自営業

自営業の婚活は時間勝負!結婚できる婚活方法まとめ

そろそろ結婚を真剣に考えはじめたけれど、婚活する時間がなかったり婚活しても結婚できないのでは?と不安を感じたりしていませんか?

自営業は会社員と違って不安定で収入が少ない人が多く、結婚に向いていないといわれることもしばしば。婚活する前からそのようにいわれてしまっては、意欲が薄れてしまうのもムリはありません。

そこで今回は、真剣に婚活をはじめようとしている自営業主におすすめの婚活方法を3つ紹介します。

とくにおすすめなのは婚活サイトですが、ほかにもいくつか方法があるのでまとめてチェックしていきましょう。

こちらの記事を参考にすれば、忙しい自営業主でも短い時間で結婚することは難しくありません。まずは、自営業をしている人が押さえておきたい婚活のポイントについて解説します。

おすすめ婚活サイトのマッチドットコムを無料で会員登録する方はこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

自営業をしている人でも婚活をして結婚できる?

自営業は自分がやりたいことを突き詰められるという魅力の反面、安定した仕事が定期的に入ってくるとは限らず、収入が不安定になるリスクが大きいです。

それに伴って健康保険や年金を自分ですべて負担しなければなりませんし、従業員を抱えている場合はさらにその負担や責任は重くなります。

このように、会社員とは違って当たり前の生活が送れなくなるリスクが大きいため、結婚には向いていない職業であるとか、人気がない職業だといわれることも

だからといって、自営業主が婚活をしても結婚できないわけではありません。自営業をしている異性と結婚したいと考えている人はたくさんいるので、いくつかポイントを押さえることで結婚しやすくなります。

 

年収が低くてもチャンスはある?

自営業をしている人は人気がないといわれる理由のひとつに、収入の不安定さや年収の低さがあげられます。

開業医や弁護士、会計士、税理士などは自営業でも一般的なサラリーマンよりも高い年収がありますが、飲食店や美容室のオーナー、コンビニや雑貨店など小売店の場合、国民の平均収入の目安とされる300万円よりも低いこともあるでしょう。

国税庁の調査を元にすると、個人事業主の平均的な年収は135~185万円が14.3%と最も多いです。続いては185~235万円が13.9%となっており、いずれにせよ会社員の平均よりも下回っています。

職種にもよりますが、一般的に自営業は収入が低いイメージがあるので、相手に結婚後の将来の不安を感じさせないように振る舞いましょう

例えば、今は起業したばかりで仕事が少なく安定した収入がないだけで、軌道に乗ればこれだけの収入が得られるということをしっかり伝えるなどです。

収入が低いことを隠したり根拠のないことを言ったりしても、相手が不安になるだけで信じてもらえません。

起業するときと同じように具体的な数字と根拠を明確に伝えて、相手が将来に安心感を抱いてくれれば収入が低くても結婚できます。

 

自営業であることに自信を持って婚活することが大切

自営業という職業のマイナスイメージから、自信なさげだったり謙虚すぎたりする人は多いです。

当然ながら、そのような態度ではチャンスを逃してしまいます。収入がどんなにあろうとも、自分の仕事に誇りを持っていない人には魅力がありません

収入が低くても、情熱を持って事業に取り組んでいる人の方が将来性や成長を期待できますし、人としての魅力を感じられます。

あなたが人間の価値はお金で決まるのではないと思っているのなら、年収が低いことに引け目を感じる必要はありません。自営業主であることに自信を持って行動すれば、同じ価値観を持った人と出会えます

収入が低いから結婚できないということはないので、自分に自信をもって婚活しましょう。そうすれば、あなた自身の魅力に興味を持ってくれる人が必ず現れます。

 

自営業をしている人は早く婚活を始めよう!

自営業主が婚活をして結婚するには、今すぐ行動に移すことが大切です。「思っ立ったが吉日」という言葉があるように、物事にはタイミングというものがあります。

今こうして婚活について調べているということは、仕事にも心にも余裕があるということ。婚活をはじめるには絶好のチャンスです。

自営業をしているといつ仕事のチャンスが舞い込んでくるか、どんなときにトラブルが起こるかは予想できません。事業が軌道に乗って安定しているのであれば別ですが、事業をはじめたばかりの時期はとくに、状況に応じてすばやく対応できるフットワークの軽さが重要です。

つまり、余裕がある今のうちに婚活をはじめないと、仕事が忙しくなって婚活する時間がなくなるということ。今のチャンスを逃してしまうと、結婚したいけれど婚活するヒマがない、いつの間にかこんな年齢になってしまった、と後悔するかもしれません。

そうならないためにも、これから紹介する婚活方法ですぐに婚活をはじめましょう。

 

自営業をしている人におすすめの婚活方法

以下では、結婚意識が高い人と出会える婚活方法を3つ紹介します。それぞれの婚活方法は形式や特徴が異なるので、自分の性格や求めるサービスによって選びましょう。

これらの方法はいずれも結婚を真剣に考えている利用者が多いので、時間をかけずに結婚したい人へピッタリです。

自営業をしている人にとくにおすすめの方法は後ほど詳しく紹介します。まずはそれぞれの婚活方法の特徴について詳しくみていき、自分ができそうだと思う方法を見つけましょう。

