人(男:女=45:55)

利用料金:月額3,240円(税込)

【ブライダルネットの特徴】

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイトと言われています。

サービスが始まってから、カップル成立数はぐんぐん増えており、今では毎月20,000人のカップルが誕生するほどの実績です。

カップルが誕生し、退会していく人が多いにも関わらず、会員数はどんどん増え続けていますので、ブライダルネットには常に新しい会員が登録しています。

つまり新しい会員が多いので、あなたが利用すればするだけ新しい出会いを見つけることが可能です。

またブライダルネットでも成婚したカップルは多く、特に30代と40代のカップルが続々と結婚しています。公式サイトの結婚レポートで確認してみてください。

さらにブライダルネットは他の婚活サイトよりも高いサポート力が大きな魅力と言えるでしょう。

ブライダルネットには専任コンシェルジュがついており、いつでも無料で婚活に関する相談をすることが可能です。

初デートの誘い方や出会いの数を増やす工夫など何でも相談できますので、まるで結婚相談所のようなサポートを受けながら婚活したい方はブライダルネットで始めることをおすすめします。

メールアドレスかFacebookのアカウントがあれば無料で会員登録できますのでまずは無料会員で始めてみましょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

4位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

【withの特徴】

withは20代の会員が主に利用している恋愛・婚活マッチングサービスです。

恋愛目的で利用している会員もいるため、結婚願望の強い人ばかりというわけではありませんが、真剣に出会いを求めている会員がたくさんいます。

ガチガチな婚活よりも少し緩めに自然な出会いから結婚相手を見つけたい方にはwithがおすすめです。

またwithは「運命よりも、確実。」をキャッチコピーにしているように、心理学を活かしたマッチングに力を入れています。

メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁にメンタリズム診断を受けることが可能です。

心理学的な面であなたの恋愛観を診断すると同時に、あなたと恋愛観のあう異性を紹介してくれるサポートがありますので、気の合う異性と出会いやすいマッチングサービスと言っても過言ではありません。

ただwithの年齢層は主に20代ですので、40代の会員はゼクシィ縁結びほど多いわけではありません。最近は年の差婚もありますので、47歳より年下の異性と結婚したい方はwithをおすすめします。

ちなみに女性なら完全無料で有料会員として利用できますので、お金をかけずに婚活したい女性はwithで始めてみるのも良いでしょう。

Facebookのアカウントさえあれば、1分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で婚活を始めてみることをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

47歳の方向けにおすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)の選び方

  • 安心・安全に利用できる
  • 47歳に近い年齢の人が利用している
  • できるだけ真剣度の高いマッチングアプリを選ぶ

47歳の方がマッチングアプリを選ぶ際は上記の3ポイントに注意するとよいでしょう。

まずは安心・安全に利用できることが大切です。
マッチングアプリの数は多く、中には全く出会えずにお金だけ使わせる悪質なものもあります。
運営がしっかりしているところかどうかは大事なポイントとも言えるでしょう。できれば上場企業が運営しているマッチングアプリがおすすめです。
今回紹介しているマッチングアプリは運営がしっかりしているところですので、安心・安全に利用できます。

また47歳に近い年齢の方、もしくは出会いたい年齢のお相手が利用していなければ、いかに安全に利用できるマッチングアプリでも出会いにくくなるでしょう。
マッチングアプリによっては若い世代ばかりで、アラフォー世代やアラフィフ世代の会員が極端に少ないところもあります。
40代は婚活を積極的に行っていますので、この年代が多いマッチングアプリは結婚に真剣な会員が多いです。

最後に会員の真剣度も大切です。
マッチングアプリによっては結婚重視の会員が多かったり、恋愛重視の会員が多かったりなど、会員の目的が違います。
あなたが結婚重視で出会いを探すのであればゼクシィ縁結びペアーズ恋愛重視ならペアーズwithの中から選んで出会いを探すのがおすすめです。

 

「友達が結婚したのをきっかけに始めました」47歳女性Tさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

婚活サイトを利用する1か月ほど前に、約5年交際していた元カレと別れました。

年齢的に結婚を前提として付き合いたいと言われていたことから、急に別れを告げられたのでとてもショックでした。さらに元カレと別れた理由が実は最初から二股をかけていて最初は浮気のつもりで付き合っていた女性の方に魅力を感じてしまい、浮気相手を本命にして付き合うことを決めたからということでした。

