HowTo

マッチングアプリのプロフィール文はこう書け!魅力的な自己紹介

「マッチングアプリ始めてみたものの、どうやってプロフフィール文を書けばいいか分からない」

 

出会いを探すためにマッチングアプリを始めたものの、いきなりプロフィール文を書けと言われても困ってしまいますよね。私も最初はそうでした。

 

ただマッチングアプリにおけるプロフィール文は重要です。プロフィール文で出会いの数が決まるといっても過言ではありません。

 

そこで今回はマッチングアプリのプロフィール文をどのように書けばよいのか例文と一緒にまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

マッチングアプリのプロフィール文で出会いの数が決まる

マッチングアプリにおける出会いの数はプロフィール文の出来栄えで決まるといっても過言ではありません。

 

特に男性はプロフィール文に力を入れた方がいいです。女性は顔写真よりもプロフィール文の方をじっくり見ます。

 

プロフィール文を見て、アプローチするかどうか決まりますので、いくらあなたの内面が素晴らしくて魅力的でもプロフィール文がうまくできていなければ、マッチングできません。

 

マッチングできないとメッセージのやりとりができませんので、プロフィール文をしっかり作らないと出会いのきっかけすら作れないのです。

 

 

マッチングアプリの評判や口コミを見ていると「出会えない糞アプリ」と言っている人も多いですが、そう思うのも仕方ありません。

 

ライバルはしっかりプロフィール文を作り上げているのに、ただ思いついた単語を書き連ねているだけなら、他の同性会員に負けて当然です。

 

マッチングアプリは何百万人もいる中から、気に入った人だけを選べます。異性から見たら、プロフィール文をしっかりかけている人と書けていない人が目の前に並んでいるわけですから、しっかり描いていない人が選ばれることはないのです。

 

マッチングアプリにおける出会いの数はプロフィール文で決まりますので「出会えない」とあきらめる前に、自分のプロフィールを見直してみましょう。

 

ただプロフィール文を作るにあたって、難しく感じて身構える必要はありません。コツが分かれば意外と簡単に5分もあれば作れるようになりますので安心してください。

 

マッチングアプリ人気会員のプロフィールはどんなの?

マッチングアプリのプロフィール文をどのように書けばいいのかを詳しく説明していく前に、今回はいいねを多くもらっている会員のプロフィール例をまとめてみました

 

それほど容姿端麗じゃなくても、トップクラスにいいねをもらっている会員がたくさんいます。

 

まずは人気会員のプロフィールを見ながら、どういうプロフィール文を作ればいいのかをイメージしてみましょう。

 

【男性Aさん】

はじめまして!〇〇と申します。真剣な恋愛を探しているためアプリ登録してみました!

休日は主にカラダを動かしたり、食事に出かけたりしています。

無言でも気まずくない関係を築けると幸せだなって思います。
二人でいる時間を、安心できる時間にしたいです。

社交的な性格だと思います!ワイワイと友達と過ごす時間を大切にしています。

不慣れなため固めな自己紹介になってしまいましたが、普段はもう少しフランクです。

もしご興味をもっていただけたら、ぜひいいねをお願いします。

書いていることを大まかにまとめてみました。

  • アプリを登録した理由
  • 休日の過ごし方
  • どういう風に一緒に過ごしたいか
  • 自分の性格
  • 最後にあいさつ

 

思ったより難しくなさそうなイメージを受けるのではないでしょうか?

 

ただこのプロフィール文は「相手が知りたい情報」をしっかり押さえている良いプロフィール文です。

 

結局のところ、異性は理想の交際相手を探していますので「自分がこの人と付き合ったらどうなるのか?」をイメージしながら見ています

 

「付き合ったら休日はどんなふうに過ごすのか」
「こんな性格の人とご飯に行ったらどんな感じなんだろ?」

というのを自然にイメージして「この人なら良さそう」と思えるかどうかが肝心です。

 

また他の人気会員のプロフィール文を3例載せていますので、参考にしてみてください。

 

どの人も抑えているポイントが同じですので、そこに注意しながら見てみると、自然とどういうプロフィール文を書けばいいのか見えてくるはずです。

 

【男性Bさん】

たくさんの中から見てくれてありがとうございます!

