ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びの有料会員と無料会員の違いを分かりやすく解説!

ゼクシィ恋結びの無料会員と有料会員について


photo credit: plasticboystudio_PhotoJUNKY DSC_9028.jpg via photopin (license)

ゼクシィ恋結びに会員登録すると、無料会員と有料会員に分けられます。

ゼクシィ恋結びの無料会員と有料会員の違い無料会員でどこまでできるのかをまとめてみましたので、ゼクシィ恋結びの利用に悩んでいる方は参考にして無料会員から始めるか、もしくは有料会員から始めるかを決めてみてはいかがでしょうか?

ゼクシィ恋結びは無料会員でもほとんどの機能を利用できますので、まずは無料会員から始めてみることをおすすめします。

ゼクシィ恋結びの公式サイトはこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

無料会員と有料会員の大きな違い

ゼクシィ恋結びの無料会員と有料会員の大きな違いはメッセージのやりとりができるかどうかです。

ゼクシィ恋結びはメッセージのやりとりで親密になってから、初めて相手と顔を合わせます。

メッセージのやりとりができないと、そもそも出会うことはできませんので、あなたが異性と出会うためには有料会員登録が必要です。

すぐに婚活を始めたい場合は有料会員から利用するのも良いですが、様子をみながら利用したい場合は無料会員でも問題ありません。

有料会員のほうがマッチングしやすいメリットがあるものの、無料会員でもマッチング成立できないわけではないため、どちらから始めても相手を見つけることは可能です。

 

有料会員は男性のみ

男性がゼクシィ恋結びを利用する場合は、無料会員もしくは有料会員で利用することができます。

無料会員でもある程度の機能は使えるものの、相手と出会うとなれば月額制の料金を支払わなければいけません。

しかし、一度契約したプランの期間内であれば、追加料金を気にせずに利用することは出来ますので、安心して婚活することができます。

ちなみに契約プランは1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月から選ぶことができ、それぞれ期間が長ければ長いほどお得な値段設計になっています。

初めてゼクシィ恋結びを利用する方には6ヶ月プランがおすすめです。
ほとんどの利用者は6ヶ月以内に出会いを見つけますので、初めての方は少し余裕を持った6ヶ月プランが確実です。

 

女性はほぼ無料で有料会員になれる

男性とは違い、女性は無料会員から本人確認証の写真を提出するだけで有料会員になれます。

女性会員は本人確認証を提出して、税込108円を最初に支払うだけで、永続的に利用できます。アプリから手続きをすると120円かかってしまう場合がありますので、108円で支払いたい方はブラウザ上で手続きしましょう。

もし女性でゼクシィ恋結びの利用を考えているのであれば、大したお金はかかりませんので、無料会員として利用してみるよりは、有料会員として利用を始めるほうが出会いの幅は広がります。何かと有料会員のほうが優遇されますので、108円払うだけでマッチング率が高くなるのは間違いありません。

また、提出した本人確認証はゼクシィの運営が年齢確認をするためだけに使用しますので、ゼクシィ恋結び上に個人情報が漏れることはありません。

ほぼ無料かつリスクなしで有料会員として利用できますので、女性は無料会員ではなく、有料会員として利用することをおすすめします。

 

ゼクシィ恋結びの無料会員で使える機能

ゼクシィ恋結びの無料会員はメッセージのやりとりができないため、無料会員のまま出会うということはできませんが、お試し感覚で利用する分には満足できるマッチングアプリです。

 

※プライバシー保護のためモザイク処理をしています。

例えば、20代のタバコを吸わない女性で検索すると34,981人もの女性が写真とプロフィール付きで閲覧可能です。(2017年6月時点)

他にもいろいろな機能を利用することが出来ますので、ご紹介します。

 

条件で探す

前述した例えのように、年齢や喫煙状況など、あなたの好みに条件を絞り込んで検索することができます。

一般的なマッチングサービスと同じように年齢や喫煙の他にも居住地や職業、年収、休日など様々なカテゴリをあなたの好みに合わせて検索することができます。

先程の例えにもう少し条件を加えて絞り込んでみましょう。
20代で関東に住んでおり、タバコを吸わずにお酒を少し嗜む女性を検索してみると...14,400人に絞り込むことができました。

※プライバシー保護のためモザイク処理をしています。

絞りこめる条件はまだまだありますので、あなた希望する条件をもっと絞り込めば、より理想の相手を探すことが可能です。

 

