20代 自分のステータスから探す

出会いを見つけたい24歳におすすめな婚活サイト・マッチングアプリ

24歳と言うと、あと1年でアラサーの仲間入りです。

24歳になると「もうアラサーなのか...」と時の流れを懐かしむと同時に彼氏彼女がいないことに焦りを覚え始めてしまいます。

早い人は24歳で婚活を始める人もおり、このまま彼氏彼女がいない生活を続けているとあっという間に30代に突入していた...なんてこともありえない話ではありません。

アラサーに入る前に彼氏や彼女を作っておいて、じっくり交際した後に結婚したいと考える人も多いのではないでしょうか?

ただ24歳となると新しい仕事を任され始めてきて、仕事に追われている人も多く、なかなか恋人探しが出来ない人も多いでしょう。

そこで日頃忙しくて出会いを探せない24歳の方におすすめなのが恋活・婚活サイトです。

恋活・婚活サイトはスマホを使って、あなたの理想の異性を探すことができます。恋人作りや結婚相手探しを目的として真剣に活動している20代も多いです。

今回は実際に恋活・婚活サイトを利用している人や恋活・婚活サイトでカップル成立した人などに話を聞き、口コミや体験談としてまとめてみました。

恋活・婚活サイトに興味のある24歳の方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

24歳におすすめな婚活サイトランキング

1位 ゼクシィ縁結び

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男:女=48:52)

利用料金:月額2,592~4,298円(税込)

【ゼクシィ縁結びの特徴】

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌で有名なゼクシィが運営している婚活サイトです。

他の婚活サイトに比べて顔写真の掲載率が高く、結婚を意識した会員が多い証拠だと言っても過言ではありません。

また検索機能が優れており、あなたが検索すればするほどAIが好みの条件を学習し、できるだけ理想に近い異性を紹介してくれるようになります。

この検索機能は無料会員でも利用できますので、AIが学習する様子をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

さらにゼクシィ縁結びにはお見合いコンシェルジュがおり、初デートの日程や待ち合わせ場所を調整してくれるサポートが付いています。

「メッセージのやりとりをしているものの、デートに上手く誘えない...」と悩んでしまう奥手な人におすすめなサポートです。

またゼクシィ縁結びは20代~30代の会員率が高く、24歳だと一番人気の集まる年齢だと言っても過言ではありません。

24歳で婚活はまだ早いと感じる方も多いかもしれませんが、婚活は若ければ若いほど選べる異性の数も増えます。

できるだけ理想の異性と結婚したいのであれば、今のうちに婚活を始めておくのがベターでしょう。

ゼクシィ縁結びは8割の会員が半年以内にパートナーと出会えているなど高い実績も保持しています。

メールアドレスかFacebookのアカウントのどちらかがあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で異性の顔写真とプロフィールを閲覧してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約250万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

【ペアーズの特徴】

ペアーズはFacebookを連動させた恋愛・婚活マッチングサービスとして初期の頃から運営されており、マッチングアプリを流行させたと言っても過言ではありません。

会員数もどんどん伸ばしており、現在では毎日約4,000人もの新規会員がいるため、累計会員数は600万人を突破しています。今では日本で最も利用されているマッチングアプリといっても言い過ぎではありません。

会員数はとても多いので、地方に住んでいてもそれなりの人数の異性が利用しているほどです。

他の婚活サイトを利用していてもっと出会いの数を増やしたい場合はペアーズを使ってみると良いでしょう。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずにお相手を探したい場合はおすすめなマッチングアプリです。

年齢層でみると20代後半~30代の会員率が高いので、年上の男性を狙いたい24歳の女性におすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

【withの特徴】

withは20代の会員が主に利用している恋愛・婚活マッチングサービスです。

恋愛目的で利用している会員もいるため、結婚願望の強い人ばかりというわけではありませんが、真剣に出会いを求めている会員がたくさんいます。

ガチガチな婚活よりも少し緩めに自然な出会いから結婚相手を見つけたい方にはwithがおすすめです。

またwithは「運命よりも、確実。」をキャッチコピーにしているように、心理学を活かしたマッチングに力を入れています。

メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁にメンタリズム診断を受けることが可能です。

心理学的な面であなたの恋愛観をすると同時にあなたと恋愛観のあう異性を紹介してくれるサポートがありますので、気の合う異性と出会いやすいマッチングサービスと言っても過言ではありません。