〇〇で医療関係の仕事させていただいてます。

職場に同年代がいなく出会いがない環境であったので思い切って始めてみました!

趣味はジムやランニング、テニス、
雑貨巡り、スポーツ観戦や映画鑑賞など。
アウトドアもインドアも両方好きです(^^)
旅行✈️、温泉♨️に行くのが最近好きになり、
色んな行ったことない場所に行くのが夢です(^^)

真剣に恋人探してますが飲み友達もできればいいなと思ってます!

気を使うことなくどうでもいいようなことでも笑いあえるような関係を作れればいいなと思ってますのでよかったらよろしくお願いします!

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)

 

【女性Aさん】

はじめまして❁︎
XXで会社受付をしています◡̈♩
12月で28才になる1990年生まれです☺️

穏やかでよく笑ってくれる人が好きで.
仲良くなると.○○行こう〜?♡みたいに
いろんな場所にデートに誘ってくれる人に
惹かれます、、\\(◡̈)/♩

お酒は飲まないので.お洒落な
ごはんのお店は詳しくないですが.
パンケーキとか甘いお店の情報なら
たくさん知ってます☺️

最近の休日は友達とカフェでお茶したり
1人映画にいったり.運転の練習をしたり
しています\\(◡̈)/✨なかよくしてください❁︎

 

【女性Bさん】
ご覧いただきありがとうございます。

□住まい
現在町田に住んでいます。11月中には23区内へ引越し予定です。現在お部屋探し中…。

□仕事
SE5年目です。勤務地は銀座で、残業はほとんど無くお休みも取りやすいです。プライベートの時間をとても大事にしています。

□趣味
動物が大好きで、ペットで文鳥を飼っています。海外旅行もよくします。Amazonプライムのおすすめあれば教えてほしいです!

□タイプ
・細かいこと気にしないテキトーな人
・動物好きな人

ここまで目を通していただきありがとうございました!メッセージお待ちしております♡

 

合計で4人の人気会員のプロフィール文をまとめてみました。

 

ただ参考例は分かったものの、自分の場合は具体的にどう書けばいいのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか?

 

次からはより具体的にプロフィール文の書き方を紹介していますので「もう修正することがないくらいバッチリなプロフィール文を書きたい!」と言う方は参考にしてみてください

 

プロフィール文の書き方を例文と一緒に紹介

  • 最初はあいさつ代わりの自己紹介
  • マッチングアプリに登録した理由
  • 休日に何をしているのか趣味を書く
  • 一緒にいるときどんな性格なのか分かるように書く
  • どんなデートをしたいか書く
  • いいねがもらえる最後の一言
  • 改行して読みやすくする

 

ここでは例文を入れながら、プロフィール文を順番にかけていけるようまとめています。

 

まずは一文ずつ、じっくりプロフィール文を作っていきましょう。

 

最初はあいさつ代わりの自己紹介

はじめまして!
プロフィールを見ていただいてありがとうございます。
XXで〇〇の仕事をしている△△と言います!

 

プロフィール文は最初にあいさつを必ず入れましょう。

 

プロフィール文はあなたについての情報を書くところなので「あいさつなんて必要ない」と思う方もいるかもしれませんが、最初にあいさつを入れることで、続いて書くあなたの趣味や性格を読み進めてくれやすくなるのでおすすめです。

 

というのも最初にあいさつを入れていることで、相手はあなたと「会話している気分」になります。

 

いきなり趣味や性格を書いてあるだけだと、プロフィール文はただの「あなたの情報誌」にしかなりません。

 

しかしあいさつを入れることで人間味が増し「目の前に人がいるイメージ」を持ちながらあなたのプロフィール文を読み進めてくれるようになるのです。

 

あいさつを入れると、プロフィール文の「文字を読む」という感覚ではなく「人の話を聞く」という感覚に近くなるので、読むストレスがかかりにくくなる効果もあります。

 

