悩み

彼女いない歴=年齢の男性はこの先ずっと彼女が作れないままなの?

「彼女いない歴=年齢」
この響きって自虐で使うときはあっても、正直なところあまり誇れる気持ちにはなりませんよね。

「このまま彼女がいないままなのか」と思うと、やるせない気持ちになってくるものです。

ただ彼女いない歴=年齢でも彼女を作ることはできます。

そこで今回は彼女いない歴=年齢の男性向けに、これまで彼女ができなかった理由や、これから彼女を作るためのポイントについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

彼女いない歴=年齢でも彼女を作ることはできる

彼女いない歴=年齢だと、この先もずっと彼女がいないのではないかと不安になる方も多いのではないでしょうか?

ただ結論から言いますと、彼女いない歴=年齢でも彼女を作ることはできます。

そこで彼女を作るために彼女いない歴=年齢の男性におすすめしたいのがマッチングアプリを使うと良いです。

マッチングアプリは合コンや街コンと違って、メッセージのやりとりから始めることができます。

合コンや街コンなどのように何も相手のことを知らない状態から、いきなり会話するというのは彼女いない歴=年齢の男性にとってハードルが高く感じるのではないでしょうか?

つまり最初は顔を合わせなくてもコミュニケーションが取れるマッチングアプリはファーストコンタクトとしては非常に大きなメリットがあります。

メッセージであれば、送る前に何度も見返すことができますし、自分のペースでやり取りすることが可能です。メッセージのやりとりであれば、落ち着いて親睦を深めることができますので、彼女いない歴=年齢の男性でも彼女を作りやすくなります。

マッチングアプリに無料会員登録して出会いを探す方はこちら

 

彼女いない歴=年齢だけでなく彼女いない歴=享年になってしまうことも...

最近は彼女いない歴=享年という言葉も耳にすることがあります。

彼女いない歴=享年というのは「死ぬまで彼女がいない」ということです。

そんなまさかと思っている男性もいるかもしれませんが、彼女いない歴=年齢のまま、何もせずにいるとそのまま彼女いない歴=享年となってしまっても自然ではありません。

なんとなく過ごしているだけで彼女ができる人もいますが、あなたがこれまで彼女いない歴=年齢ということは、今の生活を続けていても、そのまま彼女が自然にできるとは考えにくいです。

彼女いない歴=年齢でも彼女が作れるといっても、何かしら行動しなければいけません。

そこで今回は彼女いない歴=年齢の男性が彼女を作るために必要なことをまとめてみました。彼女いない歴=年齢の男性にはあなたなりの戦い方があります。まずはどうしてこれまで彼女がいないのかという事実に向き合い、克服していくことで彼女を作ることは可能です。

まずは彼女いない歴=年齢になってしまった理由やコンプレックスを受け入れた上で、これまでの自分を改善させていきましょう。

 

彼女いない歴=年齢になってしまう理由

彼女いない歴=年齢には幼少期の環境によるところが大きいです。子どもは親の背中を見て育つといいますが、これは異性との接し方という面でも同じことが言えます。

つまり人は子どもの頃に両親の関係を見て、異性への接し方を学ぶということです。

しかし両親が不仲で、喧嘩ばかりとなると、男性が女性に対してどう接するのかを知らずに成長してしまいます。

学生の時に、もしあなたがイケメン男子なら、女性の方からアプローチしてくれるため、女性への接し方を分かっていなくても、自然と実体験で女性への接し方を学んでいくので問題ありません。

ただそうでない男性も多いはずです。幼少期に女性への接し方を学んでいない上に、思春期で周りの友達にも彼女持ちがいなかったとなると、学ぶところがありません。

この問題は、今すぐ矯正していくのは難しい問題です。ましてや彼女いない歴=年齢の人が急にモテるようになることはほとんどありませんし、これから彼女を作るのは難しいかもしれません。

ただそうは言っても、彼女を作らなくて良いということではありませんし、彼女を作ることができないわけではないです。

子供の頃に育たなかったところはこれから育てれば問題ありません。

 

彼女いない歴=年齢の男性が彼女を作れない理由は1つ

彼女いない歴=年齢の男性が彼女を作れない理由は人によって違うかもしれませんが、最も大きな理由が1つあります。

それは彼女いない歴=年齢という事実に抱いているコンプレックスです。

コンプレックスが強いと自分に自信を持てません。自信がないと、ついネガティブ思考になってしまったり、表情が暗くなったりしてしまいがちです。

そんな後ろ向きな姿勢が見える男性と進んで付き合いたい女性はなかなかいません

逆に常に彼女がいる人は、ポジティブで自信を持っている人が多いです。それは彼女がいるから自信を持っているのではなく、元々自信を持っているからこそ彼女がいます。常にポジティブで表情が明るい人に対して女性は1つの魅力を感じるのです。