またwithは他の婚活サイトと比べると、20代前半の会員率が高い婚活サイトですので、あなたと同じぐらいである24歳付近の会員が多く活動しています。

24歳付近の会員が最も多いので、同世代の異性から交際相手や結婚相手を探したい場合はwithで探すのが最適です。

ちなみに女性なら完全無料で有料会員として利用できますので、お金をかけずに婚活したい女性はwithで始めてみるのも良いでしょう。

Facebookのアカウントさえあれば、1分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で婚活を始めてみることをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

4位 ブライダルネット

運営会社:株式会社IBJ

会員数:約40万人(男:女=45:55)

利用料金:月額3,240円(税込)

【ブライダルネットの特徴】

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイトと言われています。

サービスが始まってから、カップル成立数はぐんぐん増えており、今では毎月20,000人のカップルが誕生するほどの実績です。

カップルが誕生し、退会していく人が多いにも関わらず、会員数はどんどん増え続けていますので、ブライダルネットには常に新しい会員が登録しています。

つまり新しい会員が多いので、あなたが利用すればするだけ新しい出会いを見つけることが可能です。

ブライダルネットは20代前半の会員が少ないため、24歳の方であれば、お相手からのアプローチが集中しやすい傾向にあります。

20代後半や30代前半の24歳より年上の方との交際や結婚を希望しているのであれば、ブライダルネットで婚活してみると良いです。

さらにブライダルネットは他の婚活サイトよりも高いサポート力が大きな魅力と言えるでしょう。

ブライダルネットには専任コンシェルジュがついており、いつでも無料で婚活に関する相談をすることが可能です。

初デートの誘い方や出会いの数を増やす工夫など何でも相談できますので、まるで結婚相談所のようなサポートを受けながら婚活したい方はブライダルネットで始めることをおすすめします。

メールアドレスかFacebookのアカウントがあれば無料で会員登録できますのでまずは無料会員で始めてみましょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

24歳の方向けにおすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)の選び方

  • 安心・安全に利用できる
  • 24歳に近い年齢の人が利用している
  • できるだけ真剣度の高いマッチングアプリを選ぶ

24歳の方がマッチングアプリを選ぶ際は上記の3ポイントに注意するとよいでしょう。

まずは安心・安全に利用できることが大切です。
マッチングアプリの数は多く、中には全く出会えずにお金だけ使わせる悪質なものもあります。
運営がしっかりしているところかどうかは大事なポイントとも言えるでしょう。できれば上場企業が運営しているマッチングアプリがおすすめです。
今回紹介しているマッチングアプリは運営がしっかりしているところですので、安心・安全に利用できます。

また24歳に近い年齢の方、もしくは出会いたい年齢のお相手が利用していなければ、いかに安全に利用できるマッチングアプリでも出会いにくくなるでしょう。
マッチングアプリによっては10代~20代が極端に少ないところもあります。

最後に会員の真剣度も大切です。
マッチングアプリによっては結婚重視の会員が多かったり、恋愛重視の会員が多かったりなど、会員の目的が違います。
あなたが結婚重視で出会いを探すのであればゼクシィ縁結びペアーズ恋愛重視ならペアーズwithの中から選んで出会いを探すのがおすすめです。

 

「出会いアプリを使うことで今までにない貴重な出会いが見つかりました」24歳女性Tさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

私は大学を卒業後、地元の介護施設に就職しました。

彼氏自体は学生時代ずっといない状態でしたが、出会いの増えそうな社会人になってから男性との出会いを期待していたのです。

しかし最初に勤務していた介護施設は本部役員以外は女性のスタッフしか勤務していなかった上に、外部から出入りしてくる男性が介護用品などを配送する人や入所者の家族など限られた人しかいなかったのでその介護施設に勤務していて独身男性との出会いはほぼありませんでした。

また地元のサークル活動や友達の主催する合コンなどに参加してもいい出会いがなかった上にに、シフトの都合上独身男性と出会えるような機会をなかなか得られませんでした

そのようなことから24歳になった時に出会いアプリを利用すれば、普段の生活の中では出会えないような、しかも限られた時間で多くの男性と知り合えると思いました。

出会いアプリはプライベートの時間がそうそう取れない私にとっては、出会いの効率がよさそうだと思ったので少々お金を払ってでも利用することにしました。

また私と同じようにずっと彼氏がいないというのが悩みだった幼なじみの友人が私よりも先に出会いアプリを利用していて、そこで実際に彼氏を見つけることができて結婚することも決まったのです。

