フェリース

フェリースの無料会員の機能と有料会員の機能をまとめてみた

フェリース自体は無料でも利用できるサービスですが、それでは有料会員になるメリットはあるのか。

 

そんな疑問を持っている人のために、フェリースの有料会員になるとどんなことができるようになるのか、無料会員との違いを紹介していきます。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

フェリースの無料会員と有料会員の大きな違いは?

フェリースの無料会員としてできることは、あくまでもお試しの範囲になります。

 

女性の検索や「いいね」の送信、足跡の確認やコミュニティの参加などは共通ですが、無料会員の場合は、これらの行動に制限が付くのです。

 

これだけだと具体的な部分がわかりにくいのですが、簡単にまとめると、女性とのやりとりをできるのかどうかが無料会員と有料会員の大きな違いです。

 

もちろん無料会員でもメッセージを送ることはできますが、それは初回のみです。どんなサービスなのかを知る分には十分ですが、それ以上のことはできないようになっています。

 

女性は完全無料で利用可能

フェリースのサービスは女性が完全無料で利用でき、男性の場合は無料会員と有料会員とで分かれています。この手のサービスでは女性が手軽に利用できるようになっており、

 

料金が安く設定されているものもありますが、フェリースでは完全無料です。

 

男性目線だと不公平に見えますが、この手のサービスは一部を除いて女性優遇となっているので最初からそういうものだと割り切って使うようにしてください。

 

実際にこれだけ極端な料金設定でも、出会い系やマッチング系のサービスは成り立つくらい需要に差があるのです。

 

フェリースの無料会員ができること

フェリースの無料会員ができることですが、女性は完全無料で全機能を使えるので、男性会員の場合はどうなのかを紹介していきます

 

細かい部分まで見ていくと色々なことができるとわかりますが、ここで紹介していくのはフェリースが提供するサービスの中でも需要の高いものです。

 

メッセージ送信は初回のみ

フェリースの男性無料会員がメッセージを送れるのは、初回のみです。つまり、送ったメッセージに返信が来ても、それに向けた返信はできません。

 

しかも、フェリースでの初回メッセージは、メッセージ内で連絡先交換ができなくなっています。そのため無料の範囲で連絡先を交換して、後はお金を払わずやりとりをすることもできません

 

少し厳しいように見えますが、この手のマッチングサービスの中には無料だとメッセージを送れないものもあるので、きっかけになる一通が送れるだけ良い方です。

 

プロフィールと写真の閲覧

相手のプロフィールと顔写真は無料会員でも閲覧可能です。もちろんそこに制限はなく、気になる相手が見つかるまで見放題です。

 

色々と制限の多い無料会員ですが、さすがにここまで制限されることはありません。サービスを利用したいと思えるきっかけ作りのためにも必要なことなので、運営側も無制限で閲覧できるようにしています。

 

ただし、そこからやりとりをしようとしても、そこから先は基本的に有料会員にならなければいけません。この絶妙な制限が、無料会員から有料会員への切り替えを意識させる刺激になっています。

 

少なくとも無料会員登録さえしてしまえば、フェリース内で色々な女性の情報をチェックできると考えてください。

 

フェリースの有料会員ができること

次にここではフェリースの有料会員ができることについて紹介をしていきます。

 

有料会員になると、無料会員の時のような窮屈さを感じることはありません。メッセージ交換の制限が外れ、SNSの連絡先を交換できるようになるため、自由にやりとりができるようになります。

 

有料会員になると1か月4,500円の出費になりますが、それをカバーできる価値があるのかをよく考えてみてください。

 

メッセージの送信し放題

フェリースの有料会員になった際の一番大きな違いは、メッセージの送信制限がなくなることです。無料会員の時は最初の1通しかやりとりはできませんが、有料会員になったら2通目以降も無制限になります。

 