逆に言い換えてみると、ほとんどの男性だって、常に下を向いてて表情が暗い女性よりも、元気いっぱいで表情が明るくいつも笑顔な女性の方を選ぶでしょう。これは女性だって同じなのです。

つまりあなたが彼女いない歴=年齢から脱出するためには、元気いっぱいで表情が明るい自信を持っている人になることが1つの解決策だと言えます。

 

彼女を作るために必要なポイント

ただいきなり「自信を持て」と言われても、自信を持つことは難しいです。

その場合は自信を持っている風にアピールするようにしましょう。自分を騙してポジティブを装えば良いのです。

自信があるフリを無理やりするだけでも、次第に自信がついてきます。最初は形から入り、後から自信を付けさせれば良いぐらいの気持ちで取り組むと良いでしょう。

彼女いない歴=年齢だからといって、劣等感を感じる必要はありません。まずはできることから始めていくことをおすすめします。

 

聞き取れる大きな声で話す

ボソボソと喋ると、相手の女性が聞き取るのも大変ですし、自分に自信がないことをアピールしているようなものです。

まずはいつもより大きな声で話すことを意識してみましょう。いきなり常に大きな声で話すことは出来ないかもしれませんが、意識することで徐々に聞き取りやすい大きな声で話せるようになります。

特に出だしの言葉を意識してみることがおすすめです。

声の音量は出だしで決まるようなものですので、出だしの言葉を強調して話すようにしてみましょう。例えばおはようの「お」を意識してみるイメージです。

出だしが小さいと語尾の音量も小さくなってしまいます。会話の最初を強調してみるところから始めましょう。まずは練習がてら同性の友達と話すところから練習してみることをおすすめします。

 

姿勢を良くする

前かがみで猫背だとまさに自分に自信がないことをアピールしているようなものです。

姿勢はその人の気持ちを表します。落ち込んでいる時は下を向きがちになりますし、気分が晴れやかな時は上を向いているはずです。

実は身体心理学によると、姿勢を変えるだけで心理状態を操作できることが研究により明らかになっています。

姿勢は意識すれば変えることができますので、自信をつけるにはとても簡単な方法です。誰でも取り組めますので、まずは気づいた時に背筋を伸ばすように意識したり、目線をいつもより上に持っていくように意識したりしてみてはいかがでしょうか?

 

出会いの数を増やす

大きな声で話せるようになったり、姿勢が良くなって自信がついたりしても、女性との出会いの数が少なければ意味がありません。

最近は街コンや婚活パーティー、マッチングアプリなど出会いを求めている女性と出会える場所がたくさんあります。

今は自信がなくても、思い切って行動してみましょう。これまで彼女いない歴=年齢なのであれば、なおさらです。

中には上手く行かないこともあるかもしれませんが、これまで女性経験がないのであれば、数をこなしていく必要があります。

女性との出会いの数を増やしていき、練習していくことで自然と付き合える彼女が見つかるはずです。今よりも大きな声で話すことと、良い姿勢を心がけるだけでも、女性から見た印象はかなり良くなります。

彼女を作るためには、とにかく女性と出会わなければ、作ることはできません。女性は基本的に待ちの姿勢ですので、いくらあなたのことをよく思っていてもあなたにアプローチしてくれることはなかなかないです。

彼女を作るためにはあなた自らが出会いを探しに行くしかないと言っても過言ではありません。

 

そもそも出会いの数を増やすためには?

ただ出会いの数を増やすと言っても、いきなり初対面の女性と面と向かって話すことに抵抗を感じる男性も少なくありません。

そこであなたが出会いの数を増やすためにおすすめしたいのがマッチングアプリです。マッチングアプリはインターネット上のサービスで、真剣な出会いを求めている男女が多く利用しています。

初めはメッセージのやりとりから始められますので、初対面の女性といきなり会話をすることに抵抗がある男性には彼女を作りやすいサービスです。

マッチングアプリでは、まず気になる女性を見つけたらアプローチをすることができます。その後、女性からアプローチが返ってきたらマッチング成立です。マッチング成立後は自由にメッセージのやりとりができるようになっています。

第一印象がマッチングアプリに登録しているプロフィールになりますので、プロフィールさえちゃんと書いておけば、女性からアプローチが返って来やすいです。

メッセージのやりとりであれば、面と向かって話すこともないので、コミュニケーションも取りやすくておすすめです。

いずれ出会うことになりますが、その頃にはメッセージのやりとりで相手のことをいくつか知っている状態ですので、実際に出会っても「初対面のように感じない」という人もたくさんいます。

初対面でも会話しやすいので街コンや婚活パーティーに比べると、カップル成立しやすいです。

実際にマッチングアプリで出会った相手と成婚する人も多く、今ではネット婚活も珍しいものではなくなっています。

 