そのようなことから私は女性として魅力のない女だと思って落ち込んでしまいました。

しかしながらちょうどその頃に47歳の幼なじみが結婚するという報告を受けたことから、どこで相手と出会ったのかということを聞いたら婚活サイトだという話をされました

彼女はルックスに関してはあまりいい方ではありませんでしたが、婚活サイトで内面のよさをプロフィールやメッセージか全面的にアピールして婚活に成功したのです。確かに彼女は性格がよく、いつも周囲を友達に囲まれてました。その彼女のよさを婚活サイトでアピールできたということで、同じようにルックスは決してよくない私でも婚活サイトであれば本当に好きになってくれる男性と出会えるかもしれないと期待しました。

さらに私は当時福祉法人に勤務しており、職場には女性しかいないということや勤務の都合上平日が休みになることが多いことから男性と知り合う機会がそうそうないという恋愛や婚活をするには不利な状況にあったことから婚活サイトを利用して自分の勤務条件に合った、あるいは理解をしてくれそうな彼氏兼結婚相手を見つけようと思いました。

そしてその彼女にかつて利用していた婚活サイトを紹介をしてもらい、実際に登録したのが婚活サイトを使い始めたきっかけです。

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

婚活サイトは有料でしたが、身分証明書の提示も必要ということだけあってサクラなどはおらず安心して利用できるサイトだと期待しました。

登録するとすぐに何人かの男性から連絡が来ました。どの人もきちんと身分がわかっているということで、真剣にお付き合いしたいとか友達から始めたいという真面目なメッセージを寄せてきていました。その中から2人の男性を選んで実際に出会いました。

1人目は公務員で見た目も清潔感があってとてもよかったです。メッセージのやり取りもすんなりいっていたので、きっと実際に会ってデートをしたら楽しいのだろうと思って会ってみたところ、男性はとても無口で話しづらい状態でした。

女性と話をするのが苦手だから婚活サイトで付き合える女性を探そうと思ったのかもしれませんが、私が話しかけても返事ははい、もしくはいいえでしか返ってこなかったことから今後付き合っても面白くなさそうだと思い、3回目のデートでこちらから別れを告げることにしました。

今まで付き合ってきたのは元カレだけ、しかも2か月だけということで実質上まともに男女交際をしたこともなく、自分から告白してもフラれるばかりだった私がまさか男性をフッてしまうことになるとは夢にも思いませんでした

その後2人目の男性に出会うことになりますが、こちらの人は逆によく話しかけてくる人でした。職業は自営業で一見高級そうなブランド品を持っていたことから、とてもお金持ちそうな男性に見えて結婚したらいい生活ができるのではと思いました。しかしながら付き合っていくうちにわがままが過ぎるところや、女性を上から目線で見るような感じが目に見えてしまい、このまま付き合って結婚するには難があると思ったことからこの人に関しても最終的には私の方から別れを告げてしまいました。

結果的に婚活サイトを利用して彼氏兼結婚相手は見つからなかったのですが、47歳になる今までまともに恋愛をしたことがなかった私がこの婚活サイトで少しの期間ながら男性と付き合う方法を学べただけでもよかったかと思っています

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

婚活サイトに関しては、何かトラブルが起きるとそれを仲裁してくれる人が基本いないので安心して利用できるサイトを厳選しなければいけないと思っています。

なのでまず最初の条件としては、有料かつ身分証明を提示する義務のあるサイトを選ぶべきです。

有料かつ身分証明が必要だという時点で、サクラが少なかったり登録する人が遊びやワンナイトラブ目的という人が少なくなり、安心して出会いを求められるようになるからです。

またインターネット上の出会いに関しては、友人の話から時に犯罪になりそうな状況と隣り合わせであり友人は出会っていきなりホテルに連れ込まれそうになるという危険な目にも遭遇しています。

そして実際に出会い系サイトやアプリを利用して犯罪が起きたこともあるので、登録をする時点でどの会社が運営しているかどうかを確かめて信頼できるかどうか判断すべきだと思います。できれば今までに名前を聞いたことがある会社が運営している婚活サイトを選んで利用すれば、最終的には結婚につながる出会いを期待することも可能だと思っています。

 

「婚活は決してあきらめてはいけないと改めて思いました」47歳女性Mさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