そのようなことから自分にも彼女と同様彼氏を見つけてそのまま結婚までこぎつけられるのではと思い、利用してみようと思いました。

さらに私はどちらかといえば見た目はよくない方で、合コンなど初対面の男性に出会う機会があればきっちりメイクをして男うけしそうな女性らしい服装をしていても、その場では他の女性に人気が集中して自分はほとんど話し相手になってもらえないなど第一印象で男性に相手にされない状態でした。

なので自分の実際の姿を見られてしまう前に男性とメッセージのやり取りをすれば中身をしっかり見てもらえて自分のよさがわかるのではと思い、利用する人が増えつつあった出会いアプリを利用するようになりました

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

出会いアプリを利用した最初の日には、いきなり100人以上の男性から会いたいとかメッセージのやり取りをしたいというアプローチが来てとてもびっくりしました。

大半の人は同じようなメッセージを複数の女性に送っているような冷やかしであったり、チャンスがあればいいと思ってとりあえずあいさつに来ましたという程度のメッセージでしたが、24歳になる今まで一度も男性から告白されたこともなく、ナンパもされたこともなかっただけに自分がいきなりモテる女になったような気がしてとてもうれしかったです。

そのようなことから出会いアプリでいつ実際に出会える男性が現れてもいいようにと、今まで以上にヘアスタイルやメイクやファッションなどに気を遣うようにしました。

またプロフィール欄にはより男性を惹きつけるために当時はあまりできなかった料理を趣味としていると書いたのですが、実際に出会った時に料理ができないと期待外れになってしまうかもしれないと思って自宅で料理をするようになりました。

そのようなことから出会いアプリを利用して自分がいいように変化していったと思いました。

そして出会いアプリの中で2名ほど実際に会った人がいましたが、いずれも実際に世間では人気のある職業に就いている人に出会い、出会いアプリは信頼できる運営会社のものを利用すればまともな出会いもあるのだと思いました

その2名の人に関してはそれぞれ別の時期に会ってデートも何回かしたのですが、残念ながら2人ともきちんとした恋愛関係にまでは発展することなく関係が終わってしまいました。

出会いアプリは利用するまではとても危険なものというイメージもあったことから、実際に会う人に関してはとても慎重になって選びました。

結果としては彼氏にはなってもらえませんでしたが、特にトラブルに巻き込まれることもなく利用でき、さらに男性と接する機会を得ることができただけでも良かったと思っています。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

以前は出会いアプリというと長く付き合える恋人を探せる場であると同時にナンパのツールであるとか、あるいは体だけの関係を求める人が多くいるというイメージがありました。

しかし現在の出会いアプリに関しては、利用者が身分証明書を提出したり有料コンテンツにするなど本気で異性と出会いたいと思う人だけが利用できるような対策がきちんと取られています。

また自分でもメッセージやプロフィールをきちんと見て出会う異性を選べば、大きなトラブルに巻き込まれることなく利用することができるものです。

私の場合は男性とデートできたくらいで実際に恋愛や結婚に発展することはありませんでしたが、友人は出会いアプリで出会った人と結婚して今でも仲良く暮らしていることから、うまくいけば結婚できる可能性も秘めています。

職場で異性がほとんどいないとか、仕事が忙しすぎるなどといった理由で異性との出会いがなかなかないという人には出会いアプリの利用は大きなメリットがあると思っています。

 

「20代のうちに出会いを探さないと思って登録しました」24歳女性Kさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

東京出身でありながら地方で就職していました。

地方での生活はとにかく寂しく、休日に東京に帰っても家族や、友人と合うばかりで、東京での出会いはありませんでした。

来年には帰ろうかな…と考えていた際、東京で彼氏が欲しいと思い登録。また当時24歳であり、男性は20代に絞って相手を検索すると聞いたのでチャンスだと思いました

わたしの場合、結婚相手というより、彼氏が欲しかったので、結婚相談所でお見合いするのはハードルが高く、合コンだと面倒だし遊び好きが来ているイメージがあり、アプリがちょうどいいと思いました。

