50代 自分のステータスから探す

出会いを見つけたい53歳におすすめな婚活サイト・マッチングアプリ

53歳にもなるともう結婚しない人ばかりと思いきや、意外と53歳でも婚活している人は多いです。

ずっと独身だった人もいれば、バツがついている人や子どもが成長して大人になったからこそ婚活を始めている人など様々なタイプの53歳の方が婚活しています。

結婚相談所を利用して婚活する人もいますが、同時に婚活サイトで婚活をしている人も珍しくありません。

婚活サイトは気になる異性が見つかるまでは無料会員のままで活動することもできますので、利用しておいて損をすることはないです。逆に出会いの幅が広がり、思いもよらぬ出会いが見つかるかもしれません。

またスマホ1台あれば婚活できますし、LINEが利用できるレベルでスマホを扱えるのであれば、誰でも婚活サイトを利用できます。

そこで今回は53歳の方におすすめの婚活サイトについてまとめてみました。

婚活サイトを実際に利用した人や婚活サイトで成婚した人などの口コミや体験談もまとめていますので、婚活サイトの利用を考えている53歳の方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

53歳におすすめな婚活サイトランキング

1位 ゼクシィ縁結び

運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

会員数:約20万人(男:女=48:52)

利用料金:月額2,592~4,298円(税込)

【ゼクシィ縁結びの特徴】

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌で有名なゼクシィが運営している婚活サイトです。

他の婚活サイトに比べて顔写真の掲載率が高く、結婚を意識した会員が多い証拠だと言っても過言ではありません。

また検索機能が優れており、あなたが検索すればするほどAIが好みの条件を学習し、できるだけ理想に近い異性を紹介してくれるようになります。

この検索機能は無料会員でも利用できますので、AIが学習する様子をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

さらにゼクシィ縁結びにはお見合いコンシェルジュがおり、初デートの日程や待ち合わせ場所を調整してくれるサポートが付いています。

「メッセージのやりとりをしているものの、デートに上手く誘えない...」と悩んでしまう奥手な人におすすめなサポートです。

53歳付近の年齢で活動している会員は多くありませんが、ゼクシィ縁結びで婚活している会員は真剣度が高いため、53歳の方が結婚できる可能性は他の婚活サイトよりも高いと言っても過言ではありません。

ゼクシィ縁結びは8割の会員が半年以内にパートナーと出会えているなど高い実績も保持しています。

メールアドレスかFacebookのアカウントのどちらかがあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で異性の顔写真とプロフィールを閲覧してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約250万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

【ペアーズの特徴】

ペアーズはFacebookを連動させた恋愛・婚活マッチングサービスとして初期の頃から運営されており、マッチングアプリを流行させたと言っても過言ではありません。今では日本で最も利用されているマッチングアプリといえるでしょう。

会員数もどんどん伸ばしており、現在では毎日約4,000人もの新規会員がいるため、累計会員数は600万人を突破しています。

会員数はとても多いので、地方に住んでいてもそれなりの人数の異性が利用しているほどです。

他の婚活サイトを利用していてもっと出会いの数を増やしたい場合はペアーズを使ってみると良いでしょう。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずにお相手を探したい場合はおすすめなマッチングアプリです。

ペアーズは会員数が多いため、どの年齢層の方でも多くの出会いを見つけることができます。他のマッチングサービスでよりも40代~50代の会員数が多いです。

また男性のほうが圧倒的に多いため、女性はライバルが少ない中で婚活を進められます。53歳の会員でみても男性の方が多いので、無料で使える53歳の女性にはペアーズをおすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 ブライダルネット

運営会社:株式会社IBJ

会員数:約40万人(男:女=45:55)

利用料金:月額3,240円(税込)

