40代 自分のステータスから探す

出会いを見つけたい46歳におすすめな婚活サイト・マッチングアプリ

「気づけば46歳...結婚をあきらめたくない」

「そろそろ再婚を考えたい...」

46歳で婚活となると本当に結婚・再婚できるのか不安が大きいのではないでしょうか?

実際に周りを見ると幸せな結婚生活を送っている人が多く、自分も結婚したいと感じるのは当然でしょう。

ただ現在の婚活市場は20代と30代が中心となっていることもあり、46歳の婚活は少し厳しいところもあります。

しかし46歳ぐらいの年齢で婚活している人が少ないわけではありません。出会いを探してみれば意外と見つかります。

特に婚活サイトは年齢や職業など、あなたが結婚相手に求める条件を絞り込んで探すことが出来ますので、意外と簡単に新しい出会いが見つかるでしょう。

また婚活サイトはかなり多くの人数にアプローチを送ることが出来ますので、活動すればするほど理想の結婚相手と出会える可能性も高まります。

そこで今回は46歳の方におすすめな婚活サイトについてまとめてみました。

実際に婚活サイトを利用してた人や婚活サイトで結婚・再婚した人などから集めた口コミや体験談もまとめていますので、婚活サイトの利用を考えている46歳の方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

46歳におすすめな婚活サイトランキング

1位 ゼクシィ縁結び

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男:女=48:52)

利用料金:月額2,592~4,298円(税込)

【ゼクシィ縁結びの特徴】

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌で有名なゼクシィが運営している婚活サイトです。

他の婚活サイトに比べて顔写真の掲載率が高く、結婚を意識した会員が多い証拠だと言っても過言ではありません。

また検索機能が優れており、あなたが検索すればするほどAIが好みの条件を学習し、できるだけ理想に近い異性を紹介してくれるようになります。

この検索機能は無料会員でも利用できますので、AIが学習する様子をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

さらにゼクシィ縁結びにはお見合いコンシェルジュがおり、初デートの日程や待ち合わせ場所を調整してくれるサポートが付いています。

「メッセージのやりとりをしているものの、デートに上手く誘えない...」と悩んでしまう奥手な人におすすめなサポートです。

公式サイトの成婚レポートを見ると、40代後半で成婚しているカップルもおり、46歳だからと言って結婚できないわけではありません。

ゼクシィ縁結びは8割の会員が半年以内にパートナーと出会えているなど高い実績も保持しています。

メールアドレスかFacebookのアカウントのどちらかがあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で異性の顔写真とプロフィールを閲覧してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約250万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

【ペアーズの特徴】

ペアーズはFacebookを連動させた恋愛・婚活マッチングサービスとして初期の頃から運営されており、マッチングアプリを流行させたと言っても過言ではありません。

会員数もどんどん伸ばしており、現在では毎日約4,000人もの新規会員がいるため、累計会員数は600万人を突破しています。今では日本で最も利用されているマッチングアプリといっても言い過ぎではありません。

会員数はとても多いので、地方に住んでいてもそれなりの人数の異性が利用しているほどです。

他の婚活サイトを利用していてもっと出会いの数を増やしたい場合はペアーズを使ってみると良いでしょう。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずにお相手を探したい場合はおすすめなマッチングアプリです。

ペアーズは会員数が多いため、どの年齢層の方でも多くの出会いを見つけることができます。他のマッチングサービスでよりも40代の会員数が多いです。

また男性のほうが圧倒的に多いため、女性はライバルが少ない中で婚活を進められます。46歳の会員でみても男性の方が多いので、無料で使える46歳の女性にはペアーズをおすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 ブライダルネット

運営会社:株式会社IBJ

会員数:約40万人(男:女=45:55)

利用料金:月額3,240円(税込)

【ブライダルネットの特徴】

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイトと言われています。

サービスが始まってから、カップル成立数はぐんぐん増えており、今では毎月20,000人のカップルが誕生するほどの実績です。

カップルが誕生し、退会していく人が多いにも関わらず、会員数はどんどん増え続けていますので、ブライダルネットには常に新しい会員が登録しています。

つまり新しい会員が多いので、あなたが利用すればするだけ新しい出会いを見つけることが可能です。

ブライダルネットの結婚レポートを見ると、成婚者は20代30代が多いものの、40代後半で結婚を決めたカップルもいますので、真面目な出会いを見つけたい46歳の方はブライダルネットで活動してみてはいかがでしょうか?

