30代 自分のステータスから探す

出会いを見つけたい31歳におすすめな婚活サイト・マッチングアプリ

31歳にもなると、あれだけ恐れていた30歳がすぐに過ぎてしまったことに驚く人も多いのではないでしょうか?

あっという間に30代最初の1年が過ぎてしまい、気づけば31歳です。

これからもどんどん年を取って気づけばすぐにアラフォーになっているのではないかと不安にもなります。

特に結婚相手の候補がまだ見つかっていない場合はなおさら焦ってしまうことでしょう。

ただ31歳で婚活をしている人はたくさんいます。まだあなたの身の回りで見つかっていないだけで、あなたも婚活を始めればきっと見つかるでしょう。

特に婚活サイトには31歳付近の年齢の方が多く利用しており、数え切れないほどのお相手から理想のお相手が見つかるはずです。

今回は婚活サイトの数は多く、どの婚活サイトを利用すればよいのか分からない31歳の方向けにおすすめの婚活サイトをまとめてみました。

他にも婚活サイトを利用している人や成婚した人などの口コミや体験談もまとめていますので、婚活サイトの利用を考えている場合はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

31歳におすすめな婚活サイトランキング

1位 ゼクシィ縁結び

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男:女=48:52)

利用料金:月額2,592~4,298円(税込)

【ゼクシィ縁結びの特徴】

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌で有名なゼクシィが運営している婚活サイトです。

他の婚活サイトに比べて顔写真の掲載率が高く、結婚を意識した会員が多い証拠だと言っても過言ではありません。

また検索機能が優れており、あなたが検索すればするほどAIが好みの条件を学習し、できるだけ理想に近い異性を紹介してくれるようになります。

この検索機能は無料会員でも利用できますので、AIが学習する様子をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

さらにゼクシィ縁結びにはお見合いコンシェルジュがおり、初デートの日程や待ち合わせ場所を調整してくれるサポートが付いています。

「メッセージのやりとりをしているものの、デートに上手く誘えない...」と悩んでしまう奥手な人におすすめなサポートです。

年齢層で見ると20代~30代の会員が約8割を占めますので、ちょうど31歳の方向きな年齢の会員が多く婚活しています。

31歳の方からするとゼクシィ縁結びは結婚相手を見つけやすい婚活サイトだと言っても過言ではありません。

ゼクシィ縁結びは8割の会員が半年以内にパートナーと出会えているなど高い実績も保持しています。

メールアドレスかFacebookのアカウントのどちらかがあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で異性の顔写真とプロフィールを閲覧してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約250万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

【ペアーズの特徴】

ペアーズはFacebookを連動させた恋愛・婚活マッチングサービスとして初期の頃から運営されており、マッチングアプリを流行させたと言っても過言ではありません。

会員数もどんどん伸ばしており、現在では毎日約4,000人もの新規会員がいるため、累計会員数は600万人を突破しています。今では日本で最も利用されているマッチングアプリといっても言い過ぎではありません。

会員数はとても多いので、地方に住んでいてもそれなりの人数の異性が利用しているほどです。

他の婚活サイトを利用していてもっと出会いの数を増やしたい場合はペアーズを使ってみると良いでしょう。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずにお相手を探したい場合はおすすめなマッチングアプリです。

年齢層でみると20代後半~30代の会員率が高いので、同じくらいの年代の男性を狙いたい31歳の女性におすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

【withの特徴】

withは20代の会員が主に利用している恋愛・婚活マッチングサービスです。

恋愛目的で利用している会員もいるため、結婚願望の強い人ばかりというわけではありませんが、真剣に出会いを求めている会員がたくさんいます。

ガチガチな婚活よりも少し緩めに自然な出会いから結婚相手を見つけたい方にはwithがおすすめです。

またwithは「運命よりも、確実。」をキャッチコピーにしているように、心理学を活かしたマッチングに力を入れています。

メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁にメンタリズム診断を受けることが可能です。

心理学的な面であなたの恋愛観を診断すると同時に、あなたと恋愛観のあう異性を紹介してくれるサポートがありますので、気の合う異性と出会いやすいマッチングサービスと言っても過言ではありません。