【ブライダルネットの特徴】

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイトと言われています。

サービスが始まってから、カップル成立数はぐんぐん増えており、今では毎月20,000人のカップルが誕生するほどの実績です。

カップルが誕生し、退会していく人が多いにも関わらず、会員数はどんどん増え続けていますので、ブライダルネットには常に新しい会員が登録しています。

つまり新しい会員が多いので、あなたが利用すればするだけ新しい出会いを見つけることが可能です。

また公式サイトの結婚レポートを見ると、50代の方で成婚している人もいますので、53歳付近の年齢の方でも結婚相手が見つけられるかもしれません。

さらにブライダルネットは他の婚活サイトよりも高いサポート力が大きな魅力と言えるでしょう。

ブライダルネットには専任コンシェルジュがついており、いつでも無料で婚活に関する相談をすることが可能です。

初デートの誘い方や出会いの数を増やす工夫など何でも相談できますので、まるで結婚相談所のようなサポートを受けながら婚活したい方はブライダルネットで始めることをおすすめします。

メールアドレスかFacebookのアカウントがあれば無料で会員登録できますのでまずは無料会員で始めてみましょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

4位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

【withの特徴】

withは20代の会員が主に利用している恋愛・婚活マッチングサービスです。

恋愛目的で利用している会員もいるため、結婚願望の強い人ばかりというわけではありませんが、真剣に出会いを求めている会員がたくさんいます。

ガチガチな婚活よりも少し緩めに自然な出会いから結婚相手を見つけたい方にはwithがおすすめです。

またwithは「運命よりも、確実。」をキャッチコピーにしているように、心理学を活かしたマッチングに力を入れています。

メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁にメンタリズム診断を受けることが可能です。

心理学的な面であなたの恋愛観を診断すると同時に、あなたと恋愛観のあう異性を紹介してくれるサポートがありますので、気の合う異性と出会いやすいマッチングサービスと言っても過言ではありません。

また年齢層で見るとwithは20代がメインで活動している婚活サイトです。53歳付近の年齢はゼクシィ縁結びに比べると、あまり多くありません。

そのためwithは53歳より年下の相手を見つけたい方に向いている婚活サイトと言えます。

ちなみに女性なら完全無料で有料会員として利用できますので、お金をかけずに婚活したい女性はwithで始めてみるのも良いでしょう。

Facebookのアカウントさえあれば、1分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員で婚活を始めてみることをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

53歳の方向けにおすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)の選び方

  • 安心・安全に利用できる
  • 53歳に近い年齢の人が利用している
  • できるだけ真剣度の高いマッチングアプリを選ぶ

53歳の方がマッチングアプリを選ぶ際は上記の3ポイントに注意するとよいでしょう。

まずは安心・安全に利用できることが大切です。
マッチングアプリの数は多く、中には全く出会えずにお金だけ使わせる悪質なものもあります。
運営がしっかりしているところかどうかは大事なポイントとも言えるでしょう。できれば上場企業が運営しているマッチングアプリがおすすめです。
今回紹介しているマッチングアプリは運営がしっかりしているところですので、安心・安全に利用できます。

また53歳に近い年齢の方、もしくは出会いたい年齢のお相手が利用していなければ、いかに安全に利用できるマッチングアプリでも出会いにくくなるでしょう。
マッチングアプリによっては若い世代ばかりで、アラフィフ世代の会員が極端に少ないところもあります。

最後に会員の真剣度も大切です。
マッチングアプリによっては結婚重視の会員が多かったり、恋愛重視の会員が多かったりなど、会員の目的が違います。
あなたが結婚重視で出会いを探すのであればゼクシィ縁結びペアーズ恋愛重視ならペアーズwithの中から選んで出会いを探すのがおすすめです。

 

「結婚したいと思ってはじめました」53歳男性Sさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

53歳になった頃です。

今更ですが、このままでは結婚できないことに焦りを感じました。

こんなに長いこと恋人がいない時期は久しぶりです。寝る前に暗い部屋で天井を見て、この先どうなるんだろうと将来に不安を感じていました。でも待っているだけでは何も変わりません

