Tinder(ティンダー)

Tinderの無料会員の機能と有料会員の機能をまとめてみた

「無料会員はTinderでどこまでできるの?」
「Tinderでは有料会員にならないと出会えない?」

 

2012年のリリースから世界中で大人気となっているマッチングアプリのTinder。

スワイプという単純な操作だけで出会えてしまう気軽さから、現在までに1000万組ものマッチングが行われ、世界中で毎日10億回スワイプされています。

そんなTinderにも、有料で使える「TinderPlus」機能があり、これから使いたい人は無料会員とどちらがいいのか迷ってしまうでしょう。

 

そこで今回は、無料で使えるTinderと有料のTinderPlusの違いを徹底解説します。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

Tinderの無料会員と有料会員の大きな違いは?

Tinderは、無料会員でも出会うことは可能です。

 

しかし、1ヶ月分1,100円の料金を払って有料会員となると、TinderPlusの機能が使えるようになります。

 

このTinderPlusの機能とは、ライクを送ったり送られたりした相手との出会いの確率を上げてくれるもので、マッチングまでを手助けする強力な武器が色々と手に入るのです。

 

男女ともに完全無料で出会える

Tinderは無料会員のままでも出会えます。これは、男性も女性も変わりありません。

 

他のマッチングアプリでは、ライクを送って相手も返してくれたらマッチング成功。そこから先のメッセージのやり取りは有料会員でないとできない、もしくはメッセージを送るには課金しなければならないといった場合が多いです。

 

しかし、Tinderの場合は完全無料で出会えるのです。

 

実は、これこそがTinderを世界的大人気アプリに押し上げた理由でもあります。

 

Tinderの無料会員ができること

Tinderの無料会員ができることは限られています。

 

  • メッセージのやりとり
  • ライクは12時間ごとに120回送れる

 

しかし、最低限これだけあればTinderでは出会えるでしょう。

 

メッセージのやりとり

ライクを送り合ってマッチングすると、メッセージのやり取りが始まります。

 

多くのマッチングアプリでは、ここからは有料会員の領域となり、基本はお金を払わなければお相手との約束を取り付けることもできません。なぜならば、運営側はその際の料金で収益を上げる仕組みだからです。

 

ところが、Tinderが画期的だったのは、メッセージのやり取りも無料会員でできることでした。

 

マッチングしたお相手とメッセージを送り合い、出会う約束を取り付けるまで、無料でできてしまうのです。

 

ライクは12時間ごとに120回送れる

右スワイプして気に入った相手が見つかったら、相手にライクを送るのがTinderでマッチングする最初の一歩です。

 

ところが、無料会員と有料会員ではライクを送れる回数が違ってきます

 

無料会員の場合は、12時間で120回しか送れません。

 

120回で十分なようにも思えますが、実際に送ってみるとほとんどが無駄になり、すぐに足りなくなってしまいます。

 

ライクは多く送れれば送れるほど良いのです。

 

Tinder有料会員のTinderPlusができること

1ヶ月1,100円を支払うと、有料会員のTinderPlusにグレードアップできます。

 

すると、無料会員では使えなかった、出会いを優位に進める様々な機能が使えるようになるのです。

 

  • ライク無制限
  • スーパーライク(1日5回)
  • スワイプをやり直せる
  • アクティブユーザーを優先表示してくれるので出会いやすくなる
  • 1月1回だけ無料ブースト
  • ライク押した人にだけ自分を表示
  • 年齢・距離を隠す
  • 位置情報を変更できる
  • 広告を非表示にしてくれる

 

一体、これらの機能はどう出会いを有利にしてくれるのでしょうか?見てみましょう。

 

ライク無制限

無料会員の場合は、ライクは12時間ごとに120回までしか送れませんでした。これだけライクを送っても、全くマッチングしないことはよくあります。

 

しかし、TinderPlusではライクは無制限に送れます。無制限ならば、気になった相手には全員ライクを送れるのです。

 

これでマッチングのチャンスが無限に広がります。

 

スーパーライク(1日5回)

Tinderには、マッチ率が3倍に跳ね上がる、スーパーライク機能があります。

 

スーパーライクとはこちらから送ったライクが相手に通知され、目立つエフェクトでアピールしてくれるものです。

 

無料会員では、24時間に1回しかスーパーライクを送れません。

 

ところが、有料会員のTinderPlusになると、このスーパーライクが24時間に5回も使えるようになります。

 

スワイプをやり直せる

Tinderを使っていて、気になる相手なのにうっかり左スワイプ(NOPE)してしまった。もしくは、スーパーライクを送ろうとしていた相手にライクを送ってしまった。そんな経験はないですか?

