事務職

事務職(事務員)が結婚するには?おすすめの婚活方法まとめ

職場や交友関係など、身の回りで出会いがないと悩んでいる事務職(事務員)のあなた。婚活をはじめたいと思っていても、どんな方法がいいか迷っていたり「どうせ自分なんて… 」と諦めてしまっていたりしませんか?

たしかに、一般事務や庶務をしている女性の多くは出会いがないことに悩んでおり、婚活市場では苦戦を強いられることもしばしば。

今回は事務職をしている女性におすすめの婚活方法と、早く結婚するために押さえておきたいポイントについて解説します。

とくにおすすめなのは婚活サイトですが、ほかの婚活方法と比べながら理想の男性とできるだけ短い時間で結婚する方法をみていきましょう。

事務職の女性におすすめの婚活サイトはこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

事務職(事務員)が婚活するときに大切なこと

一般事務や庶務をしている女性が婚活するときは、今が一番若いという意識を持って婚活しましょう。

というのも、婚活市場には一般事務や庶務の女性が多く、どうしても若い女性に人気が集まりやすいからです。

もちろん、年齢が上だからという理由だけで結婚できないとは限りません。

ポイントをしっかり押さえ、若い女性に負けない魅力をアピールすればいいのです。とはいっても、婚活市場では少なからず若さが有利になるということを覚えておいた方が役に立ちます。

事務員の女性が婚活するときにアピールできるポイントを挙げてみましょう。

  • 時間やルールを守る堅実さや真面目さ
  • たくさんの人と関わるコミュニケーション能力の高さ
  • 物事を効率よく確実にこなす賢さや集中力の高さ
  • 相手や物事状況を把握する観察力
  • 状況に合わせた対応をする臨機応変さ

このように、仕事がデキる女性は結婚した後でも家事をそつなくこなし、男性を献身的にサポートするという印象を与えます。

年齢だけを気にするのではなく、男性に結婚した後の生活や安心感をイメージしてもらえるような行動を心がけましょう。

 

事務職(事務員)が婚活をはじめるなら今!

婚活中のアピールポイントについて踏まえた上で、一般事務や庶務をしている女性が今すぐに婚活した方がいい理由についてもう少し掘り下げていきます。先ほど述べたように、今が一番若いというのは誰でも同じです。

それに加えて、事務職(事務員)の女性は同性ばかりの職場で身近なところに出会いがなく、周りに同じような女性が集まってしまいがち。結婚したいと思いつつも周りに未婚者が多いことで安心してしまい、婚期を逃しやすいのです。

先ほど述べたように、婚活市場では若い女性に人気が集まりやすい傾向にあるので、婚活をはじめるならできるだけ早く行動する必要があります

 

職場で出会いが見つからないなら婚活サイトなどで出会いを探すしかない

社会人は学生と違って身の回りでの出会いが少なくなります。

学生の場合は全国から人が集まったりクラスが変わったり、ゼミやサークルで新しい人と出会ったりボランティア活動をしたりするなど、毎日が新しい人と出会うチャンスです。

しかし、会社に入ってしまうと、仕事でもプライベートでも関わる人が自然と限定されてきます。日本ではとくにひとつの企業で長く働くという風習が根強いため、一度会社に入ってしまうと社内の面子はほとんど変わりません。

つまり、はじめの段階でよさそうな人がいなければ、その後に結婚相手になるような人と社内で出会うのは難しいということです。もちろん、後から入社してくる人や別の支店などから異動になってくる人はいますが、チャンスは年に1~2回ほど。真剣に結婚相手を探すには不十分です。

このような理由から、職場内で理想の結婚相手を探すのは難しいケースが多いのでおすすめしません。外で出会いを探すために婚活サイトを利用すれば、身近なところで出会いを探すよりも深い仲に発展しやすいです。お互いが結婚を前提とした恋人を探していることが分かるので、時間をかけずに結婚できます。

 

事務職との出会いを探している男性は思ったより多い?