 

婚活パーティー

婚活パーティーでは、立食形式で一度に複数の異性と交流します。パーティーの最後にカップル発表の時間が設けられているので、自然な流れで交際に発展しやすいのが特徴です。

各回にはテーマが設けられており、理想の相手を見つけやすいように工夫されています。例えば、アラサー限定や30代限定など年齢制限があるものや、公務員限定や年収がいくら以上と決まっているテーマなどです。

すべてのパーティーに参加するにはお金や労力が必要ですし、結婚までに時間がかかって効率が下がります。そのため、自分がどんな人と結婚したいかを考えて、参加するパーティーのテーマを絞りましょう

婚活パーティーには結婚意識の高い人が集まる傾向にありますが、なかにはステータスを偽っていたり結婚詐欺を目的としていたりするなど、悪質な人が紛れている可能性も。そのような人を避けるには、本人確認やパーティーの管理を徹底している会社を選ぶことが大切です。

パーティーに参加するために本人確認や所属の証明ができる書類を用意したり、高い参加料金を払う必要があったりするパーティーであれば、手間やお金をかけた分だけ結婚を真剣に考えている人に出会えます。

婚活パーティーは街コンほどカジュアルではなく、お見合いよりも堅苦しくない雰囲気で結婚相手に出会える婚活方法です。結婚相手を探すのはもちろん、色々なバックグラウンドを持った人と交流できるのも楽しみのひとつ。

知らない人との会話や出会いを楽しめる人は、ぜひ婚活パーティーに参加しましょう。

 

結婚相談所

婚活パーティーが一度に複数の異性に出会う婚活方法であるのに対し、結婚相談所では一対一のお見合いを通して異性と交流します。目の前の相手だけに集中すればよいので、大人数で話すよりも一対一で会話するのが好きな人に向いている婚活方法です。

結婚相談所はほかの婚活方法と比べて料金が高いため、とくに結婚を真剣に考えている利用者が多く、時間をかけずに結婚したい人に向いています。結婚相談所を利用するときは、大きく分けて2つのタイプから自分に合ったものを選びましょう。

まず1つ目は、プロのアドバイザーが担当につく仲介人型の結婚相談所です。相性がいい異性の紹介から結婚までを徹底的にサポートしてもらえるので、異性との交際経験が少ない人でも安心。着実に結婚まで発展させられるので、より短い時間で結婚できます。

2つ目は登録した情報を元に異性を探す、データマッチング型の結婚相談所です。こちらでアドバイスを受けるには追加料金がかかるので、仲介人型の結婚相談所よりも料金が安い傾向にあります。

基本的には気になる相手と連絡先を交換したらサービスは終了で、その後は自分で恋愛や結婚に発展させなければなりません。そのため、自分で積極的に行動できる人や婚活に慣れている人に向いています。

どちらのタイプの結婚相談所でも利用者の結婚意識が高いので、短い時間で結婚するなら結婚相談所がおすすめです。

プロの助けを借りながら計画的に婚活したい人は仲介人型を、あまり干渉されずに自分のペースで婚活したい人はデータマッチング型の結婚相談所を選びましょう。

 

婚活サイト(マッチングアプリ)

婚活サイトは結婚相談所や婚活パーティーとは違い、はじめにオンラインで相手を探すところからはじまります。
気になる相手とマッチングしたらメッセージのやりとりをし、自分が会いたいと思った相手とだけリアルで顔を合わせるという流れです。

結婚相談所や婚活パーティーは当日まで、どんな相手に会えるのかはわかりません。しかし、婚活サイトであれば自分で会いたい人を選べるので効率よく婚活できるのです。

やりとりの段階で相手のことを知れるので、イメージと違った場合にはムリに会う必要がありません。自分が会いたい!と確信を持った人にだけ会えばいいので、時間や労力を最小限に抑えられて効率が上がります

サイトを使って知らない人に出会うというと危険なイメージがあるかもしれませんが、最近ではネットでの出会いが一般的になってきました。それに伴ってセキュリティや監視体制が万全に整えられており、Facebookと連動して使えるサイトも多いです。

Facebookの友達や投稿内容から本人であることや不適切な人物でないかどうかを判断しているので、ネットでの出会いといえども安心して婚活できます。もちろん、婚活サイトを使っていると分かるような投稿がされることはないので、ひっそりと婚活したい人にもぴったりです。

オンライン上で気軽にたくさんの異性と交流できるということは、理想の結婚相手に出会えるチャンスが増えるということ。婚活サイトを使えば時間や場所を問わずにいつでも婚活できるので、仕事で忙しい自営業の方でも心配いりません

月額3,000~4,000円という手頃な値段で使えるので、これから婚活をはじめる人にはもちろん、すでに他の方法で婚活をはじめている人にもおすすめです。

 