さらに趣味がある男性を探していたのですが、私の趣味は「深夜ラジオと筋トレ」です(笑)

なかなか出会ったことがなく、アプリだと趣味のコミュニティがあるので、もしかしたら趣味が合う人がいるかもしれないと思い始めました女性が無料というのも魅力的でした

嫌になったり怖くなったらメッセージのやりとりを辞めればいいや、という気楽さがありました。

友人の紹介の場合、突然フェードアウトするのは失礼だと思い、友人からの紹介は断っていました。また、大学や仕事、結婚したいかどうかをいきなり聞くのは失礼だし、予め知っていたいと思っていたのですが、アプリであればプロフィールに書いてあるのでデリケートな事も聞かずに済みます。

また相手の写真が見られるのもメリットでした。わたしはナルシストが苦手なので、自撮りをたくさん載せてる人を避けようと思いました。ナルシストかどうかも、友人の紹介やお見合いパーティでは分からず、デートを重ねないといけないと思いますが、アプリならなんとなく雰囲気がわかるので、無駄な時間を費やすことなく、苦手なタイプをスルーできると思いました

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

使って良かったです。なぜなら結婚まで行けたからです。

わたしは苦手なタイプや、好きなタイプがはっきりしているので、趣味のラジオのコミュニティから出会って(向こうからいいね!を押してくれました)メッセージやりとり、連絡先を私から聞き、デートに至りました。

相手の写真の載せ方、容姿、参加しているコミュニティ、全てツボで、この人しかいない!と思い、実際にデートしたのは彼、いまの旦那だけです。

ただ普通の人はいろんな人とデートをして相手を決めるので、「彼も今頃他の人とデートしているのかな」と思うと不安でたまらなくなり、連絡先交換後、一週間で初デートをし(私は一目惚れ)1ヶ月後に私から告白し付き合うことになりたました。

付き合ってから彼に聞いたのですが、私に会うまで2人と会ったことがあり、そのうちの1人は割と気があってもう一度デートしたそうです。

しかし、私と会ったことで私が一番気が会うと感じ、他の2人とは連絡を辞めて、私一本に絞ったそうです(笑)

他の人とデートしていることが不安でしたが、私以外の人を見ていたからこそ、私が一番相性が合うと感じてくれたので、結果良かったです。

私は今の旦那としか会いませんでしたが、他にピンとくる人はいなかったので、すぐに運命の人を見つけられて良かったです。

友人も私の話を聞いてアプリを始めましたが30人くらい会っても良い人に出会えない、という子もいるし、すぐに彼氏を見つけて同棲を始めた子もいます。

なのでアプリは人によりますが、大事なのは自分はどんな人が好きなのかしっかり知っていればすぐに相手を探せると思います。

もう一つ、私がアプリで会った旦那は年下です。私は相手の年にこだわりはなかったので、まあいいかなと思いました。年上がタイプだけど、アプリをやってみたら年下の方が自分の理想に近い人だったという友人もいます。自分の理想をしっかり把握し、少しだけ視野を広げればステキな人に出会えると思いました。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

相手に会うのが前提なので写真は加工しすぎない方がいいです。わたしは会ったときにガッカリされるのが嫌だったので少し写りが悪いものをあえて選びました。

また、趣味があれば絶対に趣味のコミュニティから相手を見つけた方がいいです。旦那とは初対面の時から趣味の話で盛り上がり、結婚した今でも会話が尽きません。

年収にこだわりがある人もいるかもしれませんが、年収は出会ってから伸びます。現に旦那は伸びています。自分はどんな人間なのかしっかり考えて相手を探せばぴったりな人に会えると思います。

アプリに抵抗があるかもしれませんが、「昔はみんなお見合いだったし、今はそれがアプリになっただけ」と思った方がいいです(笑)
意外と親も納得してくれます。

大事なのは、本当にピッタリな人に会えるかどうかだと思います。旦那と今でも「こんなに気が合う人がいるとは思わなかったね」と話しています。データがたくさん揃ったアプリだからこそ、理想の人に出会えました。もし、なんとなく気が合う身近な人と結婚していたら…ゾッとします。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-20代, 自分のステータスから探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.