マッチングアプリに登録した理由

仕事ばかりしていて、気づいたら周りに出会いがなくて...恋人を見つけるために登録してみました。

あいさつが終わったらマッチングアプリに登録した理由を書きましょう。

 

というのもマッチングアプリを利用している人は、全員理由があって登録しています。

 

そのためあなたが理由を書いて、もしお相手が同じ理由だったら「共感」してくれることでしょう。プロフィール文においてはこの「共感」も大事です。

 

会ったこともない人と仲良くなるにはいくつかの方法がありますが、その一つが「相手に共感できるかどうか」です。

 

共感できるポイントが多いと「この人、私と価値観似てるかも」と思ってもらえて、距離感が一気に縮まります。

 

もちろん、この後に書く趣味や性格などでも共感してもらえるのですが、できれば1つでも多く共感できるポイントが多いほうが距離感は縮まるものです。

 

全員が共感してくれるわけではありませんが、同じ気持ちで登録していない人が見ても、問題ありません。

 

そういう人からは「ふーん、こういうきっかけで登録する人もいるんだ」といった程度でしか読まれませんので、アプリに登録した理由がマイナスポイントになることはほとんどないです。
(※遊び目的や冷やかし目的で登録したと言うのはもちろんNG)

 

長々と書かずに一文添えるくらいでいいので、あいさつの後に、マッチングアプリへ登録したきっかけをさらっと入れておきましょう。

 

休日に何をしているのか趣味を書く

休日はフットサルサークルで活動したり、甘いもの食べたりして過ごしてます!
ちなみにアウトドアとインドアどっちも好きです。

 

趣味もマッチングアプリに登録した理由と同じように、共感してもらえるポイントなので入れていくべきです。

 

ただ趣味を入れる理由はそれだけではありません。

 

趣味を入れることで、お相手はあなたの顔写真とその趣味を見て、どんな休日を過ごしているか自然とイメージします。

 

「私も一緒に過ごしてみたいな」と思ってもらえれば高確率でいいねをくれるでしょう。
お相手も出会いを探しているので、少しでも「いいな」と思えば、いいねを送ります。

 

趣味はメジャーなものでもマイナーなものでも構いません。異性ウケを狙うがために、無理して設定する方が良くないです。

 

異性ウケが良い趣味の方が、確かに多くの女性からアプローチが来るかもしれません。

 

しかし無理して書いた趣味を通じて出会った異性と、マッチングした後に出会い、交際することを考えると、嘘はバレます。

 

また「趣味が同じです!」と言われた女性からアプローチされて、別に好きでもない趣味に付き合うことになるかもしれません。

 

マッチングアプリは数百万人も会員がいます。これだけ多くの人数がいれば、どんなマイナーな趣味でさえ、共通の趣味を持った人がいるでしょう。

 

1万人に好かれるよりは、本当に趣味の合う100人と出会った方が良いです。

 

一緒にいるときどんな性格なのか分かるように書く

友達からは明るくて素直な性格だねと言われます。たまに嘘が嘘と分からずに、友達に驚かれることも多いです。

 

性格を書くと、相手があなたのことをイメージしやすくなるメリットが大きいです。

 

顔写真だけではどんな性格か分かりませんが、性格を書いておくことで、どんな表情をするのかがイメージしやすくなり、顔写真のアピールにもつながります

 

笑顔の顔写真を載せておきつつ、プロフィールに「よく笑打って言われます」と書いておけば、顔写真に載っている異性が笑っている姿を想像できるようになりませんか?

 

性格を書くことで、載せている写真の中にいるあなたがまるで動いているように感じることができます。

 

メッセージのやりとりをしなくても、相手のことを知れた気持ちになれるので、いいねを押すハードルがかなり下がるはずです。

 

自分の性格を書くのは少し恥ずかしいかもしれませんが、自分をさらけ出した方が相手も心を開いてくれます。

 

ただ自分で自分の性格を書くのは難しい場合は、友達に聞いてみてそのまま書いてみるとよいでしょう。

 

どんなデートをしたいか書く

気になる人がいれば、まずは一緒にお話ししてみたいなーと思っています。
あと一緒にスポーツしたり甘いもの食べに行ったりしたいです。
最近だとホットケーキが好きなのでおすすめのお店とかあったら教えてほしいです!