フェリースでのメッセージでは1通目で連絡先のやりとりができないようになっているので、それが解禁される2通目と1通目とでは、送る意味合いが大きく変わります。

 

相手とのコミュニケーションがとりやすくなる。これがフェリースで有料会員になる最大のメリットです。相手と出会うためのサービスなのですから、メッセージの送信をしてのやりとりは絶対に必要です。

 

これができるかどうかの分かれ目になるので、無料会員はあくまでもお試し用で、有料会員になってこそ、フェリースをしっかり活用できるわけです。

 

相手のいいね数が分かる

有料会員になれば、異性がもらっているいいねの数が分かるようになります。

 

フェリースでは、相手に対して「いいね」を送ることができるようになっています。メッセージを送るよりも簡単でわかりやすいのですが、無料会員の場合はこの「いいね」の数がどれだけあるのかがわかりません。

 

「いいね」だけがすべてとは言いませんが、それでも「いいね」が多い人と少ない人とでは印象が変わってきます。ただし、ここでは逆に考えてください。

 

「いいね」が多い人は、それだけ多くの人に注目されています。それはライバルが多いことであり、マッチングが成功する可能性も低くなるのです。そのため逆に「いいね」が少ない人が狙い目になります。

 

「いいね」が見られるようになれば、この違いから、誰にアプローチをすればよいのかを考えられるようになります。しかし無料のままではわからないので、これは有料会員だからこそのメリットなのです。

 

無制限にいいねを所持できる

無料会員の場合、いいねは30個までしか保持できません。

 

また1か月にもらえるいいねの数は30個で、1か月に30人までアプローチ可能です。

 

月によっては30いいねを消費しきれないときもあるかもしえません。有料会員であれば、いいねをストックできるので「いいね使いきれなくてもったいないな...」と感じることがなくなります。

 

たくさんのいいねを送れるようになれば、それだけ多くの女性へアプローチができるようになります。さらには通常のいいね以外もどんどん送れるようになるので、チャンスの数が違います。

 

Facebook交換できる

フェリースはFacebookアカウントを使ったサービスです。そうなると期待したくなるのが、Facebook交換をして、さらにやりとりの機会を増やせるのかです。

 

無料会員の場合、このFacebook交換ができません。最初にメッセージを送る際は連絡先交換ができず、さらにはその1通しか送れないからです。しかし有料会員ならその制限は適用されないので、自由にFacebook交換ができます

 

もちろんこれはある程度親しくなってからできることなので、最初から誰とでもできるとは限りません。だけど無料会員だと、その可能性すらないのです。

 

フェリースのポイントは購入する必要ある?

フェリースでは月額の有料会員になる以外に、ポイント購入で利用する方法があります。1ポイントあたり140円ですが、これを高いと感じるのか安いと感じるのかは人それぞれです。

 

つまり購入するポイントは、いいねする回数を買うものです。

 

もしフェリースを利用していて「もう少しいいねを送りたいけど、いいねの残量がもうない...」と言う場合は買ってアプローチしてみるとよいでしょう。

 

ただ1か月に30人へいいねを送れますし、フェリースにはお気に入り機能もありますので、十分に吟味していいねを送るかどうか決められます。

 

フェリースはどんな人向け?婚活向き?

フェリースは、落ち着いて出会いを求めている人に向いています。遊びのための出会いではなく、真面目な人向けのサービスなのです。

 

その時限りの付き合いではなく、将来を見据えて出会いを求めている人たちがたくさんいます。つまり婚活向きのサービスなのです。

 

実際の評判を見てみても、出会いの量よりも質を重要視しているサービスと評価されており、結婚のことを見据えて出会いを求めている人から評価が高くなっています。

 

ただし量が少ない分、利用する人の地域によってはなかなか出会いのチャンスが回ってこない場合があります。

 

そのことも踏まえて、まずは無料会員から試してみて、手応えを感じてから有料会員へ移行していくと良いでしょう。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-フェリース

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.