研究者 職業から探す

研究者はどこで婚活すればいいの?研究者が結婚相手と出会う方法

「気づけばもう周りは結婚している人しかいない...」

「研究職だと出会いがない...」

研究員や大学教員はとても倍率が高く、博士号を取ったからといって簡単に就職できるわけではありません。

中には安定した職に就くまでに時間のかかる研究者も多いです。

そうこうしているうちに研究者として働いていたら、いつのまにかアラサー、アラフォーとどんどん歳を重ねてしまい、結婚に焦ってしまいます。

そこで今回は研究者が結婚相手と出会えるために適切な婚活方法についてまとめてみました。

 

ただ今すぐ異性と出会いたい研究者の方には婚活サイトがおすすめです。婚活サイトなら無料で異性を探すことが可能ですので、まずはどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

婚活サイトに無料会員登録して出会いを探す方はこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

研究者が婚活で結婚相手を見つけるために

研究者が婚活で結婚相手を見つけるのはそれほど難しくありません。

というのも医者や弁護士ほどじゃないにしても、研究者は女性から結婚相手として人気のある職業の1つです。

民間企業の研究者や大学教授など研究職は婚活市場で人気のある職業ですので、いざ婚活の場に足を運んでみれば、結婚相手が見つかることもあります。

問題は忙しい仕事の合間を縫って、どこで婚活するかです。

最近は未婚化や晩婚化が進んでおり、婚活のやり方も様々なものがあります。

今回はその中でも結婚意識が高い人が集まりやすい婚活方法についてまとめてみましたので、まずは1つどのような方法でこれから婚活していくのか、参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

研究者が結婚相手と出会える3つの婚活方法

婚活パーティー

婚活パーティーは結婚を意識した男女が20名程度集まり、会話などで直接コミュニケーションを取りながら交際相手を探すパーティーです。

最近は1対1形式のものが多く、参加している異性全員と話すことができますので「気になる異性に恥ずかしくて話しかけれなかった...」ということはありません。

決められた時間の中で1人ずつお話していきますので、平等に同じぐらいの時間ずつ話をしていきます。

一人あたりと話す時間は数分程度と短いのですが、一度に多くの異性と出会える婚活と言えるでしょう。

大体1度あたりの参加が4,000~7,000円ほどになっていますので、試しに一度参加してみてはいかがでしょうか?

おすすめの婚活パーティーはこちら

 

結婚相談所

結婚相談所は費用が高いものの、仲人がサポートしてくれるところが多く、一人で婚活を進めるのに不安を感じている研究者の方でも安心して婚活できます。

仲人はあなたの結婚相手に希望する条件を聞いてから、条件に合うお相手を探して紹介してくれたり、お見合いのセッティングをしてくれたりなど、結婚相手候補と出会うまでのステップをサポートしてくれるため、心強いです。

ただ料金が30~40万程度はかかることから敬遠されがちな結婚相談所ですが、最近は仲人のサポート量を減らして、自分で婚活をする時間を作る分、料金が少し安くなる結婚相談所もあります。

大体10~20万円程度で利用できるところもありますので、結婚相談所への入会に興味がある研究者の男性の方は、まずお近くにある結婚相談所について調べてみると良いでしょう。

家の近くにある結婚相談所の資料を無料で一括請求できるサービスもありますので、とりあえず資料請求だけ済ませておく方も多いです。

実家にお住まいの研究者の方でも、差出人を匿名にして資料を配送することもできますので、安心して資料請求できます。

結婚相談所によって会員数や男女比、プラン料金に違いがありますので、まずは資料を手元に集めてから、じっくり比較検討すると良いでしょう。

大手結婚相談所の資料を無料で一括請求する方はこちら

 

婚活サイト(マッチングアプリ)

婚活サイトはインターネット上で結婚相手を探すことのできる婚活サイトです。

スマホ1台で婚活することができますので、いつでもどこでも結婚相手を探すこともできます。

婚活サイトでは気になる相手を見つけたらいつでもアプローチを送ることが可能です。そこでお相手からもアプローチが返ってくればマッチング成立となり、メッセージのやりとりができるようになります。

メッセージのやりとりから始まりますので、初対面の異性と話すのが苦手な研究者の方には上手くいきやすい婚活方法と言えるでしょう。

料金は月額3,000~4,000円で利用できますので、婚活パーティーや結婚相談所と比べてもリーズナブルなお値段で婚活することが可能です。

また婚活サイトは無料会員からも始めることができます。無料会員でも異性の顔写真やプロフィールを見ることのできる婚活サイトも多いので、まずは無料で婚活を始めたい研究者の方は婚活サイトを利用してみると良いでしょう。

 

研究者が結婚相手を見つけるのに一番のおすすめなのは婚活サイト(マッチングアプリ)


photo credit: Norio.NAKAYAMA arrows SV F-03H モニター端末 via photopin (license)

研究者が結婚相手を見つけるための婚活方法には様々なものがあるものの、一番のおすすめは婚活サイトです。

婚活サイトが最近一番勢いのある婚活方法だということもあるのですが、研究者の方からすると婚活サイトが一番婚活しやすいのではないでしょうか?