 

どんなデートをしたいかを書いておくと、いいねをもらいやすくなります。

 

というのも相手はあなたのプロフィールを見ながら「この人とデートする様子」をイメージしながら「上手くいくかな?」と不安な気持ちが多少あるものです。

 

そこで「おすすめの店とか教えてほしいです」と言う風に、ハードルの低いお願いをしておくと「あ、私知ってるけど、喜んでくれそう」って気持ちが少なからず湧いてきます

 

デートは自分だけが楽しむものではなく、相手にも楽しんでもらえて、始めて楽しいデートと言えるでしょう。

 

そのため相手がデートで喜んでくれそうなイメージができるプロフィール文は、デートに誘いやすくなります。

 

ただあまりに無茶な要求だと逆効果ですので、できるだけハードルの低いお願いをしておくのがポイントです。

 

いいねがもらえる最後の一言

最後まで読んでくれてありがとうございました。少しでも興味を持っていただけたら、ぜひメッセージしましょう。

 

最後は締めの挨拶を入れましょう。

 

ここで「読んでくれたお礼」と「いいねをくれるようお願いする」の2つを述べれば十分です。

 

お礼を述べるほどのことじゃないと思う人もいるかもしれませんが、プロフィールを最後まで読むのは少なからず労力がかかります。

 

「たとえ小さなことでもお礼を言える」というスタンスのアピールにもつながりますので、書いてて悪いことはありません。

 

また、いいねをくれるようお願いするのも大切です。

 

こちらからいいねをしてくれるようお願いした方が、いいねを送るハードルが下がります。

 

「この人雰囲気よさそうだけど、いいね送って返ってこなかったらヤダな」と考える人は少なからずいるものです。

 

いいねウェルカムな姿勢を見せることでいいねを送りすい雰囲気を作れますので、その雰囲気のおかげでいいねを押しやすくなる人も意外とたくさんいます。

 

試しに今のプロフィールに「いいねくれると嬉しいです。」の一言だけを入れてみるのも良いでしょう。

 

よっぽど変なプロフィールじゃない限り、もらえるいいねの数が増える可能性は高いです。

 

改行して読みやすくする

プロフィール文はしっかり余白を作るためにも、改行をしていきましょう

 

文字がぎちぎちになっていると読むのが大変です。

 

文章を読むのが苦手な人もいますので、空白のない文章だと最後まで読み進めてもらえない可能性があります

 

どこで改行すればいいか分からないと言う方は、これまで6個に分けた項目ごとに改行すると良いです。

 

ちょうど違う話に切り替わる場面で自然な改行ができます。

 

最後に改行していない例と改行している例を載せてみましたので、参考までにご覧ください。

 

【改行して空白を作らないNG例】
はじめまして!
プロフィールを見ていただいてありがとうございます。
XXで〇〇の仕事をしている△△と言います!仕事ばかりしていて、気づいたら周りに出会いがなくて...恋人を見つけるために登録してみました。
休日はフットサルサークルで活動したり、甘いもの食べたりして過ごしてます!
ちなみにアウトドアとインドアどっちも好きです。
友達からは明るくて素直な性格だねと言われます。たまに嘘が嘘と分からずに、友達に驚かれることも多いです。
気になる人がいれば、まずは一緒にお話ししてみたいなーと思っています。
あと一緒にスポーツしたり甘いもの食べに行ったりしたいです。
最近だとホットケーキが好きなのでおすすめのお店とかあったら教えてほしいです!
最後まで読んでくれてありがとうございました。少しでも興味を持っていただけたら、ぜひメッセージしましょう。

 

【改行して空白を作るOK例】
はじめまして!
プロフィールを見ていただいてありがとうございます。XXで〇〇の仕事をしている△△と言います!仕事ばかりしていて、気づいたら周りに出会いがなくて...恋人を見つけるために登録してみました。休日はフットサルサークルで活動したり、甘いもの食べたりして過ごしてます!