年齢層で見ると、withは20代の会員が多いため、31歳付近の年齢の会員はゼクシィ縁結びほど多くはないです。

ただもしあなたが自分より年下の結婚相手を希望するのであれば、20代の会員が多いwithで婚活すると良いでしょう。

31歳で婚活しているwith会員も少なくありませんので、気後れせずに年下のお相手を探してみることをおすすめします。

ちなみに女性なら完全無料で有料会員として利用できますので、お金をかけずに婚活したい女性はwithで始めてみるのも良いでしょう。

Facebookのアカウントさえあれば、1分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で婚活を始めてみることをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

4位 ブライダルネット

運営会社:株式会社IBJ

会員数:約40万人(男:女=45:55)

利用料金:月額3,240円(税込)

【ブライダルネットの特徴】

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイトと言われています。

サービスが始まってから、カップル成立数はぐんぐん増えており、今では毎月20,000人のカップルが誕生するほどの実績です。

カップルが誕生し、退会していく人が多いにも関わらず、会員数はどんどん増え続けていますので、ブライダルネットには常に新しい会員が登録しています。

つまり新しい会員が多いので、あなたが利用すればするだけ新しい出会いを見つけることが可能です。

また年齢層で見ると、ブライダルネットは20代より30代の会員の方が多いため、31歳でもブライダルネット上では若い方だと言えます。

男女ともに若ければ若いほどアプローチをもらえやすいので、他の婚活サイトと比べるとブライダルネットのほうがアプローチを受けやすいかもしれません。

また30代の会員が多いので、年上の結婚相手を希望する31歳の方にはブライダルネットをおすすめします。

さらにブライダルネットは他の婚活サイトよりも高いサポート力が大きな魅力と言えるでしょう。

ブライダルネットには専任コンシェルジュがついており、いつでも無料で婚活に関する相談をすることが可能です。

初デートの誘い方や出会いの数を増やす工夫など何でも相談できますので、まるで結婚相談所のようなサポートを受けながら婚活したい方はブライダルネットで始めることをおすすめします。

メールアドレスかFacebookのアカウントがあれば無料で会員登録できますのでまずは無料会員で始めてみましょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

31歳の方向けにおすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)の選び方

  • 安心・安全に利用できる
  • 31歳に近い年齢の人が利用している
  • できるだけ真剣度の高いマッチングアプリを選ぶ

31歳の方がマッチングアプリを選ぶ際は上記の3ポイントに注意するとよいでしょう。

まずは安心・安全に利用できることが大切です。
マッチングアプリの数は多く、中には全く出会えずにお金だけ使わせる悪質なものもあります。
運営がしっかりしているところかどうかは大事なポイントとも言えるでしょう。できれば上場企業が運営しているマッチングアプリがおすすめです。
今回紹介しているマッチングアプリは運営がしっかりしているところですので、安心・安全に利用できます。

また31歳に近い年齢の方、もしくは出会いたい年齢のお相手が利用していなければ、いかに安全に利用できるマッチングアプリでも出会いにくくなるでしょう。
マッチングアプリによっては20代~30代が極端に少ないところもあります。
アラサー世代が一番婚活を積極的に行っていますので、この年代が多いマッチングアプリは結婚に真剣な会員が多いです。

最後に会員の真剣度も大切です。
マッチングアプリによっては結婚重視の会員が多かったり、恋愛重視の会員が多かったりなど、会員の目的が違います。
あなたが結婚重視で出会いを探すのであればゼクシィ縁結びペアーズ恋愛重視ならペアーズwithの中から選んで出会いを探すのがおすすめです。

 

「結婚の話が流れたのをきっかけに婚活サイトをはじめました」31歳女性Tさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

独身時代に28歳から付き合ってきて、近々結婚するという話まで出ていた元カレに他に好きな女性ができたという理由で突然フラれてしまいました

なので元カレを忘れて新たな男性との出会いを求めて婚活サイトに登録しました。

突然のことだったので当時はかなり落ち込んで最初は元カレとの復縁の道を探っていたこともあったのですが、元カレが連絡先を変えてまで私と完全に関係を絶ったのです。

そのため今回の失恋については未練を感じつつもいつまでも引きずっているといけないと思い、自分が立ち直るためには少しでも早く新しい恋人を作って結婚するのがいちばんだと思って当時話題となっていた婚活サイトを利用することにしました。

当時31歳で自分では結婚適齢期だと思った上に、このまま独身で続けていると婚活市場にいるのが難しくなるということをかつての婚活経験者から忠告されていたので一刻も早く登録しようと思ったのです。