研究職というのは立場にもよりますが、仕事で忙しい人が多いです。平日は研究をしながらも、週末は学会に追われるといった忙しい生活をしている研究者も多く、なかなか休みを取ることができません。

少ない休みで婚活パーティーに足を運ぶのも良いかもしれませんが、婚活は意外と力を使うもので、少ない休日に婚活を入れ続けると疲れてしまいがちです。

ただ婚活サイトであれば、平日のちょっとしたスキマ時間にお相手探しをすることができますので、無理なく婚活を進めることができます。

いつもスマホをいじる時間が結婚相手を探す時間に変わるだけですので、それほど負担にもならず、あなたのペースで結婚相手を見つけることができるでしょう。

 

研究者におすすめな婚活サイト(マッチングアプリ)ランキング

いざ婚活サイトで婚活を始めようとした時に思うことは「どの婚活サイトが良いのか分からない...」ということです。

最近はスマホの普及に伴い、婚活サイトで婚活する人も増えており、婚活サイト自体の数も増えています。

そこで今回は結婚意識の高い女性と出会いやすい、研究者におすすめな婚活サイトを3つに厳選してみました。

どの婚活サイトも無料会員から始めることができますので、まずは1つ選んで、無料会員登録したら、どんなお相手がいるのかチェックしてみるのをおすすめします。

 

1位 マッチドットコム

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングアプリです。利用者数の多さでギネス認定されており、マッチングアプリ業界の中でも最大手です。

さらにマッチドットコムの大きな強みはスピーディーな出会いです。マッチドットコムの60%はメール交換し始めて1か月以内に交際しています。

またマッチングアプリの中でも真剣度の高い利用者が多いため、結婚を目的に出会いたい人におすすめです。

無料会員でも公務員のプロフィールを見ることは可能です。まずは試しに無料会員から利用してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、日本国内で最も多くの人に利用されているマッチングアプリといっても過言ではありません。

毎日約5,000人もの新規会員が登録しており、常に新しい出会いが絶えないマッチングアプリであるとも言えます。

20代後半~30代の会員がメインに活動しており、結婚を意識して出会いを探している会員が多いです。

また出会いの実績も高く、ペアーズでは平均4か月で恋人ができている実績もあります。

ペアーズはFacebookアカウントか電話番号があれば、無料会員登録できますので、まずは無料会員でどんな異性がいるのかチェックしてみましょう。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 ブライダルネット

一人で結婚相手を探すことに不安を感じている研究者の方にはブライダルネットでの婚活をおすすめします。

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗の婚活サイト言われている婚活サイトです。

長い運営歴から培った婚活ノウハウを活かして、いつでも無料相談できるコンシェルジュサポートを利用できるメリットがあります。

異性からもらえるアプローチの数の増やし方や初デートの時に気をつけたいことなどマッチングアプリ上で何でも相談することが可能です。

まるで結婚相談所のようなサポートを受けることができますので、婚活に不安を感じている方はぜひブライダルネットで始めてみましょう。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

4位 with

20代の異性と出会いたい研究者の方にはwithの利用をおすすめします。

20代がメインで活動している婚活サイトですので、ゼクシィ縁結びやブライダルネットと比べると、会員の結婚意識は低いマッチングアプリです。

しかし遊び目的ではなく、真剣な交際を求めている会員が多いため、まずはじっくり交際するところから始めたい研究者の方はwithで緩めに婚活を始めるのも良いでしょう。

withも無料会員から始められますので、まずは理想の結婚相手を探してるところから始めることをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

婚活サイト(マッチングアプリ)で研究者を探している女性は多い

婚活サイトで本当に結婚相手が見つかるか不安な研究者の男性も多いかもしれません。

ただ婚活サイトは職業で絞り込んで結婚相手を探す女性も多く、研究者の男性に絞った女性からのアプローチが届きます。

最近は女性も仕事に就いて働きながら婚活していますので、自分のペースで婚活できる婚活サイトは男性よりも女性の会員数のほうが多いこともあるくらいです。

無料会員でもアプローチをもらうことができますので、まずはどんな女性からアプローチが来るマッチングサービスなのか確認してみてはいかがでしょうか?

そういう些細なところから結婚相手が見つかる話もあるのは事実です。

特にマッチドットコムは真剣な恋愛や結婚意識の高い女性が多く利用していますので、早めに結婚相手を見つけたい研究者の方はマッチドットコムの無料会員から始めることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

恋人のいない女性と出会う方法や結婚相手との婚活方法を探せる「スタートハント」をご覧のあなたに朗報です。
研究者の方が出会うためには、婚活サイトや婚活パーティ(お見合いパーティ)や自治体の婚活イベント・婚活バスツアーで見つけることができます。
実は研究者の方でマッチングアプリやマッチングアプリを使って交際相手を探している人は多いです。
マッチングアプリなら仕事の合間にでも婚活や恋人探しをする事が可能な為、出会いを探している人がたくさんいます。
婚活サイトを利用する女性は20代(アラサー)や30代(アラフォー)の利用が一番多いです。またシングルやバツイチの方でも婚活サイトを利用して再婚している事例もあります。また価値観に合った出会いを探すことも可能です。
ネットやアプリを使った出会いが不安のあなたでもスタートハントで紹介している真面目で安心・安全な婚活サイトを利用することで運命の人と出会い、そして結婚への可能性が高まりますので、良い人と出会えるようにぜひスタートハントを活用してください

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-研究者, 職業から探す

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.