ワクワクメール

ワクワクメールにサクラはいるの?安心・安全に使えるの?

「ワクワクメールを使ってみたいけどサクラが心配」
「ワクワクメールは安心に使えるのか?」

 

2001年にサービスを開始し、今までに1000万組のマッチングに成功したという歴史の長いマッチングサービスがワクワクメールです。現在でも600万人が利用していて、恋活や婚活の強い味方だと評判です。

 

ただ、会員数が多いだけに様々な人が活動している上に、セフレなどのエロ目的の利用者も多く、安全に利用できるのか心配で、登録に二の足を踏んでいる人も多いでしょう。

 

そこで、ワクワクメールにサクラなどの迷惑ユーザーはいるのかまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

ワクワクメールにサクラはいるの?

結論から言いますと、ワクワクメールにサクラはいません

 

新たなサービスを立ち上げては潰れていくというのがマッチングビジネスの世界です。その中で新興のサイトなどは、女性を雇って女性会員の数を水増しする悪質な手口を使うことがあります。これがサクラです。

 

そんなサクラを使っているマッチングサイトでは、会員登録した途端にサクラと思われる女性からひっきりなしにメールが届くでしょう。

 

しかし、ワクワクメールにはサクラがいないため、そのようなことは起こりません。しっかりとプロフィールを立ち上げて、他の会員が閲覧できるようになってからようやくメールが届くようになります。

 

ワクワクメールにサクラがいないと言い切れるのには理由があります。

 

ワクワクメールにサクラがいない理由

マッチングビジネス業界では老舗とも言える歴史をもち、10年も運営されているのがワクワクメールです。

 

そんなワクワクメールがもしもサクラを使っていたとなると、業界に衝撃が走るでしょう。移り変わりが激しいマッチングアプリ業界で、ここまで信頼を保っているサービスは他には無く、その信頼こそがワクワクメールの歴史を作ってきたからです。

 

そんな信頼の歴史を崩してまでサクラを使うメリットは、ワクワクメールにはありません。そのためサクラはいないと断言できます。

 

さらに、ワクワクメールには既に600万人もの会員が登録して活動しています。

 

サクラは、主に女性会員の数を水増しして、男性会員を誘引しようとする目的で雇われるものです。

 

600万人も会員がいれば、サクラを雇う必要などありません。そのため、ワクワクメールにはサクラはいないのです。

 

サクラはいないものの業者とキャッシュバッカーには注意

様々な角度から検証した結果、ワクワクメールにサクラはいないと判明しましたが、残念ながら運営の監視の目をかいくぐって不正を働くユーザーがいます

 

ワクワクメールでは、24時間365日スタッフが常駐して、人力で監視を行っています。これは全ての会員が安心安全にサービスを利用できるようにするためです。

 

そんな中で不正を働くユーザーが、業者とキャッシュバッカーです。

 

業者は、他のサイトに勧誘したり商品を売りつけたりして、会員からお金を巻き上げようしてきます。

 

さらに、男性会員からメールなどを受け取ることでポイントをためようとする悪質な会員がキャッシュバッカーです。ワクワクメールのポイントは、Amazonや楽天で使えるポイントに交換できるので、これで小遣い稼ぎをしているのです。

 

安心安全にワクワクメールを利用するならば、これらの業者やキャッシュバッカーに近づかないようにすることが大切です。

 

サクラ(業者)を見分ける3つのポイント

ワクワクメールにサクラはいませんが、安心安全に利用するためには、業者やキャッシュバッカーを的確に見分け、近づかないことが大切です。

 

そのためには、3つのチェックポイントを確認しながら活動していきましょう。

 

3サイズを書いている人とは連絡を取らない

もしワクワクメールで3サイズを表記している人がいたら、業者もしくはキャッシュバッカ―の可能性が高いです。

 

ワクワクメールで女性会員のプロフィールを見ていると、自らの3サイズを表記している人が見られます。

 

その数値は大抵の場合、芸能人やモデルも顔負けになるくらいの均等がとれた素晴らしいプロポーションを示しているでしょう。

 