さらにブライダルネットは他の婚活サイトよりも高いサポート力が大きな魅力と言えるでしょう。

ブライダルネットには専任コンシェルジュがついており、いつでも無料で婚活に関する相談をすることが可能です。

初デートの誘い方や出会いの数を増やす工夫など何でも相談できますので、まるで結婚相談所のようなサポートを受けながら婚活したい方はブライダルネットで始めることをおすすめします。

メールアドレスかFacebookのアカウントがあれば無料で会員登録できますのでまずは無料会員で始めてみましょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

4位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

【withの特徴】

withは20代の会員が主に利用している恋愛・婚活マッチングサービスです。

恋愛目的で利用している会員もいるため、結婚願望の強い人ばかりというわけではありませんが、真剣に出会いを求めている会員がたくさんいます。

ガチガチな婚活よりも少し緩めに自然な出会いから結婚相手を見つけたい方にはwithがおすすめです。

またwithは「運命よりも、確実。」をキャッチコピーにしているように、心理学を活かしたマッチングに力を入れています。

メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁にメンタリズム診断を受けることが可能です。

心理学的な面であなたの恋愛観を診断すると同時に、あなたと恋愛観のあう異性を紹介してくれるサポートがありますので、気の合う異性と出会いやすいマッチングサービスと言っても過言ではありません。

withは20代の会員がメインで活動していますので、なかなか46歳付近の年齢の方はいないです。

ただ46歳の方からすると年下の異性がたくさんいますので、年下の結婚相手を見つけたい46歳の方にはwithをおすすめします。

ちなみに女性なら完全無料で有料会員として利用できますので、お金をかけずに婚活したい女性はwithで始めてみるのも良いでしょう。

Facebookのアカウントさえあれば、1分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で婚活を始めてみることをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

46歳の方向けにおすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)の選び方

  • 安心・安全に利用できる
  • 46歳に近い年齢の人が利用している
  • できるだけ真剣度の高いマッチングアプリを選ぶ

46歳の方がマッチングアプリを選ぶ際は上記の3ポイントに注意するとよいでしょう。

まずは安心・安全に利用できることが大切です。
マッチングアプリの数は多く、中には全く出会えずにお金だけ使わせる悪質なものもあります。
運営がしっかりしているところかどうかは大事なポイントとも言えるでしょう。できれば上場企業が運営しているマッチングアプリがおすすめです。
今回紹介しているマッチングアプリは運営がしっかりしているところですので、安心・安全に利用できます。

また46歳に近い年齢の方、もしくは出会いたい年齢のお相手が利用していなければ、いかに安全に利用できるマッチングアプリでも出会いにくくなるでしょう。
マッチングアプリによっては若い世代ばかりで、アラフォー世代やアラフィフ世代の会員が極端に少ないところもあります。
40代は婚活を積極的に行っていますので、この年代が多いマッチングアプリは結婚に真剣な会員が多いです。

最後に会員の真剣度も大切です。
マッチングアプリによっては結婚重視の会員が多かったり、恋愛重視の会員が多かったりなど、会員の目的が違います。
あなたが結婚重視で出会いを探すのであればゼクシィ縁結びペアーズ恋愛重視ならペアーズwithの中から選んで出会いを探すのがおすすめです。

 

「早く結婚を目指して婚活サイト!」46歳女性Mさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

今は46歳で、ちょうど1年前の時に当時付き合っていた彼氏と別れました。

「早く結婚したい!」
「次に付き合う人は、結婚を見据えての出会いにしたい!」
「時間がもったいない!」

正直「もう先のことがあやふやな付き合いは、いいや...」と思っていたので、目標や目的が明確である婚活をしようと思いました。

勢いもエネルギーもあった私は、ネットで婚活方法について検索し、自分に合った婚活方法を探っていました。情報収集が得意で好きなので、人に聞くこともなく徹底的にネットに頼って探してしました。