つながりで探す

ゼクシィ恋結びで相手を探すもう一つの方法が、この「つながりで探す」です。

他のマッチングアプリにはなかなかない機能であり、あなたのプロフィールの共通点が多いかつ近くにいる相手を自動で紹介してくれます。

あなたが絞り込んで検索していて「なかなか良さそうな人がいない...」という時に使うと、灯台下暗しと言わんばかりに良さそうな相手を見つけてきてくれる検索方法です。

位置情報サービスを使って検索するのですが、範囲を5km~25kmまで選んで探すことができます。
近くに住んでいるということもあり、マッチングすると他の人にはできない話題でやりとりすることもできるため、条件検索で見つかる相手よりも親近感が湧きやすく、出会いに直結しやすいことも特長です。

意外と「近くにこんな人いるんだ」と変な感じになりますが、メッセージのやりとりをする前から親近感が湧くので、ここでマッチングした相手とのやりとりは一風変わった楽しさがあります。

 

「いいね!」を送ってマッチング!

ゼクシィ恋結びは無料会員でも「いいね!」を送って「いいね!」が返ってきたらマッチング成立します。

そのままメッセージのやりとりができないことが惜しいのですが、メッセージのやりとりをしてみたいと思える相手でしたら、有料会員登録をするのも良いでしょう。

その初めてのマッチングが交際に発展する相手になる可能性もありますので、1ヶ月か3ヶ月のプランでやりとりをしてみても良いかもしれません。

 

メッセージの送信は最初の一通のみ

無料会員はメッセージのやりとりができないのですが、メッセージの送信を1通のみ送ることは可能です。

しかし、相手から送られてきたメッセージは読めませんので、送りっぱなしの状態で終わってしまいます。

無料会員で最初に送れるメッセージでLINEのIDを渡すと言う方法も考えられますが、ゼクシィ恋結びでは1通目のメッセージのみLINEなどSNSのIDやURLが載っていないか審査され、載せていると相手に届くことはありませんので、裏技的なことは残念ながらできません。

この機能の利用方法といえば
「有料会員登録を済ませてきますので、メッセージのやりとりを少しお待ちいただいてもよろしいですか?有料会員登録が終わったらメッセージを送ります!」
のようなメッセージを送ることしかできませんので、一応無料会員でマッチングしたら、相手が心配しないように一言待ってもらえるようメッセージを送っておくと良いです。

 

試しに利用してみたい方は無料会員からがおすすめ

これまで説明したように無料会員では、メッセージのやりとりができないため、相手と出会うことはできませんが、メッセージのやりとりができる一歩手前までは利用することができます。

そのため、お試し体験として利用するのであれば無料会員での利用がおすすめです。

また、有料会員をできるだけ引き伸ばして、マッチングしてから有料会員登録をすれば、男性だと利用できる期間が長くなります。
ゼクシィ恋結びを始めてすぐに有料会員登録をするよりも相手とやり取りできる一歩手前まで無料会員で利用する方法で婚活してもおすすめです。

 

本人確認を済ませなければ有料会員になれない

ゼクシィ恋結びでメッセージのやりとりができる有料会員に登録する場合は、本人確認証を提出する必要があります。本人確認証の写真を撮って、それをWeb上で運営に提出するだけなので、難しいことではありません。

登録したときに利用したFacebookアカウントの情報と提出した本人確認証の情報が一致しないと審査は通りませんので、しっかり自分の情報を提示する必要があります。

Facebookアカウントと本人確認証を目視で一人ずつ審査しているので、なりすまし会員が利用できない仕組みになっており、ゼクシィ恋結びなら安心して婚活することが可能です。

 

ゼクシィ恋結びの有料会員にあるメリット

それでは、ゼクシィ恋結びの有料会員が利用できる機能について説明していきます。

ゼクシィ恋結びの有料会員で利用できる機能にはメッセージの交換ができるようになるだけでなく、マッチングがしやすいサポートを多く受ける事が可能です。

 

メッセージのやりとりが無制限

有料会員になる一番の大きなメリットがメッセージのやりとりを無制限にできることです。

メッセージのやりとりは初回のメッセージに関してはゼクシィ恋結びの審査が入りますが、2通目からは自由にやり取りすることができます。

審査と言っても厳しいものではありませんので、当たり障りない一言を入れておけば相手には届きますので、心配はいりません。

2通目からはお互いが希望すればLINEのIDを教えてLINEでのやりとりに移ることもできますし、ほぼ自由にやりとりができます。

 

アプローチがしやすくなる

ゼクシィ恋結びが有料会員になることで利用できる追加機能は、あなたからアプローチするのに有利な機能が多いです。

無料会員に比べてマッチングしやすくなりますので、無料会員でマッチングを狙うよりも、有料会員でマッチングを狙うほうが可能性は成功する可能性はかなり高くなります。

 

