OL

OLが結婚相手と出会うには?おすすめの婚活方法まとめ

仕事も大切ですが、将来のことを考えると避けて通れないのが結婚ですよね。

「そろそろ結婚したいけれど出会いがない」

「どんな婚活方法がいいか分からない」

このように悩んでいる内に、身の回りで結婚していないのは自分だけ… ということにもなりかねません。今回はOL(オーエル)が理想の相手と結婚できる婚活方法を紹介します。身近にも出会いはありますが、時間をかけずに結婚するなら婚活サイトがおすすめです。理想の結婚相手を見つけ、仕事だけでなくプライベートも充実させましょう。

おすすめ婚活サイトのマッチドットコムを無料で会員登録する方はこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

結婚したOLはどこで相手を見つけた?婚活した?

出会いがないと悩んでいる人も多いかもしれませんが、身の回りに出会いのチャンスはたくさんあるのです。

以下では、ほかのOL(オーエル)がどうやって結婚したのか、結婚相手と出会った方法を紹介します。

ここで紹介する方法はお金がかかりにくく、自分の人脈を使ったり日常生活の延長戦でできたりすることが多いです。

一般的な婚活よりも気軽に実践できますし、仕事に支障をきたしたり自分の好きなことをする時間を大幅に削ったりする必要がありません。

 

同じ職場同士

OLの結婚で最も一般的といえるのが、職場恋愛からの結婚です。

一般的な会社の場合、ほかの部署を含めればたくさんの男性と出会うチャンスがあります。

同じ部署で一緒に働く内に距離を縮めていった女性会社員もいれば、まったく違う部署から関係を深めていった女性会社員まで様々です。

職場が同じであれば顔を合わせる機会も多いですし、まったくの他人というわけではないので親しくなりやすいですよね。

休憩スペースや食堂などに一人でいる男性を見つけて話しかけてみましょう。

 

合コンや飲み会

職場内に出会いがなくても、友達や会社の先輩、同僚との合コンや飲み会で出会いが広がる可能性は十分にあります

共通の友達や知人を通して知り合うので親しくなりやすく、恋愛や結婚に発展しやすいのが特徴です。

会話のネタに困っても共通の友達や知人について話せるので、気まずい雰囲気になりにくいですよね。

また、紹介してもらった人とは恋愛や結婚に発展しなくても人脈が広がり、友達ができたり仕事に関する情報を手に入れられたりします。

横のつながりが広がることによって出会いの数が増えるので、結婚相手を見つけやすくなるのです。

 

友だちや知人の紹介

「出会いがない」
「彼氏がほしい」
「結婚したい」

このような悩みを友達や気の知れた先輩や同僚に打ち明ければ、いい人を紹介してくれるケースが多いです。

自分のことをよく知った人であれば相性がよさそうな男性を引き合わせてくれますし、 友達や知人を介することで婚活サイトを使うよりも浮気性の人や身元が怪しい人に出会う確率はかなり低くなります。

共通の知り合いがいると初対面でも打ち解けやすいので、恋愛や結婚に発展しやすいです。

 

今が一番若い!OLの婚活は時間勝負

以上で紹介したように、身近なところで結婚相手を見つける方法はたくさんあります。

しかし、友達や知人にいい男性を紹介してもらう方法や会社の中で相手を見つける方法は、婚活サイトを使うよりも結婚するまでに時間がかかるのがデメリットです。

身近なところでの出会いは確実に恋愛や結婚に発展するとは限らないうえに、相手が結婚を考えていないのであればいくら頑張っても時間が過ぎるだけですよね。

結婚したいというOL(オーエル)がたくさんいる婚活市場では若いOLに人気が集まるので、身近なところで出会いを探している間に理想の結婚相手を取られてしまう可能性があります。

年齢が上だからといって結婚できないというわけではありませんが、時間をかけずに結婚するには今が一番若いということを頭に入れ、早いうちから積極的に行動することが大切なのです。

 

OLが時間をかけずに結婚相手を見つける3つの婚活方法

ここでは、結婚を真剣に考えている男性と出会える婚活方法を3つ紹介します。

知人や友達に紹介してもらったり会社の中で出会いを探したりする方法よりも多少お金がかかりますが、出会う男性はみんな結婚意識が高いです。

そのため、身近なところで出会いを探すよりも時間をかけずに結婚できます。

それぞれの婚活方法には特徴や向き不向きがあり、自分に合った方法でストレスなく婚活できるので無理なく続けやすいです。まずは自分に合った方法はどれなのかを見ていきましょう。