本気で結婚したいと思っていたものの、日常の会社と家の往復生活では全く出会いがなかったため婚活サイトや出会いアプリを使用しました

様々な婚活パーティーに沢山参加してみたものの、結局望んでいるような人との出会いはなく、希望を持ってパーティーに参加するたび、うんざりしていました。

どれだけ足を運び、お金をかけても全く実らない婚活に対して疲れてしまい、結婚をあきらめようかと思っていた際、LAの友達のところへ3週間ほど遊びに行きました。

その際、アメリカで流行っていた出会い系アプリを友達に勧められ、滞在期間中に試しにと使ってみました

結局そのアプリで素敵な出会いはありませんでしたが、出会い系アプリの便利さ、自分の条件に見合った人を検索できるところ、意外と多くの人が使っていたので色々な人と出会うチャンスがあることなどにひかれ、帰国してからも、日本の出会い系アプリで婚活を頑張ってみようという気持ちになりました。

婚活パーティーの場合、自分が設定した条件の人が集まるわけではないので、自分で条件を設定した人たちを絞れて検索できる分、パーティーで条件質問をしなければならない余計な手間が省けるので、婚活サイトやアプリの方が手っ取り早いのかなと思い始めました。
また、婚活パーティーは、どのような人々が集まるか、自分の条件の人々が来る保証はなかったため、そちらに当てもなく参加をするよりも、条件設定ができ、自分の手元でいつでも更新や検索ができるサイトやアプリはより効率的でよいのかなと思いました
当てもないパーティーへいく場合、交通費も馬鹿にならないですし、時間も割かれるので、ある程度自分の希望に合った人を絞れ、また、合う前にメッセージのやりとりができるので効率的かと思いやってみることにしました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

ペアーズ、Yahooパートナーや、ゼクシーの恋結びを活用していました。

私的の個人的体験感想ですが、ゼクシーの恋結びには、体目的や軽い人が多く、全く実りませんでした。メッセージのやりとりの時点で、自分と知り合おうとしている感じが感じられない方が多く、いきなり家に来ないか?と誘われた怪しい人もいました。

また、とても失礼な人もいました。自分の写真をサイト上に出しているで、雰囲気などは承知の上でご飯に行く約束をしたにも関わらず、待ち合わせ場所で顔を合わせた瞬間、思っていた人と違った。やめとくわ、と言われ、たった一瞬自分のメイクを見ただけで立ち去った男もいました。
本当に失礼で、もう婚活ややめようと思った瞬間でした。

それでも、心のどこかでは結婚をあきらめきれていなく、ここで本当に辞めてしまっていいのか?と心残りなところがありました。

ペアーズは恋結びに比べて、メッセージを交換し始めると会話がほどよく成り立つ人も多く、ご飯に行った方も多いです。

ただ、メッセージで気が合ったと思っても、実際会ってみると、思っていた雰囲気と違っていたり、全く自分について質問をしてきたりもないので、本当に知り合う気があるのか?結婚願望があるのか?と疑問がある方が多かったり、スムーズに運命に人に出会うことはありませんでした。

ただ、婚活サイトや出会いアプリはやはり自分に希望条件で絞り出せるので、婚活パーティーに当てもなく参加し続けるよりは、効率は良かったと思います。
交通費も、時間も省けます。

また、会う前にメールやメッセージである程度知り合えるので、本当に会う価値があるのか?の判断等もできます。
私はタバコを吸わない人が第一条件でしたが、パーティーに集まった数人が皆喫煙者だったこともあり、サイトやアプリは条件で絞れるので、そもそもそのような無駄なパーティーに参加する無駄な時間が省けたと思います。

結局私が運命の旦那様に出会えたのはYahooパートナーでしたが、何度も諦めようと思いましたが本当に諦めなくてよかったと今は心から思っています

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

これから婚活サイトや出会い系アプリを利用する方へのアドバイスは、半年出会えなくでも、散々な出会いが沢山あったとしても決して諦めないでということです。

あと、どれだけメッセージでお話して盛り上がったりしたとしても、結局人は実際会ってみなければ本当に波長が合うかどうか、その人の人柄などはわかりません
なので、メッセージをある程度交換し、お互いに興味があり、もっと知り合ってみたい、お話してみたいと思う方がいたのなら、一度ご飯にでも誘ってみてください。

私は男性から誘ってもらうものなので、自分からは誘いたくないという変な信念がありました。ただ、最近の男性は相手からの気持ちがあることに自信がないと誘えないという方も多いようです。ですので、一番初めのきっかけは女性からでも良いと思います

ずっとメッセージだけを交換していても、何も実ることはないので、まずは会ってみることが大事かと思います。ただ、中には体目的の人もいるので、メッセージの際に、本当に真面目な婚活をしているのか?内容が誠実がどうかなど、ご自分の目できちんと見分けてください。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-40代, 自分のステータスから探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.