いくつかある方法の中で、自分に合っていそうな婚活サイトでの活動を選択し、2つのサイトに登録しました。

なぜ婚活サイトが自分に合っていた気がしたかというと、まずは、こまめにサイトをチェックし、アクションを起こしたり、連絡を取り合ったりということが苦でなかったことです。エネルギーは十分にありましたし、そこに注力することはできるなと思いました。

また、自分のペースで活動が出来ることです。

どこかにいちいち行って時間がとられることもなく、自分の好きな時に自分のペースで活動が出来るのは大きかったです。

更に、婚活パーティーや結婚相談所に比べて安価に活動が出来たことです。
2つ掛け持ちしていたので、月会費は2倍かかるように感じますが、はじめの登録は無料ですし、登録してみて受け身で活動し、いまいちだったら有料登録はしなくてよいわけなので、そこは利点だなと思いました。

中には、アプリのあるサイトもあるので、手軽に婚活できますし、結婚へ対しては真剣に婚活している人が多く、サイトでの活動は大変魅力的だなと感じました。

以上の理由から、婚活をする上でサイトでの活動を選びました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

登録が完了するまでにいくつかの山があります。

まずプロフィールを充実させるために労力を使いました。笑

自己紹介文や自分のプロフィールを作成する分が大変で、様々な項目に分かれているのでそのプロフィールを充実させるだけでも大変だと思います。

しかし、充実させることで婚活への真剣さがアピールできると思ったので、充実度100%目指して作成しました。

また写真の掲載もしたのですが、一枚だけでなく、全体写真も載せたり、趣味の写真を載せたりと複数枚載せた方がいいのだろうなと思って3枚掲載しました。

そして本人確認だけでなく、年収証明、卒業証明、独身証明等、各種証明も充実していて、プロフィール欄を見ただけでこういうところに人柄が出るんだろうなというのが一目瞭然です。

本人確認が完了し、プロフィールがサイトに掲載されるとびっくりするぐらいの反響があります。

これは住まいにも影響があるかと思いますが、首都圏在住だったので、46歳の私でもメッセージやアプローチの数は数日間で2桁越えを記録しました。

自分がモテてる感覚になるので、注意です。笑

全員の方と連絡を取り合うわけにはいかないので、大変おこがましいのですが、メッセージと写真、プロフィールから、抜粋させていただき、コンタクトを取ったのは、10人程です。

10人との連絡の取り合いも一日一通ずつだとしても結構な労力ですが、楽しいので私は苦ではなかったです。

中には、急に音信不通になる人や、やり取りをして違和感を感じる方もいるので、最終的に会った人は5人程でした。

その間にも、当初より数は減ったものの、新たな方からメッセージをいただいたりするので、さばきながら、コンタクト取り合いながら、同じような手順と自己紹介が続きます。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

せっかく利用するのでしたら、成果や実りがあるものにしてもらいたいと思います。

そこで利用する上で46歳の独身女から必要であると思われる気持ちの面でのお話をさせていただきます。

まず一つ目は、婚活をする、結婚する、というエネルギーがあってそれが持続することです。

活動しなけれが出会いもありませんが、傷つくこともありません。たまにちょっとした傷つくことがあるので、それぐらいではへこたれないパワーが必要かなと思います。

更に、マメに連絡することが苦でないことです。

普段の自分よりはスマホやパソコン、携帯を利用して連絡を取ることが多くなるので、それが楽しいと思えるぐらいでないときつかなと思います。

連絡はマメな方が好印象です。

 

「足が不自由というハンデがあったせいか出会いが見つからず、マッチングアプリで探してみました」46歳女性Yさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

私は、幼い時から足が不自由でした。
そのためか、40代になっても、なかなかいい彼氏や、恋人ができませんでした。

そんな時、同じく足の不自由な友達が結婚する事になり、私は、その結婚式に、参列することになりました。私は、結婚式の時、友人に、「どうやって、旦那さんと知り合ったの?」と何気なく尋ねてみました。

