40代 自分のステータスから探す

出会いを見つけたい45歳におすすめな婚活サイト・マッチングアプリ

45歳と言えば遂にアラフィフの仲間入りです。

「何としてでも結婚したい」という気持ちが強い人も多いでしょう。

アラフィフで婚活をしている人も多く、中には再婚を目的としているバツイチさんや子持ちでシングルの人もいます。
ただアラフィフの結婚や再婚はとても難しいとも言われており、ちょっとやそっとの婚活をしたところで簡単には結婚・再婚できません。

30代でも婚活に苦労しているのですから45歳になると難易度も上がるのは当然です。

ただアラフィフに入った45歳はもう結婚できないのかと言われるとそうではありません。

他の人と同じように婚活をしていれば難しいかもしれませんが、他の人よりも頑張って出会いの数を増やせば結婚相手が見つかるかもしれません。

婚活はたった1人を見つけるまで続けなければ結婚できませんので、出会いの数をどんどん増やして特別の一人を見つけなければいけないのです。

そこで出会いの数を増やすなら婚活サイトが良いでしょう。婚活サイトはいつでもどこでもお相手にアプローチできますし、月に会える人数が決まっている結婚相談所と違って、努力次第では何人とでも出会うことが出来ます。

また最初は無料会員で利用できますので、まずは無料会員でどんな異性の相手がいるのかどうかを見てみるのも良いでしょう。

そこで今回は45歳の方が結婚相手を見つけやすい婚活サイトについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

45歳におすすめな婚活サイトランキング

1位 ゼクシィ縁結び

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男:女=48:52)

利用料金:月額2,592~4,298円(税込)

【ゼクシィ縁結びの特徴】

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌で有名なゼクシィが運営している婚活サイトです。

他の婚活サイトに比べて顔写真の掲載率が高く、結婚を意識した会員が多い証拠だと言っても過言ではありません。

また検索機能が優れており、あなたが検索すればするほどAIが好みの条件を学習し、できるだけ理想に近い異性を紹介してくれるようになります。

この検索機能は無料会員でも利用できますので、AIが学習する様子をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

さらにゼクシィ縁結びにはお見合いコンシェルジュがおり、初デートの日程や待ち合わせ場所を調整してくれるサポートが付いています。

「メッセージのやりとりをしているものの、デートに上手く誘えない...」と悩んでしまう奥手な人におすすめなサポートです。

公式サイトの成婚レポートを見ると40代の多くの会員が結婚相手を見つけていることがわかります。

45歳で活動し、結婚・再婚に向けて努力している人も多いのは事実です。

ゼクシィ縁結びは8割の会員が半年以内にパートナーと出会えているなど高い実績も保持しています。

メールアドレスかFacebookのアカウントのどちらかがあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で異性の顔写真とプロフィールを閲覧してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約250万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

【ペアーズの特徴】

ペアーズはFacebookを連動させた恋愛・婚活マッチングサービスとして初期の頃から運営されており、マッチングアプリを流行させたと言っても過言ではありません。

会員数もどんどん伸ばしており、現在では毎日約4,000人もの新規会員がいるため、累計会員数は600万人を突破しています。今では日本で最も利用されているマッチングアプリといっても言い過ぎではありません。

会員数はとても多いので、地方に住んでいてもそれなりの人数の異性が利用しているほどです。

他の婚活サイトを利用していてもっと出会いの数を増やしたい場合はペアーズを使ってみると良いでしょう。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずにお相手を探したい場合はおすすめなマッチングアプリです。

ペアーズは会員数が多いため、どの年齢層の方でも多くの出会いを見つけることができます。他のマッチングサービスでよりも30~40代の会員数が多いです。

また男性のほうが圧倒的に多いため、女性はライバルが少ない中で婚活を進められます。45歳の会員でみても男性の方が多いので、無料で使える45歳の女性にはペアーズをおすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 ブライダルネット

運営会社:株式会社IBJ

会員数:約40万人(男:女=45:55)

利用料金:月額3,240円(税込)