送れる「いいね!」数が増える

無料会員が1ヶ月に送れる「いいね!」数は30回ですが、有料会員になると2倍の60回に増えます。

つまり、相手にアプローチできる回数が2倍になるため「いいね!」の数だけで考えてもマッチング率は最低2倍は上げることが可能です。

ゼクシィ恋結びは登録して待っているだけでは、なかなかマッチングすることは難しいので、毎月いいね!を使い切ることを目標に活動することで相手と出会える確率は高まります。

 

相手のもらっている「いいね!」数をチェック

有料会員だと、相手がこれまでにもらったいいね!数が分かります。
直近1ヶ月にどれだけ「いいね!」をもらっているかが分かるため、異性に対してどれだけライバルがいるのかが分かりやすいです。

あなたが相当自信を持っているのであれば、相手の「いいね!」数を気にせず活動しても良いですが、それではマッチング率が下がることは予想できます。
「いいね!」をたくさん貰う側からすると、一人ひとり「いいね!」をもらった相手をチェックする余裕がありません。せっかくあなたが「いいね!」を送ってもプロフィールすら見てもらえないと回数に限りのある「いいね!」がもったいないです。

「それだと人気のない人としか会うのは難しいの?」

という疑問がありますが、決してそんなことはありません。ゼクシィ恋結びではある程度、新規会員を狙ってアプローチする方法もあります。新規会員はライバルにまだ見つけられていない可能性が高いので、もらっている「いいね!」数は少なくても魅力的な相手が多いです。

登録日が3日以内の利用者に絞って検索することもできますので、毎日チェックしておけば、あなたのプロフィールをしっかり読んでくれる相手に出会いやすいのでおすすめします。

 

検索機能や並べ替え機能が充実

検索で絞りこめる条件が増えたり、おすすめ順以外で並び替えることができるようになります。

無料会員では基本的にステータスの条件でしか絞れないのですが、有料会員だと1日以内にログインした活動が活発な人に絞り込めたり、新規会員に絞り込んで検索したりすることが可能です。

つまり、無料会員でも希望する条件を絞り込んで理想の相手を見つけることはできるのですが、その中でもマッチングしやすい相手に絞り込んで検索できるのは有料会員のみになります。

一見、大した差には見えない拡張機能ですが、積極的に活動しているしている人や新規会員のほうが「いいね!」が返ってきやすいため、無料会員と有料会員ではマッチング率に大きな差が出てくるのは事実です。

 

足あとを5人以上確認できる

無料会員だとあなたのプロフィールを見に来てくれた相手を直近5人までしか確認することはできません。有料会員だとその制限がなくなるため、いつどんな人が見に来てくれたか分かります。

特に自分から「いいね!」は送りにくいと思っている女性は、足あとからアプローチしてくるケースもあるため、足あとをチェックしていて、いつも上位に出てくる女性がいたら男性にとってはマッチングのチャンスです。

基本的にあなたのプロフィールを見て興味のない利用者は、2度も3度も足あとを残すことはありません。

男女問わず頻繁にあなたに足跡を残している利用者は「いいね!」を送るか迷っている状況であることが推察されます。こちらからいいね!を送れば、マッチングする可能性は高いため、足あとも毎日チェックしていると思わぬところで出会いが見つけることが可能です。

 

検索結果の上位表示でアプローチされやすい

検索結果の表示順は有料会員が優先されます。
ほとんどの利用者は検索結果に出てきた全員をチェックすることはほぼありませんので、上位に表示される有料会員は相手から「いいね!」をもらいやすいです。

無料会員にはこの機能がないため、マッチングをするには相手に「いいね!」を送ることが必須ですが、有料会員だと待っていても「いいね!」をもらえることはあるため、有料会員のほうがマッチング率が高いと言えます。

 

すぐに相手と出会いたいなら有料会員

有料会員で利用できる機能を見てもらえば分かるように、有料会員だと圧倒的にマッチングしやすくなります。

マッチングすればするほど、出会える相手の数も増えますのでより多くの出会いを見つけることが可能です。無料会員の時はマッチング率が悪くても、有料会員になるとマッチング率は確実に上がります。

すぐに交際相手を見つけたいという方は、有料会員への登録を急いだほうが良いでしょう。

 

利用を悩んでいる方におすすめする有料会員登録のタイミング

出会いがほしいけど、ゼクシィ恋結びを利用するかどうか悩んでいる方は、まず試しに無料会員から利用することをおすすめします。

人の好みはそれぞれですので、あなたの理想の相手がゼクシィ恋結びに確実にいるとは言い切れません。無料会員でも相手の写真やプロフィールを検索することができますし、あなたがお付き合いを始めたいと思える相手を見つけてから有料会員登録しても遅くありません。