しかし、よく考えてみると一般の女性が自らの3サイズを把握しているものでしょうか?仮に測定したことがあるにしても、女性にとっては住所や電話番号以上に秘匿しておきたい最重要の個人情報のはずです。

 

そのような知られたくない重要な情報を、誰が見るかわからない所に掲示するはずがありません。

 

3サイズを掲示する理由はただひとつ。男性の目をひきつけて、より多くのメールなどのリアクションをもらい、ポイントを稼ごうとするキャッシュバッカーや業者だからです。

 

3サイズを公表するのは、最近ではAV女優くらいです。H目的の男性を誘引する目的以外に使われる情報ではありません。

 

サクラではありませんが、3サイズを掲示している相手には近づかないようにしましょう。

 

PCを使っている人には要注意

ワクワクメールのユーザーはほとんどがスマホからアクセスしています。ワクワクメールのサイト自体がスマホなど携帯端末から見やすいようにデザインされているので、スマホでの操作感が良くなっているからです。

 

しかし、PCからアクセスしているユーザーを見かけることがあります。PCユーザーは業者である可能性が高いと思っていいでしょう。

 

PCを使うと効率よく閲覧できます。キーボードを使えば文章もより早く打てるため、大量のメールを送れるようになり、男性会員への誘導も容易です。

 

LINEなどのアプリを切り替えながら使うことも可能なので、ワクワクメールで誘引した会員とLINEでやり取りをして、自らが収益をあげるサイトやサービスに誘導もできます。

 

ちなみに、お金を巻き上げようとする悪質なサクラ(業者)の場合、別のサイトのURLを踏ませようとしたり、ワクワクメールの目が届かない他の通信手段を使うよう誘ってくることが多いです。

 

ただし、スマホの調子が悪くてPCを使っているという場合もあるため、必ずしも業者であるとは限りません。注意しながら判断することが必要でしょう。

 

プロフィールでエロアピールが見られる

ワクワクメールで、相手のプロフィールを見てサクラでないことを確認したら、続いてプロフィール画像に注意しましょう。

 

その画像が、ボディラインを強調した水着の写真だったり、胸の谷間やヒップラインを強調している画像だった場合や、まるでモデルや芸能人のような美女の画像だったりする場合には注意が必要です。

 

これらはエロアピールと呼ばれる手法で、男性の性欲を刺激して相手を勧誘しようとする業者の手口です。

 

プロフィール画像でエロアピールがあった場合は業者であることを疑いましょう。

 

さらに、ワクワクメールでは音声通話による「テレH」などを行うと、女性に高額なポイントが入ります。従って、キャッシュバッカーなどは「テレH」に持ち込もうとして、エロい内容のメールを送ってきたり、プロフィールなどでもHなイメージを強調した文言を入れてエロアピールを行ってくるのです。

 

このような、エロアピールが激しい女性はキャッシュバッカーだと思って注意しましょう。

 

ワクワクメールにサクラはいないが無料会員から始めてみるべき?

600万人もの会員が活動しているワクワクメールですから、出会いのチャンスは多くあります。

 

まずは無料でできる会員登録から始めましょう。その後、メールのやり取りなどで課金しても、他のマッチングサイトに比べたら非常に安価で活動を続けられます。

 

サクラもいませんし、業者やキャッシュバッカーにさえ注意すれば、安心安全に利用できるのです。

 

ただワクワクメールは婚活に特化していると言うよりも、遊び目的や恋愛目的で利用する人が多い傾向にあります。

 

もしあなたが真剣な恋愛や結婚を考えた出会いを見つけたいのであれば、他のマッチングアプリを使うのがおすすめです。

 

特に世界で利用率No.1のマッチングアプリ、マッチドットコムは真剣に結婚を考えている人の割合が高くなっています

 

マッチドットコムも無料会員から始めることができますので、真剣な恋愛や結婚を考えた出会いを見つけたいのであればペアーズ。

遊び目的や恋愛目的ならワクワクメール。

 

というふうにあなたの目的によって使うアプリを選ぶのが良いです。

 

マッチングアプリ「マッチドットコム」の無料会員登録はこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-ワクワクメール

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.