何か行動しないといけないことは分かっています。しかし、その第一歩が踏み出せない。それに、どうすれば良いのか分からないのです。

女友達も家庭を持って、独り身の子はいなくなっていました。出会いの場に出向かなければ。でも、なかなか出会いってありません

そんなときに、出会いアプリがきっかけで恋人を見つけた友人を思い出しました。結局その方と結婚したようです。

私は友人の奥さんと会ったことがありますが、しっかりとした人です。出会いアプリを利用する人にあまり良いイメージはありませんでした。

しかし、その奥さんに考えを改めさせられたのです。そうだ、出会いアプリという手があったか。そのことを思い出すと、一気にモチベーションが上がりました。

無気力だった日常に、火がついた感じです。
気持ちが高ぶっているときに、一気に行動しよう

数分後には友人と連絡を取っていました。どのアプリが良いのか、どんなやり取りをしたのか聞きました。こういうときに持つべきものは友ですね。深夜まで私のために、長電話に付き合ってもらいました。

そして、大体のことを教えてもらうとお礼を言って電話を切りました。

とりあえず登録だけして寝ることに。こんな感じで勢いで登録した感じです。行動しだすと早いんですよね。とりあえず一歩を踏みだして良かったです。何もしないと、そのままですから。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

私の利用した出会いアプリでは、多くの人と出会うことができました。その出会いの中から、彼女を作ることができたのです。

自信がなかったわけではないですが、恋人ができるのは本当だったんだと思いました。自己紹介を入力すると、意外と女の子からコンタクトが来たりします。

男からアプローチしなければ来ないと思っていたので、意外でした。最終的には私から誘うことが多かったんですけどね。

みんなテンションが高いので、こちらもノリで話せばなんとかなります。多少会話がつまらなくても、雰囲気でなんとかなるのです。残念ながら恋人を探すことはできませんでした。

しかし、また別のバドミントン大会に参加することに。
このイベントは出会いアプリに登録している子が主催したものです。小規模な男女2対2でした。

参加人数が少ないため、濃密に会話をすることができました
とりあえずバドミントンで体を動かしながら楽しむことに。運動しながらだと、話も弾むのでしょうか。とても良い雰囲気に。

そこで連絡交換をして、結局その方と付き合うことになりました。

1対1で会うのも良いですが、こんな感じの出会いアプリ合コンみたいなのもおすすめです。成功率が高い気がします。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

私が利用した出会いアプリは本人確認をしなければいけません。そのため、信頼して利用することができたのです。

昔から出会い系サイトなどが原因の事件ってありましたからね。そういうのには警戒していました。今も悪徳サイトはあるでしょうが、まともなところも多くあります

まずは、安心して利用できる場所を探しましょう。私は知人の紹介だったので、信頼できました。インターネット上のレビューも参考になるので、チェックしておいた方が良いでしょう。

出会いアプリは男性側に料金が発生します。やり取りが長くなると、お金がとてもかかります。脈がないなと思ったら、そこで損切りするようにしましょう。

もったいないと思ってはいけません。この子ならいけそうと感じたら、お金をつぎ込みましょう。この辺りの判断は難しいですが、ダラダラ続く感じがしたらやり取りをストップです。

出会いアプリを使っていると、だんだん慣れてくると思います。はっきりと決断することが、出会いのコツです。

 

「彼氏と別れたのでマッチングアプリを使い始めました」53歳女性Mさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

出会い系アプリを使い始めた理由は、結婚を見据えてお付き合いしていた人と別れたのがきっかけです。

美容業界で働いている私は、まさに女の職場で出会いもなく、周りは彼氏持ち、既婚子持ちばかりで、紹介してもらうといったことも難しく、出会いの場に一緒に行けるような友達も年を取るごとに減っていったため、マッチングアプリというものを利用してみようと思ったのです。