【ブライダルネットの特徴】

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイトと言われています。

サービスが始まってから、カップル成立数はぐんぐん増えており、今では毎月20,000人のカップルが誕生するほどの実績です。

カップルが誕生し、退会していく人が多いにも関わらず、会員数はどんどん増え続けていますので、ブライダルネットには常に新しい会員が登録しています。

つまり新しい会員が多いので、あなたが利用すればするだけ新しい出会いを見つけることが可能です。

また会員の年齢層を見ると40代で利用している会員もしっかりいます。30代以上がメインの婚活サイトとなっていますので、45歳で婚活している人も少なくありません。

さらにブライダルネットは他の婚活サイトよりも高いサポート力が大きな魅力と言えるでしょう。

ブライダルネットには専任コンシェルジュがついており、いつでも無料で婚活に関する相談をすることが可能です。

初デートの誘い方や出会いの数を増やす工夫など何でも相談できますので、まるで結婚相談所のようなサポートを受けながら婚活したい方はブライダルネットで始めることをおすすめします。

メールアドレスかFacebookのアカウントがあれば無料で会員登録できますのでまずは無料会員で始めてみましょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

4位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

【withの特徴】

withは20代の会員が主に利用している恋愛・婚活マッチングサービスです。

恋愛目的で利用している会員もいるため、結婚願望の強い人ばかりというわけではありませんが、真剣に出会いを求めている会員がたくさんいます。

ガチガチな婚活よりも少し緩めに自然な出会いから結婚相手を見つけたい方にはwithがおすすめです。

またwithは「運命よりも、確実。」をキャッチコピーにしているように、心理学を活かしたマッチングに力を入れています。

メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁にメンタリズム診断を受けることが可能です。

心理学的な面であなたの恋愛観を診断すると同時に、あなたと恋愛観のあう異性を紹介してくれるサポートがありますので、気の合う異性と出会いやすいマッチングサービスと言っても過言ではありません。

withの主な年齢層は20代なので、45歳付近の会員はあまり多いとは言えません。そのため年下の交際相手・結婚相手を探したい45歳の方向けの婚活サイトと言えます。

ちなみに女性なら完全無料で有料会員として利用できますので、お金をかけずに婚活したい女性はwithで始めてみるのも良いでしょう。

Facebookのアカウントさえあれば、1分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で婚活を始めてみることをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

45歳の方向けにおすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)の選び方

  • 安心・安全に利用できる
  • 45歳に近い年齢の人が利用している
  • できるだけ真剣度の高いマッチングアプリを選ぶ

45歳の方がマッチングアプリを選ぶ際は上記の3ポイントに注意するとよいでしょう。

まずは安心・安全に利用できることが大切です。
マッチングアプリの数は多く、中には全く出会えずにお金だけ使わせる悪質なものもあります。
運営がしっかりしているところかどうかは大事なポイントとも言えるでしょう。できれば上場企業が運営しているマッチングアプリがおすすめです。
今回紹介しているマッチングアプリは運営がしっかりしているところですので、安心・安全に利用できます。

また45歳に近い年齢の方、もしくは出会いたい年齢のお相手が利用していなければ、いかに安全に利用できるマッチングアプリでも出会いにくくなるでしょう。
マッチングアプリによっては若い世代ばかりで、アラフォー世代やアラフィフ世代の会員が極端に少ないところもあります。
40代は婚活を積極的に行っていますので、この年代が多いマッチングアプリは結婚に真剣な会員が多いです。

最後に会員の真剣度も大切です。
マッチングアプリによっては結婚重視の会員が多かったり、恋愛重視の会員が多かったりなど、会員の目的が違います。
あなたが結婚重視で出会いを探すのであればゼクシィ縁結びペアーズ恋愛重視ならペアーズwithの中から選んで出会いを探すのがおすすめです。

 

「最初は婚活サイトを疑っていたのですが...」45歳男性Nさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

私が婚活サイトを使い始めたのは、45歳になった時に結婚を強く意識し始めたのが最大の理由です。

私は、仕事柄転勤族で高校・大学と全て別の県の私立高に通っていた為、友達がバラバラになっており。就職をして転勤していくうちに、友人といえる人が近くに居なくなってしまいました。

そんな時このままでいいのかと考えて出会いを求めてはいたものの、職場での出会いしかほぼ無くどうしようと考えているとき、婚活サイトの事を知りました。

初めは抵抗があり、出会い系サイトというものに違和感を感じ、どうせサクラの方しかいなくて、高いお金を取られるだけじゃないかと本気で思っていました

しかし今の時代ネット化が進み、人と人のつながりがネットでつながる事が自然になってきている中、私と同じことを考えている人も多いのではないかと思うようになりました。

また、それを後押ししてくれる出来事が、テレビを見ているときに出会ったきっかけがSNSやマッチングアプリだと言う人がいたこともあり、私はネットで出会ったと言うのさえ恥ずかしいと思っておりましたが、世の中は意外とふつうなんだと実感しました。初めは恐れ恐れのところが大きかったですが...