 

婚活パーティー

OL(オーエル)が一度に複数の結婚意識の高い男性に出会うなら、婚活パーティーがおすすめです。婚活パーティーはカップル発表の時間が設けられているので、男女の出会いをしっかりサポートしてくれます。各パーティーには30~40代限定やアラサー限定などのテーマが設けられているので、理想の男性を見つけやすいのが特徴です。

結婚を真剣に考えている男性と出会うには、身分証明書が必要なパーティーに参加しましょう。身元の確認がしっかり行われるパーティであれば、経歴やステータスを偽っている悪質な人がいません。結婚意識が高い男性が多いパーティーに参加すれば、短い時間で理想の結婚相手を見つけられるのです。

婚活パーティーは一度に大勢が集まるので、知らない人との出会いを楽しめる人や初対面の人と打ち解けるのが得意な人に向いています。パーティーのテーマを絞ることと、身元確認を徹底しているパーティーを選ぶことが大切です。

 

結婚相談所

婚活パーティーは複数の男性に一度に出会える婚活方法ですが、結婚相談所では一度に出会うのは一人のみです。そのため、一人の人と深い関係を築くのが得意な人に向いています。ほかの婚活方法に比べて料金が高いので結婚を真剣に考えている男性が多く、時間をかけずに結婚したいOL(オーエル)におすすめです。

結婚相談所には大きく分けて2つのタイプがあるので、自分が求めるサービスによって選びましょう。

1つ目はプロのアドバイザーが担当についてくれる仲介人型の結婚相談所です。相性がいい男性の紹介から結婚までを徹底的にサポートしてくれるので、着実に結婚まで話を進められます。第三者の視点からアドバイスをもらえるので、結婚までになにをしたらよいか分からない人や男性と接するのが苦手な人でも安心です。

2つ目は入力した情報を元に相性のいい男性を探すデータマッチング型の結婚相談所です。気になる相手と連絡先を交換したら基本的にサービスは終了で、サポートを受けるには追加料金がかかります。そのため、仲介人型の結婚相談所よりも料金が安いですが、自分で恋愛や結婚に発展させなければなりません。婚活に慣れている人や積極的に行動できる人に向いています。

プロにアドバイスをもらいながら計画的に婚活したい人は仲介人型を、あまり干渉されずに婚活したい人にはデータマッチング型がおすすめです。

 

婚活サイト(マッチングアプリ)

婚活サイトもデータマッチング型の結婚相談所と同じく、登録した情報を元に相性のいい男性を探します。

違うのは相手と会う前にメッセージのやりとりができる点です。会う前に相手のことを知れるので、イメージと違うなと思えばムリに会う必要がありません。会ってからガッカリしたということもなくなるので、時間や労力を最小限に抑えられるのです。

料金が安いのも魅力のひとつで、月額3,000~4,000円とほかの婚活方法よりもリーズナブルに使えます。ネットさえあれば時間や場所を問わずに使えるので、少しも時間をムダにしたくないという人にぴったり。電車やバスでの通勤中や寝る前の数十分など、スマホでゲームをしたりネットサーフィンをしたりする時間が婚活タイムになります。

婚活パーティーや結婚相談所のように、一度に1~2時間といったまとまった時間をとる必要がないので、自分のペースで仕事を優先させながらでも婚活できるのです。

インターネットでの出会いというと不安になる人もいるかもしれませんが、結婚を真剣に考えている利用者が多いサイトを使えば時間をかけずに結婚することは難しくありません

 

OLが婚活するなら婚活サイトが一番おすすめ

以上では3つの婚活方法を紹介しましたが、結婚意識が高い男性と出会って短い時間で結婚するには婚活サイトがおすすめです。

競争相手がたくさんいるOL(オーエル)が結婚するには、時間をムダにせずに婚活することが大切。

婚活パーティーや結婚相談所はその場に行かないと男性と出会えないので、移動中や家にいる時間がもったいないですよね。

婚活サイトであればスキマ時間でコツコツ婚活できるので、時間を有効に使えます。

今日は出かけたくないという気分のときでも、婚活サイトを使えば家にいながらでも理想の結婚相手に出会えるチャンスが増えるということ。

いつでもどこでも使える婚活サイトは、時間をムダにせずに婚活したいというOLにぴったりの婚活方法です。

 

OLにおすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)ランキング

1位 マッチドットコム

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングアプリです。利用者数の多さでギネス認定されており、マッチングアプリ業界の中でも最大手です。

さらにマッチドットコムの大きな強みはスピーディーな出会いです。マッチドットコムの60%はメール交換し始めて1か月以内に交際しています。

またマッチングアプリの中でも真剣度の高い利用者が多いため、結婚を目的に出会いたい人におすすめです。

無料会員でも公務員のプロフィールを見ることは可能です。まずは試しに無料会員から利用してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、最大級の会員数を誇っている恋愛・婚活マッチングサービスです。

20代~30代がメインの年齢層であるものの、会員数が多いペアーズはどの年齢層でも出会いを見つけられます。利用率No.1のマッチングアプリで様々な職種の男性がいますので、様々な男性のプロフィールを見てじっくり決めたいOL(オーエル)におすすめです。

さらに女性なら完全無料で利用できますので、ペアーズを使わない手はありません。

電話番号かFacebookのアカウントのどちらかがあれば、3分程度で無料会員登録できます。

無料会員でも異性のプロフィールをチェックできますので、まずは無料会員でどんな異性がいるのか探してみると良いでしょう。

ペアーズを無料で会員登録するならこちら

 

3位 with

withは20代の会員がメインで活動している恋愛・婚活マッチングサービスです。

ゼクシィ縁結びほど結婚意識は高くないものの、結婚につながる真剣な恋愛を望んでいる男性が多いマッチングアプリです。

20代の男性が多めなので、20代男性との出会いがほしいOL(オーエル)の方にはwithをおすすめします。

またwithはDaiGoさんが監修しており、恋愛メンタリズム診断を頻繁に受けることが可能です。診断結果から価値観が一致する男性を無料で紹介してくれるので、身長や年収などのステータスよりも価値観重視で恋人を見つけたいのであれば一度利用してみるとよいでしょう。

withはお相手を見つけて退会するまでの平均活動期間は約2ヶ月なので、他のマッチングアプリより出会いやすいと言っても過言ではありません。

Facebookアカウントがあれば、1分程度ですぐに無料会員登録できますし、女性なら完全無料となっています。まずは無料で出会いを見つけてみましょう。

withを無料で会員登録する方はこちら

 

まずは婚活サイトの無料会員で婚活をはじめよう

OL(オーエル)が結婚するには身近なところでの出会いを見つける方法と、結婚を真剣に考えている人が集まる婚活に参加する方法があります。身近なところでの出会いは知人や友達を通すので安心感がありますが、結婚するまでに時間がかかるのがデメリットです。

一方、今回紹介した婚活方法を使えば、結婚を真剣に考えている男性と出会えます。婚活市場で競争相手が多いOLの場合は、婚活サイトで時間を有効に使いながら婚活するのがおすすめです。

婚活サイトを使えば、短い時間で理想の男性と結婚するのは難しくありません。まずは無料でお試しできるサイトで男性との出会いを見つけてみましょう。

婚活サイトの中でもマッチドットコムは結婚に真剣な会員が多いので、結婚前提の出会いを見つけやすいです。無料会員でも異性の顔写真とプロフィールを確認できますので、まずは無料会員でどんな異性がいるのか探してみるのをおすすめします。

マッチドットコムを無料会員登録する方はこちら

恋人のいない異性と出会う方法や結婚相手との婚活方法を探せる「スタートハント」をご覧のあなたに朗報です。
OL(オーエル)の方が出会うためには、婚活サイトや婚活パーティ(お見合いパーティ)や自治体の婚活イベント・婚活バスツアーで見つけることができます。
実はOL(オーエル)の方でマッチングアプリやマッチングアプリを使って交際相手を探している人は多いです。
マッチングアプリなら仕事の合間にでも婚活や恋人探しをする事が可能な為、出会いを探している人がたくさんいます。
婚活サイトを利用する女性は20代(アラサー)や30代(アラフォー)の利用が一番多いです。またシングルやバツイチの方でも婚活サイトを利用して再婚している事例もあります。また価値観に合った出会いを探すことも可能です。
ネットやアプリを使った出会いが不安のあなたでもスタートハントで紹介している真面目で安心・安全な婚活サイトを利用することで運命の人と出会い、そして結婚への可能性が高まりますので、良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-OL

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2021 All Rights Reserved.