彼女いない歴=年齢の男性でも出会いやすいマッチングアプリ

 

1位 マッチドットコム

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングアプリです。利用者数の多さでギネス認定されており、マッチングアプリ業界の中でも最大手です。

さらにマッチドットコムの大きな強みはスピーディーな出会いです。マッチドットコムの60%はメール交換し始めて1か月以内に交際しています。

またマッチングアプリの中でも真剣度の高い利用者が多いため、結婚を目的に出会いたい人におすすめです。

無料会員でも公務員のプロフィールを見ることは可能です。まずは試しに無料会員から利用してみることをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が800万人を超えており、最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスです。日本で最も多くの人に利用されているマッチングアプリといっても過言ではありません。

20代後半~30代の会員がメインで活動しており、withよりは年齢層が高めのマッチングアプリとなっています。

条件検索だけでなく、ペアーズではコミュニティ検索を使うことで、共通点を持ったお相手を探すことも可能です。

あなたと同じように恋人いない歴=年齢の女性もかんたんに見つけることができます。

まずは無料会員で試してみると良いでしょう。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

withは20代が中心に利用している恋愛・婚活マッチングサービスです。恋活目的の利用者と婚活目的の利用者がいます。

比較的ライトな出会いをしたい方にはwithがおすすめです。ただゼクシィ縁結びと違い、ご飯目的や冷やかし目的の利用者もいますので、気をつける必要があります。

ただwithはメッセージのやりとりが無制限ですので、真剣に出会いを求めていない女性であっても、すぐに他の女性にアプローチすれば良い話です。

withは1日10人分は無料で女性にアプローチできます。真剣に彼氏が欲しい女性もたくさんいますので、20代女性との交際を希望する方はwithをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

4位 ブライダルネット

ブライダルネットは2000年から運営されており、老舗のマッチングアプリとも呼ばれています。

「これまで彼女がいない自分に彼女が本当に出来るの?」と自分に自信がない男性にはブライダルネットがおすすめです。

ブライダルネットを使って女性とやりとりをしている時に、相手から送られてきたメッセージの真意や初デートの時にカップル成立するためのヒントなどが知りたいときはいつでも無料でコンシェルジュに相談することができます。

これまでの長い運営歴で培ったノウハウを活かしてコンシェルジュがサポートしてくれますので、自分に自信がない男性におすすめです。

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

彼女いない歴=年齢というのは珍しくない

彼女いない歴=年齢というのは、珍しくて周りにはいないものと考えているかもしれません。

しかしリクルートブライダルの調査によると、20代男性の内、彼女いない歴=年齢は約40%であるといったデータも出ています。

20代男性のほぼ半分は「彼女いない歴=年齢」なのです。

しかし日本人男性の生涯未婚率は約23%。

つまり彼女いない歴=年齢の男性でもいずれは結婚できる男性も少なくないと言えます。

ただ生涯未婚率を見ると、男性の4人に1人は独り身なので、何もしなければ彼女いない歴=享年になってしまうかもしれません。

まずは出会いを探すことが重要です。

マッチングアプリを使えば、簡単に出会いが見つかりますし、最初は無料で始められます。

現状の生活を続けるよりは、彼女いない歴=年齢を脱出できるきっかけ作りになるでしょう。

彼女いない歴=年齢だからといって諦めるのではなく、まずは一歩足を踏みだして行動するのがおすすめです。

 

とにかく出会いの数を増やせば一生一緒にいられる彼女が見つかる

マッチングアプリは出会いの数を増やすには一番おすすめできるサービスです。

どのマッチングアプリも数十万人規模の利用者がいますので、あなたの好みの女性も見つけやすくなっています。

また一定数の冷やかし目的の女性がいるものの、全体を見れば真剣にお付き合いを希望している女性が多いのは事実です。

マッチングアプリは1つ登録しておくだけで、多くの女性にアプローチすることが可能です。まずは1人マッチングするまで続けてみましょう。やり取りをする女性の数が増えれば増えるだけ、自信もついてきます。

女性との付き合いは経験ですので、彼女いない歴=年齢でも多くの女性とやりとりしていくうちに慣れてくるはずです。

マッチングアプリはわざわざ外出しなくても、家でスマホ1台を使うだけで彼女探しができますので、面倒なこともありません。

特にマッチドットコムは女性利用者も多いため、マッチングしやすく、すぐにやりとりできる可能性が最も高いマッチングアプリです。

無料会員でもマッチングすることはできますので、試しに無料会員から利用を始めてみることをおすすめします。

マッチドットコムの公式サイトはこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、出会いの相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-悩み

Copyright© マッチングアプリを探すなら「スタートハント」 , 2020 All Rights Reserved.