さらに当時は仕事の都合上元カレ以外の男性に会う機会がなく、日常生活を送っているだけでは結婚につながる出会いは望めないと思いました。

その上私はルックスもスタイルもいい方ではなく、それまでに男性から一度も告白されたこともないくらい女性としての魅力がない状態でした。

なので少しでも結婚をするためには、1人でも多くの男性に出会わないといけないと感じました。

そして日常生活の枠を超えて意図的に男性と出会おうと思うと、友人知人の紹介や合コン、あるいは婚活パーティーや結婚相談所などさまざまな媒体を利用しないといけないものですが、その中で婚活サイトがインターネットを通じて最も多くの男性と出会える上に自分の希望する男性の条件をこちらから検索して声をかける人を絞り込めそうだと思ったので、自分には最も適している媒体と思って利用を始めました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

婚活サイトは出会い系サイトと違って利用料金が月額数千円程度することから、逆に本気で結婚したいと思っている人に出会えそうだと思って登録しました。

結婚相談所や婚活パーティーを利用するよりは安く利用できるとも思ったという理由でも登録しました。

登録すると初日から複数の男性からメッセージが届いていたのですが、私は今まで男性とはお付き合いをしたことがあっても全て私から告白して付き合うようになったものでした。

そのようなことから今までに男性から告白されてお付き合いをしたことがなかったのです。なので婚活サイトに登録していきなり複数の男性から会いたいとか、真剣にお付き合いできそうですというメッセージをもらえたことはとても嬉しく思いました

そのことが自信につながって婚活サイトでメッセージをもらったり検索をして自分が気になった男性にはどんどん連絡を取り合って会ってみようという気持ちになりました。

しかし婚活サイトを利用し始めた当初はまだまだ見た目が魅力的でなく、男性と実際に会ったら次回のデートに誘われない、もしくは連絡が途絶えるということが相次ぎました。

私の利用していた婚活サイトは写真の掲載は任意だったことから私は意図的に写真を掲載しておらず、実際に会うと期待外れだったということで男性が離れていくといった状態でした。

婚活サイトは写真を掲載した方が確実にお付き合いできる男性と出会えるという話を聞いたことから、写真写りのいい見た目、そして実際に会っても見た目をいいようにしたいと思ってヘアメイクの研究やダイエットに取り組みました。

そして周囲から見た目を評価されるようになった頃から出会った男性とは数回デートできるような状態にまでこぎつけることができました。

最終的には婚活サイトで出会った男性と結婚することはできませんでしたが、自分の見た目をよくするきっかけになっただけでもよかったと思います。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

婚活サイトに関してはどのサイトに関してもプロフィールから検索して気に入ったお相手とのメッセージのやり取りが先になり、それから相手に実際に会うという形式を取っています。

写真の掲載は任意であるというサイトも多く、相手の見た目はあくまでプロフィールからの想像のもとでメッセージをやり取りすることになります。

そのような性質を持つ婚活サイトで出会う相手には自分の見た目よりも中身を重視してもらえそうだと思って、男女ともに見た目にはそれほど気を遣わなくても大丈夫だと思ってしまう人がいるかもしれません。

しかしながら婚活サイトにおいてもどれだけメッセージのやり取りで異性を惹きつけることができたとしても、実際に会って見た目に魅力を感じなかったらそれまでメッセージを通じて築き上げてきた良好な関係がいっぺんに崩れてしまうものです。

そして逆に嫌われてしまい、その後の連絡は一切なく関係が終わるということが意外に多いものです。

なので婚活サイトで異性と出会うことに成功したい、あるいは結婚までこぎつけたいという場合には婚活サイトで相手を探しつつ実際に会ったときのことを考えて自分の見た目をよくするよう努力することが重要になってきます。

 

「年収の高い人と出会いたかったのでマッチングアプリを選びました」31歳女性Yさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

私は元々結婚願望が強く、男性には顔や身長などの外見よりも年収の高さを求めています。
しかしお金を持っている人でないと嫌というのは正直公言しにくいです。
がめつい女と思われたくないため、理想の男性像の話になった時は、年収はそこまで気にしていませんというような顔をしていました。