すると友達は、嬉しそうに、「私、実は、婚活サイトや、マッチングアプリを使っていたんだよね。それで、知り合ったのが、今の旦那さんなんよ」と教えてくれました。

私は、その時まで、婚活サイトや、マッチングアプリがあることを知らなかったので 正直、とても、驚きました。

私は、その頃、結婚相談所に入会していました。
しかし、結婚相談所は料金が高く、困っていました。
さらに、結婚相談所で、何回かお見合いをして、男性と交際をしてみたこともありましたが 、交際が長続きしなかったり、お互いの趣味や価値観が合わなかったりして、なかなか、結婚に踏み込めなかった過去がありました。
結婚相談所は、費用が高い割に、費用対効果が揃えられないなと私は、限界を感じていました。

そんな時に、婚活アプリや婚活サイトの存在を知ったのです。
友人は「今は婚活サイトや婚活アプリを活用する人が増えていて、アプリを使って婚活するのは、当たり前のことよ」と教えてくれました。

それまで、婚活アプリや、婚活サイトのことを知らなかった私は、目から鱗が落ちたような気持ちになりました。

早速、インターネットで、婚活サイトや婚活アプリのこと調べてみると、婚活アプリにかかる費用は、月額3000円とか、多くても、5000円程度と書かれていました。

これは結婚相談所よりもはるかに安い金額だなと私は思い、婚活アプリへの登録を決意しました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

私は、マッチングアプリのマリッシュを使ってみました。
マリッシュには、バツイチや、シングルマザーを応援するサイトというメリットがあったからです。

マリッシュに登録すると、たくさんの男性からメールが届くようになりました。

1日に20通ぐらいメールが届き、どの人にどんな返事を書いたらいいのか、迷うくらいでした。

その中で、私は、お相手のプロフィールをよく見て、「この人なら趣味が合いそうだな」とか、顔や外見がタイプだなと思う男性に、「いいね」を送っていました。すると、翌日すぐに、3人の男性から、「マッチングしてくれてありがとうございます」という返事が返ってくるようになったのです。

そこからは、普通のメールのやり取りと、同じような感じで、サイトの中で、やり取りを始めました。

メールの内容は、たわいもないことが多かったです。

「今日は天気がいいですね。お仕事頑張って下さい」と私がメールすると、「ありがとう。君も家事や仕事頑張ってね」という返事が返ってきていました。

私が、メールのやり取りを始めた男性は3人でしたが、その中の一人がら、メールをし始めた翌日、いきなり私に「一度会ってみませんか」というとても積極的なメールがきました。
私は、その男性の顔写真とプロフィールをチェックしてみました。
なんとなく、気が合いそうだなと思ったので、「いいですよ」と会うのをOKするメールを返しました。

約束した当日、私は、ファミレスで、その男性と待ち合わせをしました。
すると、5分ぐらい遅れて、男性がつかつかと入って来ました。
その男性は、鶏の唐揚げだけを注文していました。
その人は、開口一番、私に、「マリッシュで、どんな男性と会った?」と唐突に質問してきました。
そして、「俺は早めに体の相性を確認したい」と言ったのです。

私は、いきなりのことにちょっとびっくりしましたが、なんとか理由をつけて、その場をしのぎ、タクシーで家に帰りました。

この経験から、私は、マリッシュには、身体目的の男性が多いと思うようになりました。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

婚活サイトや、出会いアプリを利用する際には、下調べを十分行なっておく方がいいと思います。

今、 婚活サイトや、出会いアプリは、いろんな目的を持ったいろんなサイトが存在しています。

真面目な婚活をしたい人が集まる婚活サイトもあれば、すぐその日に会える女の子や、遊び相手を探している人が集まるマッチングアプリもあります。
また、セフレを募集したり、探している出会い系アプリも、少なからず、あります。

ですので、婚活サイトや出会いアプリで、何をしたいのかを明確にした上で、自分の目的に合ったマッチングアプリを探されるのが良いと思います。

また、私が実際に婚活サイトやマッチングアプリを使ってみた経験から言えることは、真面目な婚活をする人が多いサイトとインターネットの情報にあっても、実際に、そのサイトに登録して使ってみると、意外と、ヤリモクや、遊び目的で、マッチングアプリを使っている男性が多くいることがわかります。

特に、月額料金の安いマッチングアプリや、無料で利用できるサイトには、いわゆるヤリ目男性が多くいる印象があります

ですので、マッチングアプリに登録する際には、そのサイトが安全かどうかを確認してから、入会されるのが良いと思います。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-40代, 自分のステータスから探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.