無料会員はメッセージの交換ができないものの、マッチング成立することはできます。そのため、無料会員で利用しはじめてマッチング成立したタイミングで有料会員登録に移行することをおすすめします。

特に金銭面で悩んでいる方にはゼクシィ恋結びを利用しやすい方法です。

 

安心して婚活ができるゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びはセキュリティ対策も万全で、安心して婚活することができるマッチングアプリです。

24時間365日体制で不審な利用者がいないかチェックしたり、不審な利用者がいると通報を受けた際には迅速に対応し、警告やアカウント凍結などの対策を講じています。

そのため、ほとんど不審な利用者に出会うことはないのですが、警告やアカウント凍結を行っているということは少なからず、不審な利用者がいることは事実です。

しかしゼクシィ縁結びは運営が迅速な対応をしているマッチングアプリ(婚活サイト)ですので、業者も目立った行動はできないのが本音であり、それほど活発ではありません。もしあなたが不審な利用者に会っても、あなたが対処法を事前に知っていれば、被害を受けることはほとんどないです。

あまり出会うことのない不審な利用者ですが、どうしても心配な方は別の記事に対処法をまとめていますので参考にしてみてください。
ゼクシィ恋結びにサクラはいる?悪質な利用者を避ける方法

またリクルートは個人情報保護の体制が整っていることを表すプライバシーマークも持っていますのであなたの個人情報が悪用されることもありません。

恋人ができて退会した後は、必ずあなたの個人情報が抹消されますので、安心して利用可能です。

 

ゼクシィ恋結び利用者の口コミ

マッチングもめっちゃするし、プロフもしっかりしてる子多いし可愛い子も会えるけど「ゼクシィ」ブランドなだけあって婚活色が強い。(20代男性T.Sさん)

ゼクシィ恋結びではサクラや業者のような「すごくイケメンがいる」という感じではなく、無難ないい感じの人が多い印象でした。その結果、お相手を探す時もいちいち疑う必要がなく、探しやすかったです。(20代女性S.Aさん)

ゼクシィ恋結びで9人ほどとマッチング後、メッセージのやりとりをし、そのうち2人とお会いし、そのうちの1人とお付き合いをしています。(20代女性M.Nさん)

まとめ

ゼクシィ恋結びは無料会員と有料会員とで大きな違いがあります。
メッセージのやりとりだけでなく、有料会員はお金を払う分、出会いを見つけやすくなるサポートが充実しているのは事実です。

無料会員では、相手と出会うことはできませんが、ある程度の機能は利用できるため、試しに利用してみる価値はあります。

ゼクシィ恋結びは恋愛目的で利用する方が多いですが、約3割は結婚を前提にした交際を望んでおり、婚活用としても充分に利用できる出会い系アプリです。

まずは試しに無料会員から利用してどんなお相手がいるのか探してみることをおすすめします。

 

ゼクシィ恋結びよりもおすすめのマッチングアプリ(婚活サイト)はこちら

もし真剣に恋愛や結婚できる相手と出会いたいのであれば、マッチドットコムをおすすめします。

ゼクシィ恋結びはどちらかというと恋愛向けですので、若い世代が多く、あまり真剣度の高くない方が利用しているのも事実です。

しかしマッチドットコムはゼクシィ恋結びより真剣度が高い人向けですので、結婚を考えた出会いを見つけたいのであればマッチドットコムのほうが良いでしょう。

またマッチドットコムは60%がメール交際を始めて1か月以内に交際開始している実績もあります。

マッチドットコムはメールアドレスがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

ゼクシィ恋結びを使って新しい出会いを探しているスタートハントを閲覧しているあなたへ。
スタートハントでは他にも無料で会員登録ができるマッチングアプリを紹介しています。
無料で会員登録できるマッチングサービスは、マッチドットコム・with(ウィズ)・Pairs(ペアーズ)・ブライダルネット・タップル誕生・イヴイヴなどが無料で登録することができます。
男性の方はメッセージ機能を利用するときには本人確認や有料プランの購入が必要になりますが、そもそもマッチングすることができるかどうかの確認は無料登録で確認できます。
マッチングアプリを利用する方は20代(アラサー)・30代(アラフォー)の人たちが多く在籍しています。またシングルマザーやバツイチの方でも新しい出会いを見つけて辞めていく方もいます。
出会いの可能性を上げるためには、恋活アプリや婚活サイトに複数会員登録することが重要なので、まずは無料でできるだけ活動してみて、良い人と出会うことができたときに有料プランの購入を検討するのをオススメします。
自分に合った良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-ゼクシィ恋結び

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.