裏方寄りの地味な仕事だと思われがちな事務職ですが、婚活市場では一般事務や庶務をしている女性は人気があります

事務の仕事といえば、コピーやファイリング、データ入力、電話や来客への対応、備品の補充や管理、掃除といった雑務が中心です。仕事がスムーズに進むように支える縁の下の力持ちのような、企業にとってなくてはならない存在。

地道な作業をコツコツとこなしたりお客さんとの窓口として丁寧な対応をしたりなど、真面目で女性らしい部分に惹かれる男性は多いです。

家庭を任せられるという安心感や家族に紹介しても恥ずかしくないという堅実さから、事務職の女性と結婚したいと考える男性はたくさんいます。

事務職が男性に人気の職業だとはいっても、婚活市場では若い女性に人気が集まりやすいので、なるべく早く婚活をはじめることが大切です。

 

出会いがない事務職(事務員)におすすめの婚活方法

一般事務や庶務をしている女性の職場には同性が集まりやすく、職場内での出会いが限られてしまいます。職場や友達の紹介などで出会う方法もありますが、相手が結婚を真剣に考えているかどうかまではすぐに分かりません。

身近なところでの出会いはまったく知らない人ではないという安心感がありますが、すぐには結婚に発展しにくいです。

結婚意識が高い人と出会うのが運任せになってしまい、効率が悪いのでおすすめしません。

なるべく時間をかけずに結婚するには、婚活サイトを使って結婚を真剣に考えている男性と出会うことが大切です。

以下では、結婚意識が高い人が利用する婚活方法を3つピックアップします。まずはそれぞれの婚活方法の特徴をみていきましょう。

 

婚活パーティー

複数の男女が一度に集まり、楽しく交流しながら男性と出会うのが婚活パーティーです。大人数が集まる場だとはいっても街コンほどガヤガヤしておらず、お見合いほど堅苦しくない雰囲気で婚活できます

婚活パーティーは会の最後にカップル発表の時間が設けられているので、自然な流れで交際や結婚に発展しやすいのが特徴です。パーティーごとにテーマが設けられており、自分の理想の男性を探しやすいように工夫されています。

例えば、アラサー限定や30代限定といった年齢制限や、公務員男性限定といったハイスペックな男性が集まるテーマなどです。男性の職業や年収が限定されているパーティーは参加費用が一般的なパーティーよりも高いので、確実にハイスペックな男性に出会えます。

そのようなパーティーでは男性が本人確認書類や所得を証明する書類を用意する必要があるので、身元を偽っている人がいません

書類を用意する手間をかけてまでパーティーに参加するということは、結婚したいという気持ちが強いということ。

このようにテーマを絞ることで結婚意識が高い男性に出会えるので、時間をかけずに結婚できるのです。

知らない人との出会いを楽しめる人や初対面の人と打ち解けるのが得意な人は、ぜひ婚活パーティーに参加してみましょう。

 

結婚相談所

婚活パーティーが一度に複数の男性に出会う婚活方法であったのに対し、結婚相談所では一対一のお見合いをします。一度に出会うのは一人だけなので、一人の人と深い関係を築くのが得意な人におすすめです。

結婚相談所はほかの婚活方法よりも料金が高いので、とくに結婚を真剣に考えている利用者が集まる傾向にあります。仕事一筋の真面目な人や高収入や高学歴の人が多く、金額が高いのでなるべく早く結婚したいという人が多いです。

結婚相談所には大きく分けて2つのタイプがあるので、自分が求めるサービスによって選びましょう。

1つ目はプロのアドバイザーが担当につく、仲介人型の結婚相談所です。プロが相性のいい男性の紹介から結婚までを徹底的にサポートしてくれるので、男性との交際経験が少ない人や婚活の仕方が分からないという人でも安心。計画を立てながら着実に結婚まで発展させられます。