ちなみにアウトドアとインドアどっちも好きです。友達からは明るくて素直な性格だねと言われます。たまに嘘が嘘と分からずに、友達に驚かれることも多いです。気になる人がいれば、まずは一緒にお話ししてみたいなーと思っています。

あと一緒にスポーツしたり甘いもの食べに行ったりしたいです。

最近だとホットケーキが好きなのでおすすめのお店とかあったら教えてほしいです!最後まで読んでくれてありがとうございました。少しでも興味を持っていただけたら、ぜひメッセージしましょう。

 

マッチングアプリのプロフィール文は長すぎても短すぎてもダメ

これまでマッチングアプリのプロフィール文の作り方を例文と一緒にまとめてみました。

 

ただ最後に気をつけてほしいのが、プロフィール文の長さです。

 

プロフィール文は長すぎても短すぎてもダメと言うことを覚えておきましょう。

 

趣味や性格についてあまり詳しく書く必要はありません。長々と書いても、文章が長すぎると読むのを面倒に感じて読んでもらえない可能性があります

 

ただでさえマッチングアプリでは、他にも多くの異性のプロフィール文を読んできているので、いきなり長文のプロフィール文が出てくると、反射的に閉じてしまうかもしれません。

 

かといって短すぎるのも良くありません。

短すぎると「この人は本気で出会いを探しているのかな?」と思われて敬遠されてしまったり、あなたについてイメージしにくくていいねに繋がらなかったりします。

 

今回紹介したプロフィール文の作り方を参考にして、文章の長さを考えるのがおすすめです。

 

それぞれの項目に対して一言二言入れるだけで問題ありません。

 

簡単なことだけ話しておくことで、興味を持った相手はマッチング後にメッセージで聞いてくれます。

 

プロフィール文はあなたのことを深く知ってもらうためのものではなく、あなたを簡単にイメージできる文章を作るのが大切です

 

プロフィール分の自己紹介はテンプレートを使うのもアリ

マッチングアプリによってはプロフィールを作る際に、例文を用意してくれるものもあります。

 

「例文をそのまま使うのは...」と思うかもしれませんが、マッチングアプリにおいてはこの例文を使うのもアリです。

 

というのもマッチングアプリ側はいい加減に例文を用意しているわけではありません。

 

これまでマッチングアプリでカップル成立して退会していった人たちのプロフィールを分析し、どういうプロフィール文が好評なのかを分かったうえで用意しています。

 

マッチングアプリ側としても、多くの人がアプリで出会ってもらったほうが評判も良くなりますので「今後利用してもらえて利益に繋がる」と考えるものです。

 

適当に例文を推奨して、マッチングできない人が増えてしまっては企業にとってもダメージであることを考えると、用意されている例文は信用できます。

 

プロフィール文を変えるだけでいいねの数はかなり増える

今回はマッチングアプリのプロフィール文についてまとめてみました。

 

気をつけたいポイントが多く、今すぐすべてを実践するのは難しいかもしれません。

 

しかし1つでも多くのポイントを押さえて実践できれば、確実に今よりもらえるいいねの数が増えるはずです。

 

できればすべてのポイントをおさえて、どれぐらいマッチングできるか体験してもらいたいですが、まずは無理せずに少しずつ改善していくのも良いでしょう。

 

特に仕事で忙しい人などは、面倒くさがらずに少しずつ改善できるところを改善していけば、いつの間にかもらえるいいねが増えています。

 

マッチングアプリではできるだけ多くのいいねをもらえないと、選択肢が狭まってしまうデメリットがあるのも事実です。

 

逆にもらえるいいねが増えれば「多くの人にアプローチされてる...そんなに魅力的な人なのかな?」とプラスに思ってもらえやすくなるメリットがあります。

 

マッチングアプリを使っていて、今のプロフィール文に足りないところがあると自覚しているのであれば、まずはできるところから改善していくのをおすすめします。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-HowTo

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.