自営業をしている人におすすめなのは婚活サイト

以上では3つの婚活方法を紹介しましたが、自営業をしている人におすすめなのは婚活サイトです。月額3,000~4,000円という手頃な値段で使えて、時間や場所を問わない婚活方法は婚活サイトだけ。

仕事で忙しかったり急に予定が入ったりする自営業主は、婚活のためにまとまった時間をとれないことも多いですよね。

結婚相談所や婚活パーティーでも結婚意識の高い異性に出会えますが、週末に予定を空けておく必要があるなど自営業主にとっては都合が悪いことも。

パーティーに参加したり結婚相談所に通ったりできなければ出会いのチャンスが減ってしまい、結婚までに時間がかかってしまいます。

一方、婚活サイトの検索機能やメッセージ機能は一回に数分ごとで使えるので、電車やバスでの移動中、ちょっとした休憩時間、寝る前の数分で簡単に毎日でも婚活できるのです。

自分の都合がいいときにだけ婚活できるので、仕事を疎かにする心配がありません。

婚活が時間勝負である自営業主であるからこそ、婚活サイトを使ってたくさんの異性と交流し、出会いのチャンスを増やすことをおすすめします。婚活サイトを使って理想の相手を探し、時間をかけずに結婚することは難しくありません。

 

自営業におすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)ランキング

1位 マッチドットコム

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングアプリです。利用者数の多さでギネス認定されており、マッチングアプリ業界の中でも最大手です。

さらにマッチドットコムの大きな強みはスピーディーな出会いです。マッチドットコムの60%はメール交換し始めて1か月以内に交際しています。

またマッチングアプリの中でも真剣度の高い利用者が多いため、結婚を目的に出会いたい人におすすめです。

無料会員でも公務員のプロフィールを見ることは可能です。まずは試しに無料会員から利用してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスです。

毎日約5,000人もの新規会員がいるため、常に新しい出会いを見つけられます。そんなにも多くの人がいるからこそ、気の合う人が見つかりやすく、平均4か月で恋人ができている実績も高いです。

20代や30代だけでなく、40代以上の方も多いので、どの年齢の自営業主でも出会いを見つけやすいとも言えるでしょう。

特に女性なら完全無料で利用できますので、女性自営業者なら必ず使っておきたいマッチングアプリです。

ペアーズを無料で会員登録するならこちら

 

3位 with

withは20代の異性に出会いたい自営業の方におすすめな恋愛・婚活マッチングサービスです。

20代の会員がメインに活動しているため、結婚に対する真剣度はゼクシィ縁結びに劣るものの、真剣な交際を求めている人はたくさんいます。

「結婚というよりは、まずじっくりお付き合いから始めたい」

といった20代の異性が多く利用していますので、緩めに婚活を始めたい自営業の方はwithで婚活を始めると良いでしょう。

まずは無料で交際相手や結婚相手を探してみたい場合はwithをおすすめします。

withを無料で会員登録する方はこちら

 

まずは無料で婚活をはじめよう

これから婚活をはじめたいと思っている自営業主が時間をかけずに結婚するには、婚活サイトを使うのが一番の近道です。

婚活パーティーや結婚相談所を利用するのも手ですが、仕事で忙しかったり急に予定が変わったりする自営業主にとっては使いにくいことも。

婚活サイトであればスキマ時間でちょこちょこ婚活できるので、自営業をしている人にピッタリです。結婚を真剣に考えている人をターゲットにすれば、時間をかけずに結婚することは難しくありません。

婚活サイトはサクッと登録だけ済ませれば、ほとんどの機能が無料で使えるようになります。会員登録は数ステップですぐに終わるので、まずは無料会員で出会いを見つけましょう。

婚活サイトの中でもマッチドットコムは結婚に真剣な会員が多いので、結婚前提の出会いを見つけやすいです。無料会員でも異性の顔写真とプロフィールを確認できますので、まずは無料会員でどんな異性がいるのか探してみるのをおすすめします。

マッチドットコムを無料会員登録する方はこちら

 

恋人のいない異性と出会う方法や結婚相手との婚活方法を探せる「スタートハント」をご覧のあなたに朗報です。
自営業の方が出会うためには、婚活サイトや婚活パーティ(お見合いパーティ)や自治体の婚活イベント・婚活バスツアーで見つけることができます。
実は自営業の方でマッチングアプリやマッチングアプリを使って交際相手を探している人は多いです。
マッチングアプリなら仕事の合間にでも婚活や恋人探しをする事が可能な為、出会いを探している人がたくさんいます。
婚活サイトを利用する女性は20代(アラサー)や30代(アラフォー)の利用が一番多いです。またシングルやバツイチの方でも婚活サイトを利用して再婚している事例もあります。また価値観に合った出会いを探すことも可能です。
ネットやアプリを使った出会いが不安のあなたでもスタートハントで紹介している真面目で安心・安全な婚活サイトを利用することで運命の人と出会い、そして結婚への可能性が高まりますので、良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-自営業

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.