2つ目は入力した情報を元に男性を探す、データマッチング型の結婚相談所です。こちらにもアドバイザーはいますが、オプションで追加する必要がある場合がほとんど。その分、仲介人型よりも料金が安い傾向にあります。
気になる男性と連絡先を交換したら基本的にサービスは終了なので、その後は自分で恋愛や結婚に発展させなければなりません。そのため、婚活に慣れている人や自分から積極的に行動できる人に向いています

どちらのタイプの結婚相談所でも、料金が高いため結婚意識の高い男性が多く、とにかく短い時間で結婚したいという人におすすめです。

プロと一緒に慎重に婚活を進めたい人は仲介人型を、あまり干渉されず自分のペースで婚活したい人はデータマッチング型を選びましょう。

 

婚活サイト(マッチングアプリ)

婚活パーティーや結婚相談所は、リアルで男性との出会いを探す婚活方法です。一方の婚活サイトはまずはじめにオンライン上で気になる男性を探し、会いたい人を選んでリアルで顔を合わせます。

オンラインではデータマッチング型の結婚相談所と同じく登録情報を元に相手の男性を探しますが、そのままの流れでメッセージのやりとりをできるのが婚活サイトの特徴です。

実際に顔を合わせる前に相手のことを知れるので、メッセージのやりとりをしていて、イメージと違った場合には無理に会う必要がありません。

会ってからガッカリすることもなくなりますし、自分が会いたいと思った人にだけ会えるので、時間や労力をムダにせずに効率よく婚活できるのです。

男性を探す検索機能やメッセージ機能はネットさえあればいつでもどこでも使えるので仕事や自分磨きに忙しい人でも大丈夫。婚活パーティーや結婚相談所は一度にまとまった時間をとる必要がありますが、婚活サイトはスキマ時間で婚活できるのです。

結婚したくても忙しくて婚活するヒマがないと思っている人も多いでしょう。そのような人でも、バスや電車での移動中やランチタイム、寝る前の数分などでなんとなくスマホをいじってしまう時間があるはずです。そのようなスキマ時間に婚活サイトを使えば、仕事や趣味で忙しい人でも簡単に出会いを見つけられます

自分の都合を優先させながら気軽に出会いを見つけられる婚活サイトは、仕事で忙しい人や自分磨きに時間やお金を使いたい人にピッタリ。月額3,000~4,000円と手頃な値段で使えるのでお財布に優しいですし、気軽にたくさんの男性と交流することで理想の男性と出会えるチャンスが増えるからです。

結婚を真剣に考えている利用者が多いサイトを使えば、時間をかけなくても理想の男性と結婚できます。リーズナブルな値段で使えて時間や場所を問わない婚活サイトは、これから婚活をはじめる人にもすでにほかの方法で婚活している人にもおすすめです。

 

結婚意識の高い男性と出会うなら婚活サイト(マッチングアプリ)

以上の中で紹介した3つの婚活方法の中で、事務職(事務員)の女性が婚活するときに特におすすめなのは婚活サイトです。

婚活サイトは時間や場所を問わずに使える婚活方法ということで、仕事が忙しくて結婚願望が強く外に出会いを求めている男性が多く利用しています。

ネットで男性と出会うというと、抵抗感を抱いたり安全性を心配したりする人も多いはず。しかし、最近では婚活サイトが一般的になってきたのでセキュリティ面は万全ですし、真剣に結婚相手を探している人が集まる婚活サイトもたくさんあります。

結婚意識が高い男性と出会うには、恋人探しではなく結婚相手を探している人が多いサイトを使いましょう。

 

事務員におすすめの婚活サイトランキング

1位 マッチドットコム

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングアプリです。利用者数の多さでギネス認定されており、マッチングアプリ業界の中でも最大手です。

さらにマッチドットコムの大きな強みはスピーディーな出会いです。マッチドットコムの60%はメール交換し始めて1か月以内に交際しています。

またマッチングアプリの中でも真剣度の高い利用者が多いため、結婚を目的に出会いたい人におすすめです。

無料会員でも公務員のプロフィールを見ることは可能です。まずは試しに無料会員から利用してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、日本国内で最も利用されている恋愛・婚活マッチングサービスです。