 

無料会員では、このような操作を取り消すことはできません。

 

しかし、有料会員のTinderPlusならば、最後にスワイプした相手をRewind機能でやり直せるのです。

 

アクティブユーザーを優先表示してくれるので出会いやすくなる

世界中で何万人も使っていので、中には何日もログインしていない女性や、アンイストールしてしまった女性もいます。

 

そんな相手のプロフィールには、何度ライクを送ってもマッチングすることはありません。無料会員の場合は貴重なライクを無駄にしてしまいます

 

しかし、有料会員のTinderPlusでは、非アクティブな相手ではなく、現在活動中のアクティブな相手を優先して表示してくれるようになります

 

有料会員では非アクティブの相手にスーパーライクを送らないように、この機能を有効活用しましょう。

 

1月1回だけ無料ブースト

Tinderにイケてるプロフィール写真を載せても、相手の画面に表示されなければライクが来ることはありません

 

ところが、ブースト機能を使うと、30分間あなたのプロフィールが10倍の確率で露出されるようになり、異性からのライクがもらいやすくなります

 

無料会員の場合、1回410円の課金が必要ですが、有料会員のTinderPlusになると、月一回無料でブーストが可能です。

 

ライク押した人にだけ自分を表示

Tinderの無料会員の場合、自分のプロフィールは「公開」か「非公開」かの2つしか選べません。つまり、知り合いなどにTinderを使っていることがバレる可能性が高いのです。

 

有料会員のTinderPlusならば、自分がライクを送った相手だけにプロフィール公開ができます。

 

ただ自分がライクを送った人にしかあなたが表示されないぶん、出会いのチャンスは減ってしまうので、本当に知り合いバレしたくない人だけ利用するとよいでしょう。

 

年齢・距離を隠す

女性にとって年齢はそうやすやすと公開したくないもの。無料会員では、年齢を非公開にはできませんが、有料会員のTinderPlusならば、年齢を隠せます

 

さらに、距離を表示しないようにもできるので、これらの個人情報を隠したい方にはおすすめの機能です。

 

位置情報を変更できる

Tinderの無料会員では、自分の周囲161kmまでの相手しか検索できません

 

どこかに旅行に行く時、旅行先の相手と出会っておきたい。また、遠い外国の異性とマッチングしたい。そういうことは無料ではできません。

 

しかし、有料会員のTinderPlusならば自分の位置情報を好きな場所に変更できます。沖縄でも、ハワイでも、オーストラリアでも自由に設定できるので、遠方の異性とも出会えるのです。

 

広告を非表示にしてくれる

Tinderを使っている無料会員にとって、時折イライラさせられるのが広告表示でしょう。

 

もちろん、これこそがTinderが利益を上げている理由であり、無料で使える恩恵の源なのですが、夢中で異性とやり取りしているときなどに広告が入るとイライラするものです。

 

有料会員のTinderPlusでは、このイライラする広告が表示されません。

 

Tinder有料会員のTinderGoldになるメリット

2017年9月から、TinderPlusよりさらに上の有料会員向けの機能、TinderGoldが利用できるようになりました。

 

TinderGoldは、1ヶ月1,700円と、TinderPlusよりも600円も高い価格設定です。無料会員にとってはますます敷居が高くなっていますが、果たしてTinderGoldにするメリットとは何なのでしょう?

 

それは、誰かが自分をライクすると通知してくれ、さらにライクしてくれた人を一覧表示してくれることです。

 

ライクをもらったチャンスを逃さず、さらに脈アリの異性を一気に確認できるため、恋活が有利になります。

 

Tinderはどんな人向け?遊び目的が多い?

Tinderは、無料会員でも有料会員でも素早く相手を見つけて手軽にマッチングできることが最大の魅力です。

 

ゆっくりと相手を吟味して関係を築いていく従来のマッチングアプリとは、出会いまでのスピード感が圧倒的に違います。

 

そのせいか、手早く異性と遊びたい人達が、非常にたくさん活動している傾向です。

 

じっくり相手を吟味して、親密度を高めていく出会いの仕方が良い人には、あまり向かないアプリです。

 

もしあなたがマッチングアプリで結婚を考えられるくらい真剣な出会いを見つけたい場合は他のマッチングアプリを使うとよいでしょう。

 

特にマッチドットコムなら真剣な出会いが見つかりやすく、60%がメール交換して1か月以内に恋人を作っています

 

 

会員数でギネス認定されているので、世界で一番利用者数が多いマッチングアプリマッチングアプリとなっています。

 

メールアドレスがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

 

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-Tinder(ティンダー)

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.