昔、年収の高い人と結婚したいと言ったことがありまわりの反応はひどいものでした。
私にとってはお金はとても大切で、相手の外見や欠点をカバーするほどの魅力があります。
しかし正直に話すとあまりいい印象を持たないことが多いため、よほど親しくない人の前では今は建前で生きています。

今までの彼氏も一番に重要視するのは年収でしたが、縁がなく結婚適齢期に入った今もまだ結婚できていません。
一度結婚寸前まで行きましたが、相手が収入の高い仕事を辞めてしまったため、それが原因で結婚を辞めました。

相手に求める条件の一位は私にとってはお金ですが、知り合ってすぐの人に年収いくらですかとは聞きにくいものですし、明らかに稼いでいそうな人に近寄ってもすでに奥さんがいたり彼女や愛人がいる人が多いです。
結婚適齢期を過ぎてしまったら私の価値もどんどん落ちてしまうので、若いうちに結婚相手を見つけたいと思っています。

高収入の人目当てで結婚相談所も行きましたが、そこの相談員の方がお金よりも愛というような感じの方で、最初の頃こそ話を聞いて頂いていましたが、だんだんと相談員の個人的な考えを強く出してくるようになりだんだん生きづらくなり、最終的にはやめてしまいました。
誰からも文句を言われない所で婚活できないかという思いから、マッチングアプリを利用することにしました。
マッチングアプリは必ずしも年収が本当かどうか分かりませんでしたが、人に文句を言われない所で活動したいと思ったので、とりあえず入会してみました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

マッチングアプリで相手を探す時に、希望の年収のみでチェックしてみました。
住む地域も年齢もあまりこだわりがないため、一般的な人の年収よりもだいぶ高めでしたが思ったよりも多くの人が出てきました。

こっちからメールするのもガツガツしてそうだし、お金目当てとばれそうだったのでどうしようかと悩みました。
気になる男性がいたので、こちらのプロフィール欄で、その男性が食いつきそうなプロフィールにしました。

他の男性からメールは来ますが、その日はその男性からは連絡をもらえませんでした。
週末になったらその男性からメールが来てやり取りをしました。
その男性と1ヶ月くらいメールのやり取りをして会うことになりました。
会ってみたたところ私は付き合いたいと思いましたが、相手の男性が気に入らなかったようでその後は会っていません。

マッチングアプリをやってすぐの頃は相手に臨む年収をいくらでもいいとした方が印象がいいかと思いそのようにしていましたが、どうぜお互いに知らない相手だし本心で書いても支障はないからと思い、本当に希望している年収を書くようにしました。
するとその頃から自分に来るメールの数は一気に減りましたが、質が上がりました。

今までは年収の低い人から高い人まで幅広かったのですが、年収の高い人を中心にメールが来るようになりました。
中には今までメールをやり取りしていた男性と音信不通になったのもあります。
途中で相手の年収の欄が変わっていたので、嫌な女と思われたのだと思います。

でも、自分が相手に求める条件は外せないと思ったので、隠さず堂々と載せることにしました。
その後自分の希望する年収の人たちと定期的に会うようになり、今の彼氏とお付き合いすることができました。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

普通の生活の中でもマッチングアプリの中でも、本音と建前でやっている人は多いと思います。
本当はイケメンがいいのに、外見は問いません、中身が大切です。
とか
女性のたばこが嫌いなのに、喫煙の有無は問いませんと言ったり。

普段の生活の中で本音だけで相手を探すと、自分の評価が落ちたり悪口言われたりとマイナスイメージがつくのはあります。
しかしマッチングアプリはお互いに知らない人同士なので、普段の生活よりも本音がいいやすいと思います
そのため、普段の生活でいい人が見つからないという人や、相手に求める条件が公言しにくい厳しめのものという人は、マッチングアプリで思い切り正直にいったほうが、本当に自分が出会いたい人に出会う確率が上がるのではないかと思いました。

中には自分のプロフィールや相手に求める条件を見て、嫌な女、常識のない奴と不快に思われることもあると思います。
しかし、毎日行かなくてはいけない仕事場はこれからも付き合っていく友人だちに思われるわけではありません。
何と思われようと自分の理想の人を探しやすいし、タイプでない男性と会って食事してと無駄な時間を取られずにすみます。

理想の人と出会いたいと思うのであれば、マッチングアプリでガツガツ相手を探してみてはいかがかなと思っています。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-30代, 自分のステータスから探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.