利用率No.1のマッチングアプリであり、どの年齢層でも利用している会員が多いため、20代~50代まで様々な年齢の男性が利用しています。

ただ人数が多いだけでなく、平均4か月で恋人ができている実績もありますので安心です。

趣味で検索する機能もありますので、共通の趣味を持った男性との結婚を考える事務員の方におすすめです。また女性なら完全無料で利用できますので、ペアーズを使わない手はありません。

ペアーズはFacebookアカウントか電話番号のどちらかがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは会員登録してどんな男性がいるのかチェックしてみてください。

ペアーズを無料で会員登録するならこちら

 

3位 with

withは20代の会員がメインで活動している恋愛・婚活マッチングサービスです。

ゼクシィ縁結びやペア―ズほど男性の結婚意識は高くないものの、真剣な恋愛を望んでいる男性が多いマッチングアプリです。

20代の男性が多めなので、20代男性との出会いがほしい事務員の方にはwithをおすすめします。

またwithはDaiGoさん監修の恋愛メンタリズム診断を頻繁に受けることが可能です。診断結果から価値観が一致する男性を無料で紹介してくれるので、身長や年収などのステータスよりも価値観重視で恋人を見つけたいのであれば一度利用してみるとよいでしょう。

さらにwithはお相手を見つけて退会するまでの平均活動期間は約2ヶ月なので、他のマッチングアプリより出会いやすいと言っても過言ではありません。

Facebookアカウントがあれば、1分程度ですぐに無料会員登録できますし、女性なら完全無料となっています。まずは無料で出会いを見つけてみましょう。

withを無料で会員登録する方はこちら

 

婚活サイトの無料会員で婚活をはじめよう

事務職(事務員)の女性が時間をかけずに結婚するには、婚活サイトを使うのがおすすめです。

婚活パーティーや結婚相談所でも結婚意識が高い男性に出会えますが、婚活サイトと違って毎日婚活できるというわけではありません。

多くても週に2~3回くらいしか婚活できず、その間に時間だけが過ぎてしまいます。

婚活サイトであればいつでもどこでも使えるので、スキマ時間で毎日でも婚活できるのです。

手頃な値段で使えて自分の都合を優先させながら婚活できるので、仕事はもちろん趣味や自分磨きに忙しい人にもおすすめ。

結婚を真剣に考えている男性と出会い結婚するには、婚活サイトを使うのが一番の近道です。

婚活サイトは基本的な機能であればサクッと登録するだけで無料で使えます。まずは無料会員で使い心地を試しながら、結婚意識の高い男性との出会いを見つけましょう。

婚活サイトの中でもマッチドットコムは結婚に真剣な会員が多いので、結婚前提の出会いを見つけやすいです。無料会員でも異性の顔写真とプロフィールを確認できますので、まずは無料会員でどんな異性がいるのか探してみるのをおすすめします。

マッチドットコムを無料会員登録する方はこちら

 

恋人のいない異性と出会う方法や結婚相手との婚活方法を探せる「スタートハント」をご覧のあなたに朗報です。
事務職(事務員)の方が出会うためには、婚活サイトや婚活パーティ(お見合いパーティ)や自治体の婚活イベント・婚活バスツアーで見つけることができます。
実は事務職(事務員)の方でマッチングアプリやマッチングアプリを使って交際相手を探している人は多いです。
マッチングアプリなら仕事の合間にでも婚活や恋人探しをする事が可能な為、出会いを探している人がたくさんいます。
婚活サイトを利用する女性は20代(アラサー)や30代(アラフォー)の利用が一番多いです。またシングルやバツイチの方でも婚活サイトを利用して再婚している事例もあります。また価値観に合った出会いを探すことも可能です。
ネットやアプリを使った出会いが不安のあなたでもスタートハントで紹介している真面目で安心・安全な婚活サイトを利用することで運命の人と出会い、そして結婚への可能性が高まりますので、良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-事務職

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2021 All Rights Reserved.