そして婚活サイトを使っているうちに相手も私と同じ事を思いながら使っているのだと思い、考えが変わっていきました

また婚活サイトのメリットとして、条件を色々指定できるというのは大きいと思います。

私のように転勤族の場合、将来的に地元に帰りたい、地元が同じ境遇、年齢等様々な条件を先に絞ることが出来ます。

恋愛なので条件が合わなくても好きになればそれまでですが、最初に絞ったうえでお相手を真剣に考えられるというのは素晴らしい機能だと私は思いました。

まだ出会えてませんが、きっといいお相手に巡り合えると思ってます。

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

婚活サイトを使ってみて、初めはどういうものだろうと怖かったですが、使っているうちに慣れてきました

最大の魅力は自分の希望の条件をあらかじめめ設定しておくことにより、出身や年齢・趣味など、初めてお会いした際にも話がとてもスムーズで一気に親近感が湧きます。

私の場合趣味がゴルフなので、お会いした際相手がゴルフが趣味なかたを探し、仲良くなれれば、ゴルフに一緒に行く。

これ普通に出会って、デートに行くのとかわりないです。

これが婚活サイトの最高のメリットですね。

もしも好きになった方が、地元が離れてる・年齢・趣味等が違うことを知った場合、妥協してゴールするか、それが理由でお別れするかになると悲しいです。

私はもう45歳を過ぎようとしており、あまりトライ&エラーを繰り返す時間が無いので、1回1回に相手に本気で向き合いたいと思っています。

そのため後から出てくる懸念をあらかじめ消せるというのはとてもいいことだと思っています。

出会い系アプリについては、こちらも婚活サイト同様条件をあらかじめ設定できる点では良いと思います。ただ婚活サイトと違って、年齢層が若いです。

婚活サイトは男女ともにお金が発生する為、お金を多少持っているミドル層が多いと感じられます。そしてみんな本気です。

アプリは入口がかなり入りやすい為、彼女・彼氏が欲しいと思う若年層でも簡単に登録し実践が出来ます。

この点が大きい違いだと感じます。ただアプリに関しては入口が入りやすい分、参加人口の多さで優っていると思われます。

一長一短ありますが、私は年齢的にも婚活サイトを利用し、いいお相手を探していこうと継続中です。

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

これから利用される方は現在かなり不安をお持ちだと思います。

先に利用させて頂いてる私がアドバイスをさせて頂くと、まず力を入れるのはご自身のプロフィールを誠実にきちんと書事です。

ここでウソ偽りがあると、ウソをつき続けるか、相手に見切られるか、いい結果は待っていません。

かならず自分の良い部分も悪い部分もきちんとお相手に伝えることがベストだと思います。

また、写真に関しても適当に引っ張り出した写真ではなく、正装し写真屋さんでしっかり撮ってもらう事をお勧めします。

残念ながら人は見た目が8割といわれています。

どんな素晴らしい内面・プロフィールでもスウェットを着て写真を撮っていたら(そんな方はいらっしゃらないと思いますが)それはお相手に失礼です。

良い部分も悪い部分もさらけ出し、お相手に会って頂ければ、スタート時はかなりやりやすく、ご自身のストレスも軽減する事間違いないです。

皆さん真剣な交際を求めている為、偽りたくなりますが、最終的に幸せを得るためには正直なことが大切だと思います。45歳だとあとがないのでそう強く思っています。

 

「いろんな人に出会えて出会いアプリには感謝しています」45歳女性Dさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

恋人とはかれこれ10年近くになるお付き合いをしています。小さな不満をあげたらキリがありませんが、かと言って別れる理由もなく、ダラダラと惰性で付き合っているような面もあります。お互い結婚願望もないので、いい意味で緩やかなお付き合いです。

ですがやはり人間は欲が出てくるもの。彼氏の他にも時々デートが出来るようなお相手が欲しいと思うようになりました。かと言って毎日同じことの繰り返しでは良い出会いなど期待出来ません。自分から積極的に行動しなければ無理だなあと思い、数ある出会いアプリのレビューを熱心に読むようになりました。

実は出会いアプリを使うのは今回が初めてではありません。
何年か前に現在の恋人と離れていた時にも使ったことがありました。その時は外国人と知り合いたかったので国際系の出会いアプリを使用し、何人かと会ったことがあります。その時も結婚願望とか、逆に体目当てとかではなく、時々楽しいデートが出来る新鮮な相手が欲しい、という理由でした。
今回は日本人で、出来れば一回り以上年上のおじさまで、かつ会いやすい距離にいるお相手がいいなと思っていました。そのため、比較的中高年が多いと言われる出会いアプリに登録することにしたのです。

