Dine(ダイン)

Dineは本当に出会えるの?Dineで出会えない理由とは?

「Dineって本当に出会えるの?」

「即デートでも出会えないなら意味ないんじゃ...」

Dineはメッセージのやりとりをする前にデートの約束ができる画期的なマッチングアプリとなっています。

ただマッチングアプリの中には悪質なものや出会えないものもあり、Dineが本当に出会えるマッチングアプリなのか気になってしまうのは当然です。

そこで今回はDineが他のマッチングと比べて本当に異性と出会えるマッチングアプリなのかまとめてみました。

Dineの無料インストールはこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

Dineは本当に出会えるの?

結論から言いますと、Dineは実際に出会えるマッチングアプリです。

サクラばかりのマッチングアプリとは違いますし、出会いを探している人がたくさんいます。さらにDineは他のマッチングアプリよりもデートが決まりやすいシステムとなっており、出会いやすいと言っても間違いではありません。

Dineのサクラについては別の記事で詳しくまとめていますので、気になる方は参考にしてみてください。
Dineにサクラはいるの?Dineは安全に使える出会いアプリ?

ただ現状だと、デート場所が東京エリアに限られているため、関東圏に住んでいる人しか出会えないと言えるでしょう。

他エリアの事前登録は行っているため、これからエリアをドンドン伸ばしていく予定だと言えます。

また少なくとも現状では東京エリアで多くの人が利用しており、実際に利用してみると分かりますが、多くの異性を紹介してもらえるので確かめてみると良いでしょう。

 

メッセージのやりとりを省けるので出会うまでは簡単

ほとんどのマッチングアプリでは、マッチング後にメッセージのやりとりをしてからデートの約束をします。メッセージのやりとりをしてみて、お互いに会ってみたい感じれば出会えるのですが、メッセージのやりとりから進展せずに、無駄な時間を過ごしてしまった経験もあるのではないでしょうか?

しかしDineはマッチング後すぐに、デートの約束をするところから始まるシステムです。

マッチング後に3~5通りの候補日を選択し、提案するところから始まります。最初は自由にメッセージが打てず、日取りから決めますので、デートを約束した上でメッセージのやりとりができるのです。

他のマッチングアプリと違って、マッチングさえすれば出会えることを約束されていますので、Dineは出会いやすいといっても過言ではありません。

メッセージのやりとりをしながら、どのようにデートを誘うか困っている人にとっても安心して利用できるマッチングアプリと言えるでしょう。

 

Dineで出会えないのはいくつか理由がある

ただネットの口コミや評判などを見ていると、Dineは出会えないという意見も見かけます。

もちろんDineに登録しただけで、簡単に出会いが見つかるほど簡単すぎることはありません。それほど努力しなくても、アプローチが貰えることはありますが、アプローチをくれる相手が全員好みの異性とは限らないです。

自分好みのお相手とデートに行きたいのであれば、それこそマッチング数を増やしたほうが良いでしょう。

つまりDineは他のマッチングアプリに比べて出会えると言っても、最低限やっておかなければいけないポイントはあります

ただDineでやらなければいけないポイントはそれほど難しいものでもありません。

今回はDineで出会えるお相手の数を増やすために必要な3つのポイントをまとめてみました。ほぼ確実にもらえるアプローチの量が増えますので、ポイントに気をつけながら利用してみると良いでしょう。

 

Dineで出会える人数を増やすのに必要な3つのポイント

プロフィールの顔写真と自己紹介はしっかり設定する

Dineはメッセージのやりとり無しでデートを決定しますので、他の部分でアピールしなければいけません。

お相手があなたにアプローチするときにみる部分は顔写真とプロフィールを見ます。

逆に言うと、顔写真とプロフィールさえしっかりしていれば、デートへの誘いをもらいやすくなるのです。

顔写真やプロフィールに空欄があると、それだけでアプローチされなくなりますので、まずは空欄を作らずに埋めましょう。

またDineではプロフィールよりも先に顔写真が表示されますので、顔写真がかなり重要です。

  • 顔がハッキリ見える
  • 表情は笑顔

この2点のポイントは抑えておくことをおすすめします。

やはりいきなりデートをするお相手ですから顔がハッキリ見えないのは相手からすると不安です。メッセージのやりとりからするならまだしも、即デートですので、顔がハッキリ見えるかどうかは重要になります。

また真顔の写真よりも笑顔の写真を載せるようにしましょう。相手は「この人とデートするのね」と思いながらあなたの顔写真を見ます。

真顔のお相手と笑顔のお相手がいれば、笑顔の人のほうが良いと誰でも感じるのではないでしょうか?

