ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部にサクラはいるの?安心・安全に使えるの?

リアルな交際をセッティングしてくれるクラブとして非常に人気の高いユニバース倶楽部ですが、利用に不安をお持ちの方もいます。

 

「ユニバース倶楽部にサクラはいないのか?」
「デートクラブって本当に安全なのか?」

 

パパ活をしたい男性や、パパを求めている女性にとってはマッチングアプリより確実に出会えるとして評判が高い一方で、デートクラブを利用したことの無い人にとっては敷居が高いのも事実です。

 

そこで今回はユニバース倶楽部にはサクラはいないのか?安全に、安心して利用できるのか、まとめました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

ユニバース倶楽部にサクラはいるの?

女性会員数は7,000人、毎月1,000件ものデートをセッティングしているユニバース倶楽部。そのHPを覗いてみると、ハイレベルな女性たちのプロフィール画像が並んでいます。

 

サクラがいないかと疑ってしまいそうですが、ユニバース倶楽部にはサクラはいません

 

なぜ女性会員のレベルが高いかと言うと、会員になるには男女ともに厳しい審査を通過しなければならないからです。しかも、その後にリアルな出会いの場がセッティングされるため、サクラがいればすぐにバレてしまいます。

 

他にもユニバース倶楽部にサクラがいないと言える理由はあります

 

ユニバース倶楽部にサクラがいない理由

ユニバース倶楽部には、毎月厳しい審査を通過した女性800人、男性100人が新規で入会していきます。

 

審査をして入会者を厳選した上での800人ですから、非常に人気が高いデートクラブです。この人気の高さは、確実に出会える信頼性の賜物でしょう。

 

さらに、デートクラブは怪しげな印象を受けるものですが、ユニバース倶楽部は国に届出を出した上で運営しているので合法でしっかりとした組織です。

 

このようにユニバース倶楽部の運営の基盤となっているのが信頼感です。その信頼感を裏切ってサクラを導入してしまったら、ここまでの繁栄はありえません。

 

ユニバース倶楽部は安心して入会できる、安全なクラブです。

 

サクラはいないものの業者には注意

ユニバース倶楽部には、クラブ側が用意したサクラはいないのですが、クラブの仕組みを利用して営業行為などをする業者は存在します

 

業者とは、自らの利益になるように相手を誘導したり、お金を巻き上げたりする悪質な相手のことです。

 

ユニバース倶楽部は女性ならば無料で会員登録できるので、それを逆手にとって業者が雇ったサクラが紛れ込んでいる可能性があります

 

もちろん、倶楽部側もしっかりと面接を行い、身分確認をしているのですが、巧みに自らの本性を隠して潜り込む業者がいないとは言い切れません。

 

そういった相手を見分ける方法を知っておき、近づかないことで自らの身を守るようにしましょう。

 

サクラ(業者)を見分ける3つのポイント

ユニバース倶楽部で安全に遊ぶには、以下の3つのポイントに注意しましょう。

 

  • 何か商品を売ろうとしてくる
  • ビジネスや宗教をちらつかせる
  • クラブの管理外になる2回目のデートからが要注意

 

サクラ(業者)はどのような行為に及ぶのか、詳しく解説します。

 

何か商品を売ろうとしてくる

ユニバース倶楽部でパパを見つけたい女性達は、純粋に男性から援助してもらってデートを楽しむことを期待しています。

 

その為、デートでの出費やプレゼントのおねだりは当然のことで、二人で行く旅行の代金やある程度の援助資金は男性が出すことになります

 

しかし、何かしら特定の商品などを売りつけようとする相手はサクラ(業者)だと言えます。

 

ユニバース倶楽部に登録している男性は、間違いなくお金に余裕があるはずで、そんな男性に普通の営業ではなかなか売れない高額な商品を売りつけるために、無料会員として登録しているのです。

 

貴金属だったり、絵画や自動車、時には不動産などを売りつけようとする業者がいます。中には非合法の商品を売りつける悪質な業者もいますので、何か商品を買わせようとした場合には注意が必要です。

 

美女が色仕掛けで様々な金品を売りつけようとする場合もありますから、最初からHな雰囲気を醸し出してアプローチをする相手にも注意しましょう。

 

ビジネスや宗教をちらつかせる

ユニバース倶楽部に登録している男性たちの目的は、女性との自由な恋愛です。しかし、そんな気持ちを弄んで自分たちの組織の利益のために男性を動かそうとするサクラ(業者)がいます

 

ユニバース倶楽部に登録している男性はお金に余裕がある所に目をつけて、投資を勧めてくる女性がいます。有望な投資信託や仮想通貨、ベンチャーへの出資などです。

 

中には、必ず儲かると言って詐欺まがいの投資話を持ちかけてくることもあります。親族の会社が危ないから、資金援助してほしいと訴えかけてくる相手もいます

 

さらに、自らが所属する宗教団体へ勧誘してくる女性もいます。奇跡めいた幸運話をしたり、願いが叶うアクセサリーについて熱弁したり、さらにはセミナーなどに誘ったりしてくるなどです。

 

ビジネスや宗教をちらつかせる相手は間違いなくサクラ(業者)ですので、連絡先を交換したりはしないようにしましょう。

 

クラブの管理外になる2回目のデートからが要注意

ユニバース倶楽部は、最初のデートはクラブ側がセッティングしてくれるのが特徴です。そこでお互いが気に入れば連絡先を交換して、次回からのデートは自分たちで約束することになります

 

サクラ(業者)としては、こうなればしめたものです。連絡先さえ交換してしまえば、クラブに知られずに営業活動ができるからです。

 

従ってクラブの管理下にある最初のデートでは猫をかぶったように営業の話や勧誘を行わず、とにかく相手に気に入られるように振る舞い、次回のデートの約束を取り付けようとします。

 

そして、2回目のデートから営業や勧誘をしかけてくるのです。

 

2回目のデートで相手がそのような振る舞いをしたら、断固として今後のお付き合いを断るようにしましょう。例え気に入った相手であっても、サクラ(業者)が相手では付き合いが発展することはないからです。

 

そして、営業行為に及ぶ相手と出会ったら、ユニバース倶楽部に必ず通報するようにしましょう。サクラ(業者)を排除して、次の被害者を出さないように、ユニバース倶楽部をより安全・安心なデートクラブにするために必要な行動です。会員それぞれが肝に銘じましょう。

 

ユニバース倶楽部にサクラはいないがまずは始めてみるべき?

ユニバース倶楽部にサクラがいない証拠として、厳格な入会審査があることを述べました。

 

ユニバース倶楽部に入会するには身分証明書による身元の確認と、スタッフによる面談が必要になります。男性の場合には名刺も提出して所属や階級も確認されます。女性は容姿によって入会できるかを審査し、入会後もランク付けされてクラスが分けられます。

 

つまり、入会するにもハードルがあり、本当の紳士淑女でなければメンバーになれません。入会できただけでもステータスだと言えます

 

そんなユニバース倶楽部ですから、パパ活や恋活をしているみなさんは一度申し込んでみるとよいでしょう。

 

もしも入会できなくても次は入会できるように、男性ならば自分の地位や階級を上げるように努力し、女性ならば自分の容姿をさらに磨こうとするモチベーションになります。

 

紳士淑女を目指すみなさんは、ユニバース倶楽部にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-ユニバース倶楽部

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.