特に「結婚願望がないこと」「お相手の未婚既婚は問わないこと」「お相手に望む年齢は50代後半以上」ということははっきりと書きました。そうしないと過去の経験上、まったく興味のないカテゴリの人からも大量のアクセスがあり、選定作業がとても面倒だからです。こうして明記しておけば、それ以外の人はさくさく削除していっても良心の呵責を感じません。

登録したことで特別に素敵な出会いがあるという期待は持っていませんでしたが、気の合う方が見つかったらラッキーだな、くらいの気持ちでスタートしてみました。もちろん、恋人には内緒です。お互い仕事に忙しい身でもあるので、他の人と会う時間の確保くらいは出来そうでした。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

私が登録した出会いアプリは、先ほども述べたように中高年の利用率が比較的高いということでした。
登録した直後から私のプロフィールを読んで下さった方々からたくさんのコンタクトを頂きました。プロフィールにはもちろん自分の画像も載せており(修正無です)、これによって相手に妙な勘違いをさせない、私の見た目が好みじゃない人を排除出来る、というメリットがありました。

大量のコンタクトメッセージの中から、趣味や話題が合いそうな方を絞って、こちらからもメッセージを送ってみます。
最近の出会いアプリは使いやすいですね。LINEする感覚でメッセージを送れるので便利でした。お相手の容姿はそれほど重視せず、趣味や嗜好、メッセージの文面から実際に会えそうな方を選んでいきました。当然、情報量の多い人のほうが有利です。それは最初のメッセージでほぼわかりました。とりあず送った感じのある人とそうじゃない人は文面を見ればわかるものです。

そのような作業を繰り返していくと、100人があっという間に10人以下になります。そこからさらに絞っていって、最終的に実際に会いたいと思ったのは2人でした。
そして、実際にお会いしたのは1人。その方はたまたま同じ市内に住んでおり、お仕事柄私との共通点も多く、既婚者ではありましたが「話の合う女性と出会いたい」とのことでした。

その彼とは今も良好な関係を続けています。2週間に1度くらい一緒にお食事をして、お互いの趣味などについて楽しくお話してあっという間に時間がたってしまいます。

同じ市内でこのような人を見つけられたのは出会いアプリのおかげと言っても過言ではありません。2人で新しくオープンしたお店へ行ったり、地域の話題なんかも話せるのでとても楽しいです

遠い人だと会うのにもおっくうになってしまったりしますが、近いので会社帰りに会えますし、普段通りに生活していても彼とは出会えなかったと思いますので、今回は本当に出会いアプリに感謝です。登録して良かったなと思いました。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

出会いアプリと聞くと、まだまだ不安なイメージのある方が多いかもしれませんね。でも、海外では出会いアプリでの出会いはもう常識になっています。私たちの周りにも、言っていないだけで実際に利用している人はたくさんいるのではないでしょうか。

出会いアプリによって色々な特徴がありますので、登録前には必ずどのアプリに登録するのか吟味することが重要です。登録したいアプリが決まったら、プロフィールは出来るだけ詳細に書きましょう。それによって望まない相手をシャットアウト出来る確率が上がります。それから、ご自分の趣味や好きなことも必ず書きましょう。同じことを好きな人のほうが最初の会話もスムーズに進みます。

画像はあったほうがもちろんいいです。第一印象でかなり違うと思います。一部を隠しても構わないので、ご自分の雰囲気が伝わる画像を用意しましょう。男女ともにそうですね。容姿に自信がなくても大丈夫です。なぜなら、出会いアプリには様々な人が登録しています。それだけ人の好みも千差万別だからです。

実際に会って「こんなはずじゃなかった」と気まずい雰囲気になるのを防ぐには、最初から出来るだけ「自分はこういう人間です」というのをアピールしておいたほうが得策です。

良い出会いはそこらへんに常に転がっているとは限りません。日常の同じリズムの中ではなかなか難しいです。そんな時に出会いアプリは有効です。まずは行動してみてください。嫌ならやめればいいのですから、「出会いがないなー」と嘆く前に出会いアプリにトライしてみてはいかがでしょうか。

皆さんに良い出会いが訪れることを願っています。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-40代, 自分のステータスから探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.