この2点に気をつけて顔写真を載せるだけで、もらえるデートのお誘いはグンと上がります

 

毎日ログインする

Dineはアプローチできるお相手の数が1日に10人程度と限られています。

そのため休日にまとめて検索するっというよりは、毎日ログインしてどんな異性がいるのか10人程度チェックしておくのがおすすめです。

毎日チェックとなると、少し面倒に感じてしまうかもしれませんが、10人の異性をチェックするのはそれほど時間がかかるものではありません。

早い人であれば5分もかからないです。

出会いの数を増やすためには、お相手のチェック数を増やすことから始まります。できるだけ多くのお相手をチェックし、気になるお相手に絞ってアプローチしていくようにしましょう。

 

男性はゴールド会員・女性はおごられに行かない

3つ目のポイントは男女別に違うのですが、まず男性はゴールド会員(有料会員)になっておくと良いでしょう。

Dineではマッチングした時、片方がゴールド会員であれば、デートの約束ができます。

そのため男性が無料会員で女性がゴールド会員でもデートの約束は可能です。

しかしまだまだ男性の方が経済力がある時代ですので、ほとんどは男性がゴールド会員と言えます。ゴールド会員の女性を探すのは大変ですので、男性はまずゴールド会員になることで、数多くの女性と出会えるようになるでしょう。

 

次に女性ですが、あまり奢られに行く姿勢は見せないようにしましょう。

男性のプロフィールをみると「おごります」と表記されていることもありますすが、初対面の女性へ奢ることに抵抗を感じる男性も少なくありません。あまりおごられにいく姿勢だと出会える異性の幅も狭まります。

最初は良いかもしれませんが、出会いの数が減ってきたら、おごり以外の男性も探してみると良いでしょう。

 

メッセージのやりとりが面倒に感じるならDineはおすすめ

Dineでお相手に出会えるポイントについてまとめてみましたが、特にメッセージのやりとりを面倒だと感じる方にDineはおすすめです。

メッセージのやりとりが苦手な人からすると、顔写真やプロフィールで好印象を持たれてアプローチが送られても、メッセージでデートまで持っていけないことはよくあります

「メッセージじゃなくて、実際に会話するほうが得意なんだけど...」

という方はDineで出会えるかどうか試してみてください。

また数日間メッセージのやりとりをした上で実際にあうのを断られることも珍しくありませんので「まず出会えること」を重視してマッチングアプリを選ぶならDine一択になるでしょう。

 

利用料金が高いのはデメリット?

Dineは早く出会えるという面では大きいメリットがあるものの、有料会員の料金が高めなのはデメリットです。

ほとんどのマッチングアプリだと月額3,000~4,000円程度ですが、Dineは1ヶ月で月額6,500円もかかります。

ただDineの有料会員が高いのは、無料会員でも出会える仕組みになっているからです。

Dineの無料会員でもお相手が有料会員ならやりとりができますので、単純に2倍近い値段設定になっているのでしょう。

また有料会員が高いのはメリットにもなります

有料会員の料金が高いぶん、有料会員のお相手はある程度の経済力を持っていると言えるのです。

経済力のあるお相手を探してデートしたい場合は、有料会員に絞り込めばいいので、判断がしやすいのは大きいメリットと言えます。

ただDineは招待コードを使うことで、7日間は無料で有料会員として活動可能です。

試しに利用してみたい方は招待コードを使って利用してみるのをおすすめします。

招待コード「jpMqZf5L」

 

まずはDineの無料会員でどんな異性と出会えるのか見てみる

今回はDineが出会えるマッチングアプリかどうかをまとめてみました。

Dineはよくある詐欺アプリではありませんし、東京エリアで多くの方に利用されています。

マッチングアプリの数は多いですが、Dineのように即デートできるアプリは他にありません。第3世代のマッチングアプリとも言われており、今後は似たようなアプリがドンドン流行っていくでしょう。

メッセージのやりとりが苦手な方や早めに出会えるアプリを利用したいのであれば、まずはDineを無料会員で試してみましょう。

DineはFacebookかTwitterのどちらかのアカウントがあれば無料会員登録できます。

まずは無料会員でどれくらいのお相手からデートに誘われるのか、試してみると良いでしょう。

ちなみにこちらの招待コード「jpMqZf5L」を使えば、7日間は有料会員を無料で利用することができます。おしゃれなお店を勉強すると言った別目的でも利用できますので、試しに利用してみるのもおすすめです。

Dineの無料インストールはこちら

 

Dineは出会えるのか心配になってスタートハントを閲覧しているあなたへ。
スタートハントでは実際に出会えて付き合った・結婚した恋活サイトや婚活サイトを紹介しています。
独自に調査を行い出会うことができたアプリは、マッチドットコム・ゼクシィ恋結び・with(ウィズ)・Pairs(ペアーズ)・ブライダルネット・タップル誕生・イヴイヴなどがあり、全てまずは無料で登録することができます。
マッチングサービスを利用する方は20代(アラサー)・30代(アラフォー)の人たちが多く在籍しています。またシングルマザーやバツイチの方でも新しい出会いを見つけて辞めていく方もいます。
マッチングアプリを使った恋人探しをするには複数会員登録をして、出会いの可能性をアップサせることをおすすめします。
自分に合った良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください。

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-Dine(ダイン)

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.