ずいぶん前からよくSNSなどの広告で目にはしていたのですが、今になってこれに頼ることになるとはと思いました。

婚活パーティーというものにも行ってみました。しかしお金がかかるにもかかわらず、まったくいい人がいないのです。

行ってみなければどんな人が来るかわからない。

年齢や年収、趣味などを絞ったパーティーがたくさんありましたが、少人数半個室で1対1で話をするもの、大人数がおよそ1分ほどでどんどん回転していく回転寿司のようなパーティー、たまたま私が行ったパーティーがはずれだっただけかも知れませんが、ほんとにひどかったのです。

恋愛経験のなさそうな地味な人、話がかみ合わない人、ナルシスト、とりあえずで連絡先の交換はしてみたものの、そもそもの印象がないためどれが誰だかわからず、面倒に。

年収が驚くほど高い人はいました。お金は有り余ってるのだからもっと見た目に気を使ったらいいのにと思うくらい残念な人。せっかく来たのだからと半個室でのパーティーではまあ話せたかなという同い年の人とマッチングしました。

お金があるようなアピールをしていましたが、そのあとごはんでもと言われついて行くとガストへ。銀座なのに。好きなもの食べてと言い、サラダは?と追加を促してくるので、当然おごってくれるのだと思っていたら割り勘で、端数はいいよおごるからと。もう二度と婚活パーティーには行かないと思った瞬間でした。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

マッチングアプリを初めて使ってみて思ったことは、とにかく登録している人数が多く、まず見た目で選べるところがいいと思いました。

人は中身とよく言いますが、私はどうしても見た目重視です。

そもそも興味のない人に質問したり笑顔で話したりするほど苦痛なことはありません。

婚活パーティーは興味がなくても全員と話さなければならず、お金を払ってキャバ嬢やってるようなものだと感じました

マッチングアプリは女性は無料で使えるものがたくさんあります

無料で自分が興味のある人を検索し、いいねをして運がよくマッチングすることができたら会話ができます。同じ趣味の人を見つけることもできるので、婚活パーティー程の苦痛はなく、興味がなくなったり話したくなくなったらブロックできます。

興味のある相手にそれをされるとダメージが大きいですが。何人かと実際に会うことができました。

遠目の写真を載せていたり、横顔だったり手やマスクで口元を隠している人は危険です。ぱっと見雰囲気イケメンもダメです。女性は盛りすぎだとよく言いますが、男性も同じです

会ったら残念な人が多く、多くの時間を無駄にしましたが、初回デート費用は男性がすべて払うと記載している人しか選ばなかった為ごはんは奢ってもらえました。一人だけすごく年下の子で、割り勘と書いていた子も奢ってくれました。

婚活パーティーの男の残念さが際立って忘れることができません
最後に出会った男性が、2回目のデートで告白をしてきました。10日後は私の誕生日で、お祝いをしてくれると言ってくれました。その日を境に連絡が素っ気なくなり、誕生日の3日前に家庭の事情でしばらく連絡できない、落ち着いたら連絡すると言われました。そして私の誕生日はあけといてと言われたまま完全スルー。実話です。最悪です。誠実そうな人だったのですが、しばらくたって連絡がきて、実はバツイチで子供がいると。衝撃です。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

ネットの世界はなかなか信用できないものです。騙してくる人はたくさんいます。もちろん真剣な人もたくさんいるのだと思いますが、見た目で選ぶと何かしら問題ありか、遊び人が多かったりするので気を付けてもらいたいです。

私の見る目の問題かもしれませんが。しつこく連絡してくる人もいます。

個人の連絡先を教えるときは十分気を付ける必要があります。最後に出会った男性がひどかったのでしばらくやめていたのですが、やはり出会いがないためまたはじめてみようかなと思います。

登録した始めが重要です。登録したては多くのユーザーの目につくよう優先して表示されるような機能があるアプリもあります。職場の子はマッチングアプリで出会い、3か月で同棲をはじめ、両親にもすでにあっているそうです。そんな素敵な出会いができるよう、プロフィールをまずはしっかりと書き、自分をアピールしてください。そして悪い人に騙されないよう十分に気を付けていただきたいと思います。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-50代, 自分のステータスから探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.